KrowNews



神田沙也加さん、心療内科に通院していた 「処方薬を衝動的に服用してしまうことも」

2021/12/21 12:20
エンタメ
神田沙也加

18日に札幌市内のホテルから転落して急死した歌手で女優の神田沙也加さん(享年35)について、複数の悩みを抱えていたことがわかった。21日の『スポーツニッポン』が報じた。

同紙は「沙也加さんは心療内科に通院しており、処方薬を服用していた。関係者は『衝動的に服用してしまうこともあったようで、そのことを周囲に明かしていた』という。警察もその事実を把握しており、胃の内容物の確認を進めている」と報道した。

神田さんは18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れなかった。公演関係者が連絡を取ろうとしたものの、電話連絡もつかず。

午後0時55分ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見され、近隣の病院に緊急搬送されたが、そのまま亡くなった。北海道警によると、死因は外傷性ショックで、事件性はないとみられる。これまでのところ遺書は見つかっていない。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.