KrowNews



大谷翔平「スポーツパーソンオブザイヤー」は受賞を逃す…NFLとMLBの差が出た?

2021/12/09 12:01
スポーツ
大谷翔平

米老舗スポーツ誌『スポーツ・イラストレイテッド)が選ぶ「スポーツパーソンオブザイヤー」が日本時間8日に発表され、エンゼルス大谷翔平投手(27)は受賞を逃した。選ばれたのは今年2月のスーパーボウルを制し5度目のMVPに輝いたNFLバッカニアーズのQBトム・ブレイディ(44)で、16年ぶり2度目の受賞。

MLBネットワークのジョン・ヘイマン記者は「私の選択はショウヘイ・オオタニだ(私の意見は聞かれなかったが)」と投稿。

FOXスポーツの解説者でジャスティン・バーランダー投手(アストロズ)の弟ベン・バーランダー氏も「同意できない。ショウヘイ・オオタニ以外はあり得ない」と投稿した。米国ファンからも「オオタニが選ばれるべき」と落胆する声が多くみられた。

ネット上では「NFLとMLBの差が出たんじゃないかな。バスケや野球も盛り上がるけど、アメリカじゃアメフトは特別。しかたないといえばしかたない」

「アメフトの方がずっと人気だし、スーパーボウル制していて5度目のMVP。さすがにこの人差し置いての受賞は難しいと思う。野球がもう少し人気ならわからなかったし、エンゼルスがワールドシリーズ制してたらとれたかもしれない」といった意見がある。(KrowNews)

大谷翔平の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.