KrowNews



有吉発言で再び注目 スガシカオが牛丼に紅ショウガ4袋しかもらわないスタッフに不満

2021/12/08 14:14
エンタメ
スガシカオ

お笑いタレントの有吉弘行(47)が「苦言を呈したことで、牛丼に紅ショウガかけすぎ」問題が再び議論になっている。

有吉は11月28日のラジオ『有吉弘行のSUNDAT NIGHT DREAMER』で、ホットドックに「見えなくなるまでトッピングの玉ねぎをかけてしまう」というリスナーに対し、有吉は「『そういうヤツなんだなぁ』と思う。適量ってもんがあるじゃない」と発言。

安田和博(54)がこれに「牛丼に紅ショウガをドンってかけちゃうやつとかね」とツッコみ、有吉も「ゴンって入れたりねぇ!食べ放題で吐くまで食うヤツとか」と続けたのだ。

この問題は2016年にシンガーソングライターのスガシカオ(55)が「持ち帰りの牛丼に紅ショウガを『4袋しか』もらってこなかったスタッフへの不満をSNSに投稿したときにも議論を呼んでいたた。

牛丼チェーン・吉野家の公式見解としては「紅ショウガは脇役ですので、お客様にお好みの量を食べ残しがないよう、おいしく召し上がっていただければと思います」ということだった。(KrowNews)

スガシカオの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.