KrowNews



新庄監督、バイク通勤のため「一発免許」受験するも不合格…落ちた理由にスタジオ爆笑

スポーツ
202112081116346a8_20211213102853606.png

「ビッグボス」日本ハムの新庄剛志監督(49)が爆笑エピソードを披露した。新庄監督は6日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』に出演し「バリの免許は持ってたんだけど、こっち帰ってきてからなくなっちゃって。バイクで球場行きたくて、鮫洲の試験場で一発免許を取りにいった」と説明。

「(受験生は)7人くらいいたんだけど、僕はバリでモトクロスで40メートルくらい跳んでたから、余裕ですわ。他の子に、バイクはスタートこうしなさいよって、そうすればうまいことハンドリングもいけるからって教えたら、みんな合格」と語った。

しかし、新庄監督自身は「僕はなんかパフォーマンス見せたくなっちゃって、ウィリーして最初の一本橋で落ちて、不合格。教官は(笑いをこらえて)口押さえてた。受かるもんだと思ってバイクをキープしてたけどキャンセル。バイクはもうやめました」と、まさかの結末になったことを告白。「ダセェ!」「パフォーマンスしなければよかったのに!」とスタジオの笑いを誘っていた。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.