KrowNews



新庄監督、就任会見前にネタ合わせをしていた 「選手兼監督として選ばれたことを…」

スポーツ
20211208110956b4d_202112131029584f4.jpeg

「ビッグボス」日本ハムの新庄剛志監督(49)が監督就任会見での秘話を明かした。同会見の冒頭で新庄監督は「選手兼監督として選ばれたことを…」と発言すると、同席した川村浩二球団社長(60)が「監督だけです」とツッコミ。

新庄監督はこれについて、6日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』で「1つお願いがありますと。最初の出だしで『監督兼選手』って言うんで、すみませんが社長『なんでやねん!』って言ってくださいって」と事前に計画していたということを語った。

川村社長は「なんでやねんは僕は言えないな…」と苦笑していたというが、新庄監督は「ならば『か、か、監督だけ』って言ってくださいって協力してもらったの。すごいいいフロント」と説明した。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.