KrowNews



新庄監督、阪神時代の寮生活では「罰金10万円を先払いで堂々と門限破りをした」語る

2021/12/08 11:06
スポーツ
新庄剛志

「ビッグボス」日本ハムの新庄剛志監督(49)が「らしさ全開」のエピソードを明かした。新庄監督は6日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』に出演。阪神で寮生活をしていた時代について「不思議と門限があると破りたくなる。門限破って遊んだ次の日は調子が良い。門限がないと逆に遊びに行かない気がする」と回顧。

「門限破りますって先に罰金払って遊びに行ってたタイプ。『寮長、僕きょう門限破るんで10万払っときます』って言って。寮長もオッケーって。ルールは守ってるからね。当時の寮長はめちゃくちゃ怖かったけれど、そういうことする選手がいなかったから逆に可愛いと思ってくれたのかな。まあ20歳だったし、結果は出してたから」と語った。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.