KrowNews



新庄監督、選手に対し珍アドバイス「調子が悪い時は遊びに行きなさい。女の子が必要」

スポーツ
2021120810545101d_20211213103220674.jpeg

「ビッグボス」日本ハムの新庄剛志監督(49)が選手たちに「遊ぶこと」の必要性を説いた。新庄監督は6日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』に出演し、自身の現役時代について「お酒はビール少し飲むと寒くなって、もう帰りたいってなっちゃう。でも飲みには行った。後輩がつれて行ってほしいって言うから、見守って、支払いして帰る。女の子が必要。女の子がいないと行く意味ない。(今は)ルールは守るから今は行かないけど、解禁になったらガンガン行きますよ!」と発言。

新庄監督は続けて「特に負けた日とか、調子悪い時には必ず行ってた。ホテルでしゅんとしてるのは嫌だったから。選手にも伝える。とにかく調子悪い時はバットを置いて、忘れなさい。遊びに行きなさいって。門限なんかなくていいから。まあそれでウチの監督楽しいなって思ってもらえれば」と、テレビ越しにアドバイスを送った。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.