KrowNews



鬼束ちひろに影響を与えた「元カレと結婚相手」 救急車に蹴りを入れてヘコまして逮捕

エンタメ
202112052321225ac_2021121310483475e.png

8日に救急車を蹴飛ばして車体をへこませたとして、器物損壊容疑で警視庁渋谷署に現行犯逮捕された、歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)に影響を与えたのは「元カレと結婚相手」だったようだ。

鬼束は2010年には当時交際中だった同棲相手の男に殴られて全治1か月の重症。鬼束と男が都内の雑貨店で出会ってすぐに同居を始め、同棲開始から2週間で起きた事件だった。この頃からメイクや衣装が派手になり、タトゥーを入れ始めていた。

12年にTwitterを始めた際には「あ~和田アキコ殺してえ」「なんとか紳助も殺してえ」と過激な投稿を連発。所属事務所が「本人の大人げないいたずらな書き込みで波紋が広がり、問題の箇所は弊社にて即時削除致しましたが、関係各位に大変ご迷惑をおかけした事、世間をお騒がせした事に対し、深くお詫びを申し上げます」と謝罪する騒動があった。

鬼束は18年には、約3年前に一般男性と結婚したことをInstagramで公表。「夫はすごくいいいみでふつうなんです。過剰すぎる私のブレーキをかけます。ケンカしすぎで1ヶ月に5回くらい離婚しかける。喧嘩したら、ゆめきちに荷物をいれます。そしていえで。3じかんくらいで、三軒茶屋あたりでほかくされし」と投稿しており、良くも悪くもパートナーに影響を受けていることをうかがわせた。(KrowNews)

鬼束ちひろの画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.