KrowNews



新庄監督が明石家さんまと「緊急合体」へ 日テレ特番でさんま自ら新庄監督にオファー

スポーツ
2021120108332098d.jpeg

「ビッグボス」日本ハム・新庄剛志監督(49)にお笑いタレントの明石家さんま(66)が直々にオファーを出したようだ。番組は、日本テレビ系で12日午後7時から放送される3時間特番『誰も知らない明石家さんま第7弾』。

まだあまり知られていないさんまさんの意外な一面を掘り起こすという番組で、19年には元妻の女優・大竹しのぶ(64)と共演。ほかにも菅田将暉(28)、新川優愛(27)、北村匠海(24)、飯豊まりえ(23)、神保悟志(58)、成田凌(28)、小日向文世(67)など、人気俳優が出演している。

毎回、豪華ゲストをキャスティングできる秘密は「さんまさん自ら、オファーする」ことにあり、制作チームは『行列のできる法律相談所』が務め、制作費は1本当たり5000万円以上。

新庄監督は「日本ハムのPRになることを条件」に、今年の年末年始特番には出演する方針で、相当乗り気になっている。さんまさんは、あらためて日本ハムの監督就任会見を見て、裏に秘めた野球愛を感じ取ったという。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.