KrowNews



広瀬すず「太った説」の真相「ラーメン毎日、深夜にお菓子食べて精神を安定させてた」

エンタメ
2021112908302852e.jpeg

女優の広瀬すず(23)は16年に、携帯電話ショップの記者会見でノースリーブのワンピースを着た際に「太った?」と指摘されたことがあった。先日放送された、1年間密着のTBS系『情熱大陸』で、この「太った説」の理由についてうかがわせる発言があった。

広瀬は同番組で、デビュー間もない時期について「狂いそうなほどではなかったたけど、冷静に自分を保とうとする力が強くて、それに頼り切ってたという感じ。保ててなかったと思うけど。だから暴飲暴食めっちゃしてました。それで安定させてた。週3~4くらいでラーメン毎日食べて、深夜にお菓子食べて」と明かした。仕事のストレスと、それによる食べ過ぎが原因だったのかもしれない。(KrowNews)

広瀬すずの画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.