KrowNews



瀬戸大也の「おま◯こ見せて」DMとチ◯コ画像を捏造か、会社員の頭本大容疑者を逮捕

2024/03/06 21:16
スポーツ
瀬戸大也の「おま◯こ見せて」DMとチ◯コ画像を捏造か、会社員・頭本大容疑者を逮捕

昨年8月、競泳男子、瀬戸大也(29)が、自身の男性器を露出させている写真を添えて、女性に対して「おま◯こ見せて」などと求めているDMを捏造し、それをX上で拡散したとして、埼玉県警は6日、広島県東広島市の会社員・頭本大容疑者(33)を名誉毀損容疑で逮捕した。

頭本容疑者は埼玉県警の調べに対し「卑猥な画像などを投稿したことは間違いありません」と容疑を認めているという。

昨年8月17日、瀬戸側は埼玉県警西入間署に被害を相談し、埼玉県警は名誉毀損の疑いで捜査を始めており、画像などを捏造した人物の特定を進める方針だと報じられていた。

瀬戸は『TBS』の取材に対し「今回のSNSのデマについては、本当に全てが嘘で作られた画像で、それが世に出回ってしまって自分の中でもすごく傷ついてますし、名誉毀損だと思っているので」と説明。

「自分のこういう行動によって少しでもそういう被害であったりとか、嫌な思いをする人が減ったらいいなと思います」とコメントしていた。

瀬戸側は昨年8月13日にXを更新し、拡散されている画像とDMについて「捏造された」と説明し、警告していた。

瀬戸側は「只今SNS上で、瀬戸大也に関する猥褻な画像、DMのやり取り等が拡散されております。また、この画像を使い有料のアダルトサイトへと勧誘する悪質なアカウントが多数散見されております」と説明。

「こちらの画像、及びやりとりは本人とは全く関係のない事実無根のデマであり、悪意を持って捏造された画像です。現在警察への被害届の提出、法的措置の準備を行なっております」とコメントしていた。

他にも「瀬戸大也は現在、新コーチの下、トレーニング、練習方法、生活全てを一新し、パリ五輪に向けて日々血の滲む努力を重ね、練習に精進しております。このような努力は先日の世界水泳での銅メダル獲得にも繋がったと考えております」と説明。

「瀬戸大也に対して、世間では未だ厳しい視線があること、本人及び私共もよく理解しております。しかしそのような状況の中でも、本人は改心の結果を水泳で証明するべく、水泳に全てを捧げて努力を重ねております」と伝えていた。

その上で「そのような本人の努力を金目的で利用する今回の悪質な嫌がらせは、本当に口惜しく、看過し難い事態だと考えております」とつづっていた。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.