KrowNews



「満票MVP」大谷翔平が「できる限り対戦したくない投手」明かしスタジオの笑い誘う

2021/11/20 09:49
スポーツ
大谷翔平

日本時間の19日に「満票」で「ア・リーグMVP」(最優秀選手)を受賞したエンゼルスの大谷翔平投手(27)がともに最終候補に残ったゲレーロ(22)とセミエン(31)について粋な心遣いで、スタジオを沸かせた。

MLBネットワークに出演した大谷は、MVPの発表前に投手として2人と対戦する心境を聞かれ「まず、できる限り対戦したくないなって思います。僕としてもすごい見てる選手。なるべくストライクゾーンの中で、打った、打たれたという結果が出るのを楽しみに。またそれによって自分が成長できるというのを楽しみにしています」と敬意を示した。

大谷はすでに、選手間投票による「年間最優秀選手」と「ア・リーグ最優秀野手」や7年ぶりの選出となった「コミッショナー表彰」を受賞。打撃のベストナインに相当する「シルバースラッガー賞」のア・リーグDH部門にも選ばれた。

今シーズン、打者として155試合に出場、打率2割5分7厘、46本塁打(リーグ3位)、100打点、26盗塁。投手としては、130イニングを投げ9勝2敗、防御率3.18、奪三振156を記録し、前人未到の二刀流を成功させた。(KrowNews)

大谷翔平の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.