KrowNews



Z李氏、八田與一容疑者のそっくりさん投稿したホストに激怒「エルコレ金夜叉の馬鹿」

2023/12/18 20:23
国内
Z李氏、八田與一容疑者のそっくりさん投稿したホストに激怒「エルコレ金夜叉の馬鹿」

総合博打サロンの新宿租界のZ李氏が15日、自身のXで、2022年6月に大分県別府市で大学生2人が死傷したひき逃げ事件で重要指名手配されている八田與一容疑者(27)の〝そっくりさん〟投稿をしたホストに対し激怒した。

Z李氏は「エルコレ金夜叉の馬鹿ガキが突っ張って八田そっくりさんの投稿消さないなんて事はないと思いたい。これ以上遺族に迷惑かけたらグループごと終わるぜ。やめておけよ」と怒りをあらわにした。

ホストは当該投稿をすでに削除している。Z李氏は「殺された側の人も見てるって事も想像しろよ」と伝えている。

Z李氏は10月16日、八田容疑者の「ガセネタ」をつかまされたことを明かした。Z李氏は自身のXで「八田の話で言うと、先週かなんかに投稿したと思うんだけどめちゃめちゃガチに感じる話があって、50万円払ったんだけど詐欺だったっぽいんだよな」と投稿。

「かなり作り込まれたストーリーで信用して払ったが飛ばれた。金の受け渡し時にこっそり撮影してあるから、明日までに返金しなかったら公開しようかな」とつぶやいた。

Z李氏は他にも、八田容疑者をめぐり自身が警視庁の捜査対象になったと『週刊現代』が報じたことについてコメントを出した。

Z李氏は「週刊現代の記事。頑張って八田與一を見つけたいだけなのに警視庁幹部が怒ってて悲しい。八田捜しが盛り上がりを見せたらプラスだと思ったんだけどな。日課の大分県警へのメールでごめんしておく」とつづった。

『週刊現代』によると、Z李氏が4000万円の懸賞金をかけて八田容疑者の情報を集めてネット界隈で急速な盛り上がりを見せたことで、警視庁関係者の中で「やり過ぎだ」となったという。

Z李氏は10月14日には「本日夕方、鹿児島の屋久島の港で八田與一に似ている人間が警察に連行されたとの事。八田であってほしいが、八田似なだけなんだろうな。八田似は本当に多いんだ」と投稿した。

Z李氏は他にも「八田與一、宮崎のヘルストピア延岡で目撃されてから近くのエリアには結構ビラが回ってるからここらへんからは移動してそう。本当に全国から目撃情報があるが、似た顔のやつ多いんだろうな」とコメントした。

Z李氏は10月12日には「今日は早い時間に大勝ちしたから、犬さんぽしたり猫カフェの倉庫掃除や書籍紹介したりしてたんだけどもうこんな時間か」と投稿。

「大分県警にも八田新情報を送信しておいた。有志の人がマッチングアプリの八田に似ている人リストを県警に送ってた人がいたけど、今顔出しするのかなとも思う。さて仕事するか」とつぶやいた。

Z李氏は10月10日には「買い間違いのダブル的中を奇跡起きたって言ったら八田が見つかったのかってコメント来てたけどそうじゃないんだな。まあそうだったら嬉しいんだけど」と投稿。

「でも最近はさらに確度の高そうな情報も来てて、固そうが故に投稿できない内容も結構ある。県警には送ってる」とつぶやいた。

Z李氏は10月9日には街中に貼られた八田容疑者の情報提供を求めるポスターの写真を添えて「団地の小学生が『みてみて、八田、八田與一だよ!』って言ってた。新作の八田捜索用動画もそろそろ完成するからアドトラックで流したいな」と投稿した。

八田容疑者については関東エリアでの目撃情報が急増していることが6日に分かった。大分県警によると、9月末までに寄せられた2363件の情報のうち関東は679件だという。

捜査特別報奨金の対象事件に指定されてからの情報(9月15日~30日)は884件に急増しており、この内、関東での297件にのぼると伝えられている。Z李氏は7日に自身のXでこの報道の記事のURLを投稿し、反応した。

フォロワーからは「だいぶ近づいて来ましたね」「秒読みか…」「これZさんのおかげだと思います」「Zさんの影響絶対あると思う」「SNS捜査網が奏功しているのか!?」などのコメントが寄せられている。

Z李氏は10月1日、自身のXで「かなりガチっぽい八田與一の潜伏先を知っているという情報がDM来てたんだけど途中から連絡取れなくなった」と説明。

「情報のディテールが嘘ついてるようには感じられなかった。詳しく聞きたかったのに半日返信がない。冷やかしとはどうしても思えないから気になる」と明かしていた。

Z李氏は9月25日には「8月初旬、江戸川区葛西駅にほど近い長島交差点というところで、八田與一に似てる人が歩いているのを見たという人がいた。全身黒い服でフードを被っていて、一人でニヤニヤしながら歩いていたとの事」と説明。

「沖縄説もあるんだな。八田どこいるんだ?一度会わないか?」と記し、情報提供者からの「八田與一の件です。私は沖縄県民です。6/27火曜日に沖縄市のゴヤバス停にて、ものすごくそっくりな方がおりました」というタレコミを紹介した。

Z李氏は他にも「こんなDMも来てた。群馬いる説」とつづり「八田容疑者についての件です。よく似た人と会ったのは、先週の22日くらいです。場所は群馬県太田の世良田の早川の河川敷の道ですね」との証言も公開。

大阪府内のナイトクラブや東京・仲御徒町付近での目撃情報が寄せられていることも明かした。Z李氏は6月には大分別府ひき逃げの八田與一25歳、学生時代ホスト経験ありで先月花園神社付近と映画館付近で目撃情報あり」と投稿。

「県警が懸賞金500万も出してるけど、まだ歌舞伎町にいる可能性全然あるよな。グランカスタマとかのネカフェの会員証も売買されてるし飯もタダだし潜伏しやすい」とつぶやいている。

この事件は「捜査特別報奨金」の対象で、逮捕につながる有力情報の提供者には最大300万円が支払われる。遺族がかけている懸賞金500万円と合わせると計800万円になる。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.