KrowNews



平山美春、誹謗中傷に開示請求示唆 ノーセックス5億円離婚調停報道で Z李氏も見解

2023/12/12 22:00
エンタメ
平山美春、誹謗中傷に開示請求示唆 ノーセックス5億円離婚調停報道で Z李氏も見解

元『CanCam』専属モデルでインフルエンサーの平山美春(36)が2019年に結婚した元パチンコ部品メーカーの代表取締役で現在は資産運用会社を経営する夫と離婚調停中であることを、10日の『週刊文春』が報じた。

平山は夫とは〝ノーセックス〟で高額なジュエリーなどで総額5億円を貢がせたなどとも伝えられている。2人を知る経営者は、平山が周囲に「おカネがなくなったから別れることにした」と話していることなどを証言している。

一方で平山は12日に自身のInstagramのストーリーを更新し「真偽不明なネットの記事を鵜呑みにする人って世の中にいるんだね!それにびっくりだわ(笑)。ひどいコメントしてる人たちには開示請求しようかな」と反応した。

平山はInstagramのアカウントの名前の苗字が佐竹になっていることも注目されている。

ネット上には「籍は入れたけど4年間ノーセックスで5億貢がせて、お金がなくなったから離婚ってマジ強い。港区女子の頂点」などの声が寄せられている。

総合博打サロンの新宿租界のZ李氏は5月11日に自身のXで「六本木で結構有名な金持ちおじさんと結婚して、四年間一回もセックスさせずに五億円くらい貢がせた元CanCamモデルがいて離婚調停中らしい」と投稿。

「セレブ気取りモデルが金持ちおじさんから大金引っ張ってるだけなのはよくある話だけど、籍入れるのとノーセックス押し通すのは強い」とつぶやいていた。

Z李氏は10日の報道を受けて、11日に自身のXで、5月の投稿を引用し「これ今さら通知すごいと思ったら半年遅れで記事になったんだ。結構有名な話だったけどな」と反応した。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.