KrowNews



新庄監督、子供時代の写真を公開「この時から歯の治療したくてプロ野球を目指してた」

2021年11月18日
スポーツ

「ビッグボス」日本ハム・新庄剛志監督(49)が子供の頃の写真を公開した。新庄監督は15日に自身のInstagramを更新し「この時から歯の治療をしたいと思いプロ野球を目指していた」とつづり、写真を投稿。

フォロワーからは「天使、かわいっちゃねぇ~」「可愛い過ぎっちゃ」「これは、生え変わるから歯がないだけじゃないの?」と反響が寄せられている。新庄監督は自身の幼少期について9月にYouTubeチャンネルに投稿した動画で「めちゃくちゃ貧乏だった」と明かし、病院ではなく四畳半の部屋で生まれたことから「四畳半の部屋に行くと今でも落ち着く」と語った。また、生後8カ月で走り始めたという驚きのエピソードを話している。(KrowNews)

【写真】新庄監督の子供時代

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

日本ハム・新庄監督「珍戦略」語る「自分をバッターにして野球ゲームで配球を学ぼう」

ビッグボス、日本ハム・新庄氏が「身だしなみできない選手は2軍行き」伊藤大海に助言

日本ハム・新庄監督、ついにインスタで野球教室を開始!ファイターズ選手に対して指導

「ビッグボス」日本ハム・新庄監督、バリーボンズ氏に「オファーを出す」臨時コーチで

日本ハム・新庄監督、服用中の漢方薬に「全て改善させてくれるけど…これが苦いのよ」



Comment(0)

There are no comments yet.