KrowNews



日本ハム・新庄監督の驚きの野球観 「人工芝交換を要求」するほど強い守備へこだわり

スポーツ

連日、プロ野球界の話題を提供してくれる「ビッグボス」日本ハム・新庄剛志監督(49)だが、その派手な振る舞いは強いこだわりのある野球観が土台としてしっかり支えている。

17日の『FullーCount』は新庄監督の現役時代について「契約時に補殺数をインセンティブに加えてほしいと希望する一方、実際に札幌ドームでプレーした後に芝を張り替えられないかと相談に来た。

当時の巻き取り式の人工芝は薄くて、スタートを切る時に芝がズレて一歩目が滑ってしまう。キュッとうまくスタートを切れないので、守備で魅せられないということだった」と伝えている。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

日本ハム・新庄監督「珍戦略」語る「自分をバッターにして野球ゲームで配球を学ぼう」

ビッグボス、日本ハム・新庄氏が「身だしなみできない選手は2軍行き」伊藤大海に助言

日本ハム・新庄監督、ついにインスタで野球教室を開始!ファイターズ選手に対して指導

「ビッグボス」日本ハム・新庄監督、バリーボンズ氏に「オファーを出す」臨時コーチで

日本ハム・新庄監督、服用中の漢方薬に「全て改善させてくれるけど…これが苦いのよ」



Comment(0)

There are no comments yet.