KrowNews



新庄監督の「勝負勘」の鋭さ ヒルマン監督が打たせようとするも自分の判断でバントを

スポーツ

SNSでの「格言」やファッション、車の上に乗って指導など多くの話題を世間に提供している「ビッグボス」日本ハム・新庄剛志監督(49)の勝利へのこだわりが明かされた。

17日の『FullーCount』は新庄監督が現役時代にチーム統轄本部長を務めていた三澤今朝治氏(80)の証言を紹介。「北海道移転初年度の2004年、三澤氏はヒルマン監督のサインに首をかしげた。ノーアウト一塁かノーアウト一、二塁の場面で新庄がバント…ヒルマンは打たせようとしたのですが、新庄が自分でバントをしたということだった」という。

その後も同じことがあり「相手投手の出来や試合の流れを見て、ここで1点でも取れば、この試合は勝てると自分で状況判断してバントをしていたわけだ。結果的に、その試合は勝っている」と伝えている。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

日本ハム・新庄監督「珍戦略」語る「自分をバッターにして野球ゲームで配球を学ぼう」

ビッグボス、日本ハム・新庄氏が「身だしなみできない選手は2軍行き」伊藤大海に助言

日本ハム・新庄監督、ついにインスタで野球教室を開始!ファイターズ選手に対して指導

「ビッグボス」日本ハム・新庄監督、バリーボンズ氏に「オファーを出す」臨時コーチで

日本ハム・新庄監督、服用中の漢方薬に「全て改善させてくれるけど…これが苦いのよ」



Comment(0)

There are no comments yet.