KrowNews



宮迫博之が経営の焼肉店でヒカルが激怒した試食会をアドバイザーは「全く知らされず」

2021/11/16 08:51
エンタメ
三崎優太氏

人気YouTuberのヒカル(30)が、元「雨上がり決死隊」の宮迫博之(51)とプロデュースしていた焼肉店「牛宮城」の経営から撤退したことは先日明かされた。

最終的な試食をした動画では、ヒカルが料理のクオリティーの低さに「こんな焼き肉あり得ない。粗悪店ですよ」と激怒し、店のオープンは延期になっていたが、この内幕についてアドバイザーを務めた人気焼肉店の経営者である森田隼人氏(43)が語った。

「青汁王子」こと実業家の三崎優太氏(32)が13日に投稿した動画で、森田氏は「『試食会に行きましょうか?もしやるときは言ってくださいね。絶対行きますので』って言ってたんですけど、全く知らされることがなくて…」と説明した。

原因は宮迫が料理を任せていた「ある人物」にあるといい「食店をやってらした方ではありました。ただ、焼肉って特別なんですよ」と話した。(KrowNews)

宮迫博之の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.