KrowNews



日本ハム・新庄監督「珍戦略」語る「自分をバッターにして野球ゲームで配球を学ぼう」

スポーツ

自らを「ビッグボス」と名乗る日本ハム・新庄剛志監督(49)が自身のTwitterで「珍戦略」を明かした。新庄監督は13日に「自分をバッターにして野球ゲームで配球を学ぼう」と投稿。

プロ野球のゲームには実在する選手とリアルなデータが使用されているゲームがあり、オリジナルのキャラクターを作成して、この実在する選手たちと混ぜてチームを作りプレイすることもできる。これで自身を登場させて、相手投手がどんな配球をしてくるかを見るということのようだ。

フォロワーからは「どのゲームで試すんですか?」「色んな方法で野球を楽しめちゃう愛デア」とコメントが寄せられている。(KrowNews)

新庄剛志の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

大谷翔平、年俸50億の5年総額274億円契約か…今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平と狩野舞子「熱愛説」飛び交う 狩野は匂わせ連発…大谷「野球に集中したい」

大谷翔平、FAなら最低でも「320億円」契約へ!今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平、エ軍退団希望?の「勝ちたい」発言の意味は…「ファンも球団も好きだが…」

大谷翔平がハンク・アーロン賞の最終候補に!今季は46本塁打100打点、投手で9勝



Comment(0)

There are no comments yet.