KrowNews



斎藤佑樹氏「夢は宇宙旅行です」アナウンサー志望で早実バレー部のナレーション体験も

2021年11月15日
スポーツ

今シーズン限りで現役を引退した元日本ハムの斎藤佑樹氏(33)が自身の今度について語った。斎藤氏は14日放送のフジテレビ系『S―PARK』に引退後初のゲスト出演し、将来なりたい職業について「宇宙飛行士です。なんかこうやってみたいですよね。いつかできそうじゃないですか。何十年後かに。そんなことを夢見ながら…」と回答し、周囲をザワつかせた。

斎藤氏は早大時代にはアナウンサー志望の夢を明かしており、この日の放送では「春高バレー東京代表決定戦」に出場した母校・早実のバレー部を紹介するナレーションにも挑戦した。(KrowNews)

プロ野球の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

大谷翔平、年俸50億の5年総額274億円契約か…今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平と狩野舞子「熱愛説」飛び交う 狩野は匂わせ連発…大谷「野球に集中したい」

大谷翔平、FAなら最低でも「320億円」契約へ!今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平、エ軍退団希望?の「勝ちたい」発言の意味は…「ファンも球団も好きだが…」

大谷翔平がハンク・アーロン賞の最終候補に!今季は46本塁打100打点、投手で9勝



Comment(0)

There are no comments yet.