KrowNews



金沙也氏、正岡元樹氏の母親への殺人教唆や強盗を否定 ガーシーや立花孝志党首に反論

2023/02/08 18:49
国内
金沙也氏

別の事件で強盗致死疑いで逮捕された債権回収屋の釈迦憎氏と共に東京・杉並区にある実業家の正岡元樹氏の実家で起きた強盗事件に関与したと暴露されている「暗号資産女子の金ちゃん」こと金沙也氏が14日にYouTubeで生配信を行い、暴露の内容について完全否定した。

金氏は「今回弁護士さんを連れて、荻窪警察署の方にやってきました。理由としましては現役国会議員の東谷義和ことガーシー議員に名指しと顔出しで」と説明。

「荻窪で起きたとされる4億円強盗の主犯格で、事件が起こった時に自宅にいらっしゃった女性を殺害するように示唆したと」と話した。

金氏は他にも「あと、薬物常用者だというのを先週の2月8日水曜日にYouTubeの動画で配信されましたが事実無根です。日々私の元には100件を超える脅迫文が届いています。そのため私は今はこの荻窪署に行って薬物検査をすぐして」と説明。

「自分が薬物常用者ではないと30数年間生きてきた中で、1度も薬物なんて使用したことがありません。今使用しているのは先週初めて、睡眠薬に手を出しました」と話した。

金氏は「自分は全くの無実だということを主張するために昨日タイから日本に緊急帰国しました。あの画像は全て捏造です。それを今この警察署で話していきたいと思います」とも伝えた。

金氏はしばらくして、YouTubeライブを再開し、荻窪署から出て来る様子を生配信。飛び跳ねながら「無実でぇーす!ふふふ(笑)。無実を証明することができました」と説明した。

金氏に同席した南出喜久治弁護士(73)は「(名誉毀損での)被害届を正式に受理するということです。被害届を受理するということは要するに強盗事件自体が全くの捏造だということを証明してくれた」と説明。

「(警察は)彼女は被疑者にはなっていませんとハッキリ言っていた。あのお、東谷(義和)もそうですし、立花(孝志)も徹底して糾弾して、国会議員を辞めさせてNHK党を解散させるところまで我々は追い込みたいと思ってます」と話した。

金氏はその後、自身のTwitterで「NHK党党首立花孝志と国会議員ガーシーに対して、名誉毀損と脅迫で被害届提出完了しました。尿検査の結果、MDMA、コカイン、マリファナ、覚醒剤、陰性でした」と報告した。

金氏は他にも、釈迦憎氏との関係について「何万とくるDMの中で連絡をとりあった事実はあるけど、友人ではないw。それだけで反社と付き合いがあると言われても困るし、みんなそれと逮捕されたのは中身が違う人物だと!」と伝えた。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.