KrowNews



ガーシー「佐藤健の暴露は日本帰るまで待ってくれ」警視庁が強制捜査、逮捕の可能性も

2023/01/16 13:26
エンタメ

ガーシー

SMAPのヘアメイクを20年務めてきたスタイリストの菊地勲氏(52)と、元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)の元同居人で現役アテンダーのオガシュンことシュンスケ氏が5日に生配信を行い、東谷氏が出演した。

東谷氏は視聴者からの「佐藤健、そろそろ暴露ありますか?」という質問に「これもだからまあ日本に帰るまでちょっと待ってくれ」と反応した。

東谷氏をめぐっては、複数の著名人を脅迫するなどした疑いがあるとして、警視庁が東谷氏の関係先に家宅捜索を行ったことが12日に分かった。

捜査関係者によると、警視庁は11日、東谷氏が著名人らを常習的に脅迫したとして、暴力行為等処罰法違反や威力業務妨害などの疑いで、東谷氏の関係者の自宅など数か所に家宅捜索を行った。

家宅捜索を受けたのは、東谷氏の動画投稿サイトの収益を管理している会社の前の代表と今の代表の関係先だという。

東谷氏は同日に自身のInstagramで生配信を行い、報道に対し「3月上旬に日本に帰国します。髙橋裕樹弁護士と僕の秘書が警視庁に伝えに行ってくれました。日本に帰国したらオフ会もやります。ポジティブに行こうや。ハイタッチしたろ」と説明。

「帰国する一番の理由は3月に始まる参議院に出席するためです。警察にも帰国したら出頭して事情聴取を受けてくださいねと言われたので、捜査に協力します」とコメントした。

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(50)は12日に自身のYouTubeチャンネルに「ガーシー議員の関係先に家宅捜索が入ったことで今後どうなるのか解説します」というタイトルの動画を投稿した。

堀江氏は「家宅捜索された場合、逮捕されるケースが多い。帰国した後に任意事情聴取、そのまま逮捕され警視庁の留置場に入れられたまま起訴され、その後、保釈。執行猶予付きの有罪判決を受ける流れとなる」と説明した。

12月27日には「警視庁はガーシー氏が投稿した動画内容の精査や関係者の事情聴取などを進めており、事実関係を確認するため本人からの聴取が不可欠と判断した。24日に弁護士を通じて任意聴取への協力を求めた」と『読売新聞』が報じている。

芸能ライターの山本武彦氏は6日に自身のTwitterを更新し「おーいディスカバリーネクスト(代表取締役社長)の伊藤(功)ちゃーん!ガーシーに告訴状出したのは貴方ですか?噂が上がっているよwwww。#ガーシー #橋本環奈」とコメントした。

東谷氏は女優の橋本環奈(23)については、パパ活の暴露を示唆している。これにはモデルでアテンダーのかえぴょんこと蓼沼楓(30)が関与しているとしている。

東谷氏は俳優の佐藤健(33)がソープランドに通っていたことや、一緒にソープランドを訪れた際のこと暴露したことで佐藤に怒られたことで、絶縁を宣言している。

東谷氏は他にも「彼が僕が一番困ってた時、暴露を始めた時に彼がどんな行動を取ってたか全部知ってるんですよ。ジャミールからも聞いてます。結託して俺のことをハメようとしていた。みんなで。俺を逮捕させようとしてました」と説明。

「音事協(日本音楽事業者協会)の青山という人間がいるんですけど、この人間のとこに相談しに行ってます。もちろん、又さん(トライストーンの山本又一朗社長)にも相談しに行ってます」と暴露した。

東谷氏は他にもこれまでに「まだこれ嘘かほんまか事実確認取れてないから調べてもらってんねんけど」と言及。

「まあある人から佐野ひなこのお父ちゃんが警視庁やと。俺元々警視庁にね髙橋裕樹弁護士が被害届けを出しに行ってんのよ」と話した。

東谷氏は他にも「で初めは受理せんかったと言っとったやろ?その時がその佐野ひなこのお父さんやと言われてる人がいる部署と一緒やねん。これもし佐野ひなこのお父ちゃんがそんなことしてるんだったら最悪やでほんま」と説明。

「まあその辺今裏取ってるから、ほんまに事実でこのおっさんが警視庁におるんだったら徹底して糾弾するけどね。まあ裏取りまで待っといて。世の中ほんまにそうやって腐っとる」とコメントした。

東谷氏は女優の浜辺美波(22)が経営者から300万円を受け取って性行為をして、その際のハメ撮りもあると暴露しており、このパパ活を斡旋したのがタレントの佐野ひなこ(28)と元タレントAだと話している。

東谷氏は、昨年7月の参院選に当選した公約の47都道府県の暴露で「今日やるのは佐藤健とRADWIMPSの桑原彰です。僕と桑原と健と後、仲野太賀と山田孝之と」と言及。

「ミズタマリという井川(意高)さんがやっているバーがあるですよ、西麻布の。そこの個室で女の子とみんなで遊んでたんですよ」と振り返った。

東谷氏は他にも「その時に桑原が結構酔っ払い、太賀と健と女の子2人ぐらいは俳優論というか、結構真面目な話をしてて、僕らは、桑原とかと孝之は女の子とみんなでアホみたいにゲームばかりしていた。その時に桑原が『桑様ゲームをやろう!』と言い出して」と説明。

「常に桑原が王様なわけですよ。女の子が多くて、そこにたまたまフルーツ盛りが置いてあったんですよ。ブドウがあってそのブドウを口に咥えて『これを隣の人に口移しで移していく』というゲスなことを言い出して」と話した。

東谷氏は他にも「桑原が隣の女の子に渡したら、その女の子の隣も女の子なわけですよ。全部女の子同士が座っている間に桑原がわざわざ歩いて入っていって果物を口移ししていくっていうしょうもないゲームを始めた(笑)」と説明。

「流れの中で健の方に回って行ったときに健が『俺そんなことしねえよ』と言った。孝之も桑原も女の子も含め酔っ払ってるから『しょうもな!佐藤健はそんなんやらへんのや。かっこつけてんねや』とみんな言い出して」と語った。

東谷氏は他にも「健はカチンときたみたいで『やってやるよ!』と言って、隣の子から口移しを受け取ったわけですよ、太賀とかも全員ね(笑)。それで何かことあるごとに桑様ゲームで桑原が『健の耳に息を吹きかける』とか」と説明。

「全然違う話をしているのに健の邪魔をしに行くから、健はちょっと怒ってて。その日はそれで楽しく終わったんですけど、次の日中、夜の12時ぐらいに健からLINEが来て『飲もうよ。昨日楽しかったよね。今日もああいう飲み会したい』って言うから(笑)」と話した。

東谷氏は「桑原にも連絡して女の子5~6人呼んでやってたんだけど、あまり盛り上がらなかった、昨日が面白すぎて」ともコメントした。

東谷氏は他にも「1~2時間飲んだ後に女の子に帰ってもらって、俺と健と桑原だけになって、健がなんでそういう飲み会をしたいと言ったかっていうと、精力剤、元気になる薬を飲んじゃったと。『どうしてもエッチしたいねん』みたいな空気になって」と説明。

「それで俺と桑原が爆笑してたら、朝の5時とかだった。そしたら桑原が『俺めちゃめちゃいいソープランド知ってるよ!日の出と共に行こうよ』と言い出して。その当時、健は『るろうに剣心』とかもやってましたし」と話した。

東谷氏は「顔は絶対割れる人間だったんですけど、結構風俗に行くのは抵抗がなかった。一般の女の子に行くよりも風俗の方が安全じゃないですか、トラブルもないし。朝から3人でソープ行こうとなって、歌舞伎町のソープランドに向かった」とも振り返った。

東谷氏は他にも「その最中にドアtoドアで、ソープの入り口の前までタクシーをつけてもらおうと。健がバレるのを嫌がったから。で、ソープの前について、お金を払って降りて、健がソープランドに入ろうとした瞬間にキャッチしてたホストの連中が健に気づいたんですよ」と説明。

「『お、佐藤健じゃん!』みたいな。その瞬間に何を思ったのか健はソープランドを素通りして、もうちょっと先に行って左側にあった吉野家に入ったんですよ」と話した。

東谷氏は他にも「バレたからかなと思って、俺も桑原もその吉野家に入って『いや桑原、まずいって歌舞伎町は。もうバレたよ。あのままソープ入れないでしょ』って食いたくもない吉野家を3人で食って」と説明。

「桑原が今度は『絶対バレないソープランドがある。池袋にある』と言い出して。もう健も薬飲んでしまってるし、桑原もヤル気満々だったから、タクシーで池袋に向かった」と振り返った。

東谷氏は他にも「で、池袋着いて、見たこともないような場所で周りに人もいなかったからそのまますんなりソープランド入ったら写真を写真を見せてくれるということで。店の人は『どの人も一緒。ウチは可愛いから』っていうわけですよ」と説明。

「写真見たら見事にみんな同じ顔、修正の仕方がおんなじだから。桑原は『この店ほんと可愛いし選ばなくていいよ』というから俺らは3人とも選ばずに入った。部屋で待ってたら卵の形したおばちゃんが入って来た(笑)」と話した。

東谷氏は他にも「こういう体型なんですよ、お尻がデカくて。50歳ぐらい。この瞬間『桑原にやられたわ』と思って、あいつてサイコパ的なところあるから。俺らが『うわやられた』っていう、おばちゃんがいる店を選んだんですよ」と説明。

「そのおばさんに『早く脱いで!エッチするよ』みたいな空気を出されたから『僕は大丈夫です。このまま時間過ごしてもらったら』と言った。『そんなん悪いからマッサージぐらいするよ』と言われた…」と語った。

東谷氏は他にも「僕は寝そべりながら3人の佐藤家の食卓というグループLINEで『桑原、お前ハメたやろ?めっちゃわけ分からんおばちゃん来たぞ(笑)』と入れたら、健からも『やられたわ桑原にこれ。できるわけねえじゃん』と」と説明。

「そしたら桑原がめちゃめちゃシャワー浴びてるおばちゃんの写真を送ってきて。オレはマッサージしてもらって出て、健も待ってて。桑原が出てくるまで隣のラーメン屋に行った」と振り返った。

東谷氏は他にも「桑原が遅れて出てきて『お前騙したやろ俺らのこと』と言ったら『いやだって面白いじゃん!健がそんなババアとヤると考えたら面白いでしょ』と(笑)。健は『ヤるかよ!そういうヤりたいじゃねえんだよ!』と言って(笑)」と説明。

「あの当時、健は結構風俗に行っていた。俺が『バレるやろ?』って話したら『バレても言い切った、俺は佐藤健じゃないって。よく似てるとは言われるけど』と。どこ行ってもそうやって言い切ったらしいです」と話した。

東谷氏は他にも「桑原は飛田新地のことを飛田ランチと言っていつも昼間に行ってましたけど(笑)。結構タレント連中はみんな風俗には行きますよ。事務所には『遊んだらアカン』と言われてるから一般の女の子よりは確実に風俗の方が安全」と説明。

「城田優はね1回、飛田新地連れて行った時にマスクをここまでして、わざわざ大阪弁喋りながら飛田新地に行ってました。でもあいつ背でかいからバレるんですよ」と話した。(KrowNews)




Comment(0)

There are no comments yet.