KrowNews




警視庁、ガーシーに名誉棄損などで任意聴取要請「佐藤健が俺を逮捕させようとしてた」

2022/12/27 20:51
エンタメ





ガーシー

ドバイに滞在中の元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)が、インターネットの動画投稿サイトを通じて著名人を脅迫するなどした疑いがあるとして、警視庁が任意の事情聴取を要請したことを27日の『読売新聞』が報じた。

同紙は「警視庁はガーシー氏が投稿した動画内容の精査や関係者の事情聴取などを進めており、事実関係を確認するため本人からの聴取が不可欠と判断した。24日に弁護士を通じて任意聴取への協力を求めたという」と報じた。

東谷氏は俳優の佐藤健(33)がソープランドに通っていたことや、一緒にソープランドを訪れた際のこと暴露したことで佐藤に怒られたことで、絶縁を宣言している。

東谷氏は他にも「彼が僕が一番困ってた時、暴露を始めた時に彼がどんな行動を取ってたか全部知ってるんですよ。ジャミールからも聞いてます。結託して俺のことをハメようとしていた。みんなで。俺を逮捕させようとしてました」と説明。

「音事協(日本音楽事業者協会)の青山という人間がいるんですけど、この人間のとこに相談しに行ってます。もちろん、又さん(トライストーンの山本又一朗社長)にも相談しに行ってます」と暴露した。

東谷氏は他にもこれまでに「まだこれ嘘かほんまか事実確認取れてないから調べてもらってんねんけど」と言及。

「まあある人から佐野ひなこのお父ちゃんが警視庁やと。俺元々警視庁にね髙橋裕樹弁護士が被害届けを出しに行ってんのよ」と話した。

東谷氏は他にも「で初めは受理せんかったと言っとったやろ?その時がその佐野ひなこのお父さんやと言われてる人がいる部署と一緒やねん。これもし佐野ひなこのお父ちゃんがそんなことしてるんだったら最悪やでほんま」と説明。

「まあその辺今裏取ってるから、ほんまに事実でこのおっさんが警視庁におるんだったら徹底して糾弾するけどね。まあ裏取りまで待っといて。世の中ほんまにそうやって腐っとる」とコメントした。

東谷氏は女優の浜辺美波(22)が経営者から300万円を受け取って性行為をして、その際のハメ撮りもあると暴露しており、このパパ活を斡旋したのがタレントの佐野ひなこ(28)と元タレントAだと話している。(KrowNews)








Comment(0)

There are no comments yet.