KrowNews



ガーシー、ゲイからのレイプ未遂を明かす「赤玉飲まされお尻の処女奪われそうだった」

2022/11/27 10:14
エンタメ

ガーシー

SMAPのヘアメイクを20年務めてきたスタイリストの菊地勲氏(52)と、元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)の元同居人で現役アテンダーのオガシュンことシュンスケ氏が27日に生配信を行い、東谷氏がゲスト出演した。

東谷氏は、視聴者からのコメントに「俺ゲイからめっちゃモテんねんな。俺ほんま1回ゲイに犯されそうになったから。カラトくんにゲイバーに連れて行かれて赤玉飲まされて動けなくなって、ゲイ5人ぐらいにレイプされそうになったんよ」と説明。

「俺はそれで這いずりながら四つん這いになってタクシーに乗り込んで逃げたんよ。ヤバかったあれ、クソ危なかった」と話した。

東谷氏は「ガチで俺のお尻の処女が奪われそうだった、いまだに処女守ってるのにこっちは(笑)。今でも覚えてるもん店の名前、SABUでサブって名前だったと思う。めっちゃヤバかったよ。あれ逃げなかったらケツの穴終わってるよ」とも振り返った。(KrowNews)




Comment(0)

There are no comments yet.