KrowNews




佐々木希が第2子を妊娠で「多目的トイレ」がトレンド入り…アンジャ渡部建の不倫想起

2022/11/18 09:42
エンタメ





佐々木希

女優の佐々木希(34)が17日に第2子妊娠を発表し、Twitter上で「多目的トイレ」がトレンド入りした。

佐々木は自身のInstgramで「この度、第二子を授かりました。新たな命に、心から嬉しく思い、家族みんなで喜んでおります。母子共に健康です。出産に向けて、かけがえのない大切な命に感謝しながら、穏やかに笑顔で迎える準備をしたいと思っております」と説明。

「ご関係者さま、マスコミ各社の皆さま、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。無事に出産したらまたご報告させてください」とつづった。

佐々木の夫で、お笑いコンビのアンジャッシュの渡部建(50)も「この度、第二子を授かりました。母子共に健康です。この大きな感動を胸に更に精進してまいます。何卒よろしくお願いします」とコメントした。

渡部は2020年6月に多目的トイレでの不倫が報じられ、活動を自粛。今年2月に芸能活動を再開した。

報じられた渡部の多目的トイレ不倫の内容は「六本木ヒルズの多目的トイレに女性を呼び出した渡部は、数分で行為を済ませて、1万円を渡して別れる」といったものだった。

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)これまでに、LINEのやり取りのスクリーンショットも公開しながら、渡部の大阪での不倫を暴露。

「毎回『東京では遊びにくいから、遊ぶんやったら大阪で遊びましょう』と。女の子のアテンドももちろんしてきた。彼からホンマにしつこく来るわけよ。『ホンマに大丈夫?この女の子』『絶対何も言わないですか?』って…」と説明。

東谷氏は渡部の求めでホテルも予約していたといい「『昼の12時から15時まで部屋使えますか?』とか、一歩言い方間違えればラブホテルみたいな扱いをしててんけども」と語っていた。

渡部は「この前送り込んでくれた子、何者ですか?」「なんであんな技が可能だったんですか?」と、性行為を行ったことを示唆するメッセージを送っているのが確認できる。

東谷氏は「どこの地方でもやってるはず。地方に俺みたいなヤツがいっぱいおったと思う。これで禊終わったと思ったらあかんよ。全国の女子にそういうことしてんねんから。要はお前からしたら都合悪いから縁切ろうとしてんやろ?」と指摘。

「そんなことしたらこういうことされんねんて。このまま禊終わりましたでスッといかれると、俺は納得いかへんなって思って。結果俺のこと利用しただけやろ?利用してホテル取ってもらった訳やんか」と苦言を呈していた。

東谷氏は他にも「(アテンダーの)古山(義邦)が仲良くしてるのはマツオユウスケだけ」と発言。

「佐野ひなこに俺が『週刊誌にリークしてる』だの嘘ついて、適当なことした男、佐々木希の元カレですわ。そういったの見ると、希ちゃんは男見る目ないんかなと思っちゃう。今ね佐々木希と付き合ってたことずっと自慢しとるから」と語った。

東谷氏は他にも「若い時はめっちゃイケメンだったから、今も男前だけど。流石におっさんだからな、自分がモテないようになってきているのを自覚できていない。マツオユウスケもそのうち晒すよ、写真も。昨日は古山を晒したから、次はお前」と話した。

東谷氏は他にも「マツオユウスケというアテンダーで山田涼介とも絡んでます。俺こいつのこと好きじゃないんで、色々あって。俺の前ではニコニコしてるけど裏では何言ってるか全部知ってるし、こいつのせいで崩れた芸能界の関係性も色々あるんで、晒します」と説明。

「こいつに絡んでる社長連中もね。山田涼介とジェジュンにアテンドしてます。乃木坂とかもめっちゃ繋がってるんで」と話している。

東谷氏は他にも「佐野ひなこはね、俺恨みがあるんでとことんやりますよ。人のいうこと信じて俺のこと裏切りやがったからね。俺こいつのことなんか1つもしゃべってないよ、変なこと」とも説明。

「それをアテンダーのマツオユウスケってやつが、俺がなんかペラペラしゃべるやなんやってわけ分からん情報を吹き込んで、そっちを信じよったから。マツオユウスケもこいつも叩き潰します。まあもう人気ないから潰したところでいっしょやけどね」と語っている。

東谷氏は他にも「浜辺美波が100万円で体を売ったことは事実やし、シンガポールまで行ったことも全部事実や」と語った。

「その間の紹介料を抜いてるのが佐野ひなこと元タレントAや。これは紛れもない事実やし曲がらんねん」と話した。(KrowNews)








Comment(0)

There are no comments yet.