KrowNews



Z李氏「沢尻エリカがラウンジで働いてるってガセ話がなんでこんな出回ってるんだ?」

2022/11/17 00:11
エンタメ
Z李氏

総合博打サロンの新宿租界のZ李氏が16日に自身のTwitterを更新し「沢尻エリカがラウンジで働いてるってガセ話、なんでこんなに出回ってるんだ?沢尻ネタで金集めとかしてたりして。さすがにないか」とコメントした。

元女優の沢尻エリカ(36)について、ラウンジ嬢に転身するという噂が15日ごろからネット上で広がっている。

Twitterには「私のお客さんから沢尻エリカ来月くらいから働くらしいからいたらラインしてねって言われてたんだけどガチだったの…?てかその客どっから情報掴んできてたの????(笑)」「沢尻エリカが六本木ラウンジで働くの?六本木の酒なくなると思う」という反応。

「沢尻エリカ、ラウンジ嬢説ガチっぽいな、スカウトが複数名認めてるから、今後は富裕層客が殺到」「沢尻エリカが六本木で働いたら磁場歪んじゃう」「リアル新宿スワンじゃん」「エリカ様と金出せば飲める夢の国ですねギロッポン!」という声もあった。

合成麻薬のMDMAを所持したとして、2019年に麻薬取締法で逮捕・起訴され、20年2月に懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決。

検察、弁護側双方が控訴せず、判決が確定した。沢尻は芸能界を引退しているが、エイベックス社との契約は現在も継続している。

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)はこれまでに「俺が知っているのは沢尻が薬物で逮捕される前に、六本木のハイアットホテルにいて、そこに新田真剣佑を呼び出したんですよ」と言及。

「で、僕はそこまで真剣佑を車で送りました」と話した。その当時実は、真剣佑もマトリの捜査対象に入っていて」と話した。

東谷氏は「彼自身が薬物をやっているという噂がすごいあったので。だから僕は沢尻エリカの部屋に真剣佑が消えていったときに『ああ、キメセクしてんのかな~』って正直思ってました(笑)。正直な感想です、嘘偽りなくね」とも語った。

東谷氏はこれ以前にも「新田真剣佑が谷川菜奈か誰かと付き合ってる時に、僕が真剣佑と飲んでて俺が『送るよ』と言ったら『六本木のハイアットに寄って欲しい。ある女性に呼ばれている』と言われた」と説明。

「『エッチして大丈夫かな?沢尻エリカ』と。僕は真剣佑を沢尻エリカが泊まってるホテルまで送りました。その後すぐぐらいなんですよ、沢尻エリカが大麻で捕まったのは。彼女が仲良かった人から『彼女は基本的に草なり薬をやってる』と聞いた」と暴露した。

東谷氏は他にも「その後、あるアーティストから『真剣佑、薬やってへん?俺知り合いがマトリにいて、捜査対象に新田真剣佑の名前が出ている』と連絡が来たんですよ。沢尻エリカといたからだと僕は思った」と説明。

「これに関しては憶測ですけど、沢尻エリカと関わりのある人間から聞くと、そういう行為をするときにそういうものを使っていると聞いたので…。ただ、真剣佑を沢尻エリカのところに送り届けて、真剣佑が沢尻エリカと関係を持ったのは事実」と話している。

東谷氏は、俳優の新田真剣佑(25)の脱税やレイプ疑惑も主張しているが、新田はファンクラブを通じて、ファンに対し「皆さんを悲しませるようなことはしていない」と否定している。

エイベックス社代表取締役会長の松浦勝人氏(58)はこれまでに「沢尻エリカか、ははは(笑)。あれは可愛いわ(笑)。沢尻エリカと付き合うわけねえだろ、俺とエリカが付き合ったらなんと言われるか知ってる?どうせキメセクだろって言われんだよ(笑)」と話している。

松浦氏については、20年4月にエイベックス社の元社員が「松浦氏と、松浦氏の知人ら複数人と共に過ごしたハワイの別荘では、みんな日常的に大麻を使用していた」などと『文春オンライン』で告発したが、松浦氏は「全くの事実ではございません」と否定している。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.