KrowNews



ガーシー「ラファエルはもうアカン。ヒカルも動画削除」稲川会系内堀組の関係者と交際

2022/11/16 00:19
エンタメ
ラファエル

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)が15日に自身のTikTokで生配信を行い「ラファエルはもうアカンでしょ。ヒカルとかも当分動画やらないって動画削除してたもん。アカンで」と説明。

「反社やであの人、反社を窓口にしてるんだから。反社を窓口にしたら反社やから。だって南原貴裕がそれを言ってるんだから。『これからはラファエルのことは俺のところに持って来い!』って窓口になってるんだから」とコメントした。

東谷氏は10月18日の生配信で「ラファエルは人脈作りも何も元からクリーンなイメージの人間ではないからやっぱりやらかしてるんじゃない?いっぱい」と言及。

「ラファエルはゲイちゃうやろ、だから気持ち悪い、あれ。ほんまに気持ち悪かった、あの写真は。ようあんなヤクザの変なおっさんとキスするわと思って」と話した。

東谷氏は10月17日の生配信では「今日朝起きたらな、Instagramから通告が来てたわけよ。『投稿を削除します』みたいな」と言及。

「なんやろなと見たらまた南原貴裕や。あいつほんまヤクザで喧嘩売ってきたくせにちょこちょこちょこちょこ…。やってることが沖田臥竜と一緒なんよ。投稿削除、投稿削除って、自分でストーリーに上げてんのに…。あいつほんまきもいわ」とコメントした。

東谷氏は他にも「あいつがやってるパーソナルジムは絶対行ったらアカンで。反社がやってるってめくりあげたるから。南原が他にやってる商売も色々分かってきたから、警察入れたろと思って、そこに全部。ラファエルは大丈夫か?」と説明。

「あんな反社と思いっきり付き合って。窓口になっとったで、ヤクザが。誰も案件頼まんやろ、そんなことをしたら。ラファエルだけじゃなくてラファエルに絡んでるYouTuberにも迷惑かかるで」と話した。

東谷氏は他にも「ラファエルな、もう辞めんちゃうか?下手したらYouTuberを。再生回数も回ってへんし、元からクリーンなイメージで売ってるタイプじゃないけど反社はアカンやろ」と説明。

「反社と繋がって辞めた宮迫博之さんはラファエルとのコラボ動画上げとったね(笑)。宮迫さん、近い、反社との距離感が(笑)。近いところにおるわ、反社が常に(笑)」と語った。

東谷氏は10月16日にも「あのボンクラヤクザ(南原貴裕)、一丁前に投稿削除依頼してきよったわw。あの口からうんこもらしとるやつw」と言及。

「上げられて嫌なら、ハナからストーリーに投稿すんなや(笑)(笑)。しゃーないから、YouTuberラファエルとヤクザの癒着キス写真を代わりに投稿しといたるわー」とつぶやいた。

東谷氏は「り一層気持ち悪さが際立つけどなー。これ見たお前の家族がかわいそーやわw。ほんまラファエル終わるぞお前、反社窓口とか、正気の沙汰とは思えんわw。ま、正気ならイワオとディープキスせんわな(笑)(笑)」ともコメントしている。

東谷氏は10月14日の有料オンラインサロン「GASYLE」での生配信では「現役のヤクザがYouTube始めるために俺に喧嘩売るって…。しかも組の名前まで出して」と言及。

「喧嘩の売り方をだいぶ間違えている。こいつは前、インスタのストーリーでラファエルとディープキスしてる写真をあげていた。ラファエルももうちょっと付き合う相手選べよと思った、バリバリの反社会的勢力やし」と話した。

東谷氏は他にも「『こいつはやっぱりええやつ。今後ラファエルに話したいやつは僕ちゃんに話通してな』って。こんな奴を自分の窓口にするラファエルもアホやけど。ディープキスしてる写真を世の中に拡散させんなよ、ラファエルも」と説明。

「YouTuberといえども、お前はテレビとか出てるんだろ?なんか、Z李と揉めてからこのラファエルも地に落ちたというか、全然再生回数も回ってないし」と話した。

東谷氏は「ネクステ(※ヒカルらとのグループ)も辞めてるし、どんどんなんか違う方向に行っているような気がしますけど。YouTuberといえどもダメでしょ、そんなことを堂々とやったら」ともコメントした。

東谷氏は10月14日に自身のInstagramに「こいつが南原貴裕な。ラファエルよ、反社に窓口頼むのもだいぶ頭悪いけどこんなキモい岩男とよーキスしたな(笑)」と投稿。

人気YouTuberのラファエルが、多数の芸能人が通っているパーソナルジムを経営する実業家の南原貴裕氏(43)とディープキスをしている写真を公開した。

東谷氏は他にも「ラファエル、YouTuberにもコンプライアンスはあるねんぞ。反社窓口にしてたら案件すら来なくなんぞー」と言及。

南原氏は、ラファエルについて「こいつはやっぱいいやつ。今後ラファに話したいやつ、僕ちゃん通してや。ちゃんとマナー守れや。ラファエルと僕ちゃんは同郷。大阪やで」とつづっていることが確認できる。

ラファエルは今年4月ごろには、自身が起用されたオンラインカジノのPRをめぐり、総合博打サロンの新宿租界のZ李氏から激怒される騒動も起こしていた。Z李氏は最終的に和解しているが、ラファエルに激怒した際に暴露をちらつかせていた。

Z李氏が最初にラファエルに対して激怒したのは3月29日のことで「漫画ロウって違法アップロードサイト知ってる人いない?最近、ベラジョンがラファエルを起用したんだけど、そのPR動画が漫画ロウの広告に利用されてるとか謎のクレームをラファエルが入れてきてる」と発言。

「なんなんだ?意味不明の難癖。漫画ロウの広告でベラジョンのラファエル動画の見た人いる?ラファエルよ、散々目こぼししてやったよな。お前のおかげで助かったお前の友達の金持ちポンコツもたくさんいるよな」と語っていた。

Z李氏は他にも「舐めてんのかお前?漫画ロウなんか1ミリも知らねえよ。金の亡者なんか終わる時は一瞬なんだよ。まあすぐに分かる」と怒りの投稿。その後に和解を報告し3月29日の投稿は削除していた。

しかし、4月5日にはZ李氏が「ラファエル、お前誰にいくらもらったとか金の話していいと思ってるのか?こいつやっぱり駄目だな。意味がもう全くわからない」と再び激怒。

「明日の21時過ぎて消えてなかったらお前がインスタで一緒に写ってる友達のバレたら終わる爆弾が30分置きに爆発させてやるよ。なあラファエル、お前守秘義務とか知らないのか?よくこんな事出来たもんだよな」とつづっていた。

Z李氏は他にも「言ったら駄目なはずの金の話まで表に出すなら俺も全部言ってやるよ。お前って本当にフルスイング級の馬鹿なのか?前にも言ったよな、わざとやってるのかてめえ。(明日の)21時までな」と投稿。

「ラファエルが反省しなかったら(明日の)21時から確変入る人たち。違法手術ドクター、賭けポーカー証拠写真付き、振り込め詐欺示談してる、彼氏が詐欺で追われてるインフルエンサー、犯歴多数の社長と所属タレント、その他。お前言ってもわからないから周りからな」と警告した。

Z李氏はその後に「動画消えたから俺もツイ消ししておくよ。お前が爆弾予告見てくれてたらいいけどな。本当にお前やっていい事と駄目な事わかれよ。ゼニ持って勘違いしてるのか知らねえけど勘違いすんな」と投稿。

「どういう迷惑がかかるか想像出来る謙虚な人間になれよ。次はないぞ」「でも二回目だしラファエルの親友(こういうやつ刑務所行ったら兄弟分二桁増やすタイプだから親友の定義は知らないが)公開しちまおうかな」とつづった。

Z李氏は他にも「さすがに腹立つぜ。舐めてるから約束破るんだろ?言われたら動画消せばいいのかよ。やっぱり勘違いしてるか?」と指摘。

「そうだな、次に舐めた事したら一般受けしないかもしれないけどこいつの話でもしようか。お前の親友のタケちゃん(嶽崎元彦医師)だよ。これの次にお前の仲良しの人気YouTuber人気インフルエンサーの話でもするか。今日はもう周りがうるさいからいいや」と投稿した。

Z李氏は他にも「まず常識を学べ、お前は」「てめえが仲いいからっててめえの周りから頼まれてお蔵入りさせてやってるてめえの周りの賭博ネタもあるよな。前にも言ったがバレたくねえなら違法の賭け事すんなよ。写真も動画もあるぜ」と投稿。

「もう前にした約束はなしだ。次にお前が間違ったらもうおしまい。お前は周りごと燃えないとわからなそうだからな。腹立つぜ。消したら許さないといけないのか?違うよな、消しただけで俺は許してはいない」とつづった。

Z李氏は他にも「謝ったらおしまいなら戦争も繰り返さないだろ。よく考えろ、バカと周りのタコども。もう当人とは和解済みなんだけど、流れ弾でちょっと名前を出した某目頭先生ことたけちゃんについて結構反応があってびっくりした」と投稿。

「実はとある事について長期で調べてるんだけどどうしても裏が取れなくて困ってるんだよな。整形手術失敗とかの類ではない。ピンと来てネタがある人いたらDMお願いします」と再度の和解を報告した一方で、ラファエルの周囲の人間についての爆弾投下を示唆した。

ラファエルは4月11日には「少しの間SNS等をお休みしてましたが、本日より投稿再開します。仕事や、その他、色々と自分自身、考え方や言動を見直さないといけない事が沢山ありましたので、YouTubeを含むSNSをお休みさせていただきました」と説明。

「今回、諸先輩方にお叱りいただけたので、色々気付けたことがあり、新たに人として、クリエイターとして成長していきます。ファンの皆様につきましても、ご心配のDMありがとうございます。今後は今まで以上に良い動画を作っていくので期待してください」と伝えた。

東谷氏は10月27日の生配信では「大石絵理が南原貴裕と男女の関係を持ちながら、それでも俺はこいつが謝ってきたから1回は許したけど」と言及。

「裏でまあ悪口言いまくってまあゴチャゴチャやっとるからこのバカほんま。近々きっちり晒しあげたるから待っとってください」と怒りをあらわにした。

東谷氏は10月25日の生配信でも「南原貴裕が写真を削除しろと言ってきた大石絵理、電話でしゃべって謝られたんだけどこのガキまた人の悪口言ってたらしくて」と言及。

「しかも結構なんか色々嘘ついてたのめくれてきて俺もかなり頭きたから、大石絵理はとことんまでやる。所詮(中国人アテンダーの)クリスティンの友達やなと思いながらこのカスと思ったけど」と話した。

東谷氏は他にも「こいつがやったことにほんまムカついたから、絵理の周りのやつは全員やったろうと思ってるんのよ小島瑠璃子から(元AKB48の)板野友美から」と説明。

「板野に関しては(ヤクルトの高橋奎二投手と)結婚して子供もおるからやめておこうと思ってたけど。アホの大石絵理がまた俺に嘘ついて俺の悪口言って適当なことやってるから」と話した。

東谷氏は他にも「この元凶を叩き潰さんと、クリスティンとの絡み、佐野ひなこも終わらんなと。色々きょうその辺を昼間に聞いてイラッとしてて」と説明。

「事務所(プラチナムプロダクション)にもこっちにも嘘ばっかついとるから。お前そんな態度取ってるんだったらお前のせいで飛び火するからなというのを分からせないと分からへんなと思って」と語った。

東谷氏は他にも「大石は南原からめっちゃ金もらってたらしいわ。反社から金もらって生きてるようなやつ、許したらアカンやろ。なんで徹底して叩きます」と説明。

「はこいつに平岡祐太を紹介して付き合ってたわけですよ。舐めとるわ。祐太にも悪いことしたなと思います、こんなしょうもない女紹介して」と話した。

東谷氏は他にも「大石絵理の周り、かえぴょん(蓼沼楓)とかもそうだから。謝ってきといて許したのにまだこいつそんなこと言うんやと思って」と説明。

「こいつのこと15~16歳の時から知ってる、当時嘘ついてうちのバーに飲みに来てたから。大石絵理1人のせいで全員が俺からの流れ弾をくらうというのを理解してくれ」とコメントした。

東谷氏は「こいつの周りも含めて。こいつ南原にも結局頼んどるから。『ガーシーをどうにかしてくれ』って。何してもちょっと許されへんで。確固たる証拠をもらったから」とも話した。

東谷氏は10月14日の有料オンラインサロン「GASYLE」での生配信では「南青山でパーソナルジムのオーナーをやっている南原貴裕という人間」と言及。

「髙橋裕樹弁護士に検察庁に刑事告訴して受理していただいています。経緯を簡単に説明すると世界の山田という僕の友達がMALIAに会いにドバイに来てたんですよ。俺もいるよってことで6年ぶりに会った」と話した。

東谷氏は他にも「それで、一緒にプールに行ってる時にいきなり山田から『東さん、大石絵理の件やってんじゃん』と。南原の件で関わっている女性タレントは大石絵理です。プラチナムプロダクション所属です」と説明。

「彼女のことで僕は山田に急に言われたのが『あの写真って削除したりできないよね?』と。『俺の知り合いから消してくれということを言われたんだけど消せないよね?』と言われたから『消されへんで』という話を山田にした」と話した。

東谷氏は他にも「山田は『そりゃそうだよね。言っとくわ』と、それでこの話は終わったと思ったんですよ。その後ご飯食べた時に山田が『しつこいんだよねそいつが』と。要は『大石絵理の件を消さないとお前もいじめるぞ』とか」と説明。

「『ガーシーってやつをさらうぞ』とかよう分からんことを言ってると。そいつが何者かと言ったら反社のフロント。南原という人間は組看板を出してると。山田から組の名前も聞きました。内堀組、稲川会のトップの組、そこの組の企業舎弟だと山田から聞きました」と話した。

東谷氏は他にも「どうもこの南原が自分のやってるジムに大石絵理を呼んで彼氏気取り、妄想なんですよね。大石絵理のことを勝手に好きになっちゃってるんですよ。紹介されたから連絡先も交換してて、その中で自分から勝手に絵理に連絡してる」と説明。

「『ガーシーにいじめられてんの?俺がなんとかしたろうか?』と。逆に絵理は頼んでないんですよ、一切。『確かにガーシーにインスタに上げられてるけど』ぐらいのことしか言ってないのに、勝手なところでこの南原という人間が『俺にまかしとけ』と」と話した。

東谷氏は他にも「組の名前まで出して山田に物言いに行って。俺は『組の名前を出そうが、話すいけど俺は消せないよ。このクリスティンってやつを徹底してやると決めてるし、そこに絵理がかかわってた以上、俺はやります』と」と説明。

「沖田臥竜の時もそうで、勝手に沖田臥竜が『綾野剛に頼まれた』みたいな空気感で俺に物言ってきたけど、一切頼んでなかったしあの件がなかったら剛のことはこんなにこじれてなかった。最悪の状態ですよ」と語った。

東谷氏は他にも「で、僕はプラチナムに知り合いもいるから、プラチナムに確認したわけですよ。『おたくのタレントは自分で現役のヤクザだと言ってる、逮捕されることが仕事だとSNSでうたっているような反社会的勢力の人間とお付き合いしてるんですか?』と僕は聞いた」と説明。

「そしたら返ってきた回答の中で『一度、大石絵理がガーシーさんとしゃべりたいと言ってます』と。 俺は大石絵理としゃべりました。4年ぶりぐらいかな。向こうも『東さんごめんね』みたいな感じで話をしながら」と話した。

東谷氏は他にも「最終的に彼女に俺が確認取ったのが『まずこの南原という男が反社会的勢力の人間、内堀組という組に所属してるフロント企業の人間だと分かっててお前はお付き合いをして連絡先を交換して、その彼がやってるジムに通っているのか?』と聞いたら」と説明。

「『もちろん知らない。見た目はいかつかったけど、気のいいお兄さん、優しい人、ぐらいの気持ちでお付き合いしてました』と。恋愛じゃないよ、知人関係ね」と語った。

東谷氏は他にも「『連絡先もジムを色々紹介してもらったから交換はしました。でも本当に私は1ミリも東さんのことをどうにかしてほしいとなんか頼んでないし、気づいたらあんなことになっていた』と」と説明。

「タレントである以上、コンプライアンスってめちゃめちゃ大事。自分からヤクザだと名乗ってる人間と友人であろうがなんであろうがお付き合いすることはあり得ない。で俺は『絵理、最後に聞くで。お前は今後もこの南原という人間とお付き合いすんの?』と」と話した。

東谷氏は他にも「『私もビックリして怖くなってもう連絡取る気はないです。もう会いたくもないです』とはっきり絵理は言いました」と説明。

「そこまで言った以上、僕は絵理の言葉を信じようと思ったし『お前がもしなんかしたら事務所にも迷惑かかるし、俺からもう1度叩かれることになるで』と」とコメントした。

東谷氏は他にも「初めは、事務所側は『大石絵理をクビにする』と言ってたんよ。そらそうよね、ヤクザに物を頼んで俺を止めようとしたなんてあり得ない話やから。でも色々蓋開けて聞いてると、その当時のマネージャーに俺の連絡先を無理やり消させられたっていうことと」と説明。

「本人は一切依頼なんかしていないという新事実が発覚したから。事務所の人間からも『1度だけ大石にチャンスを与えてもらえませんか?』という話の中で、僕はちゃんとしゃべる場を作ってくれたプラチナムにも感謝せなアカンなと思ったし」と話した。

東谷氏は他にも「大石も逃げずに俺と話をしたということを認めて俺は『分かりました。じゃあ今回は別に解雇とかしなくて大丈夫ですよ。その代わり今後2度と南原やクリスティンみたいな人間と大石が繋がることを決して事務所として許さないでください』と言いました」と説明。

「その中で絵理も納得し、プラチナム側も『分かりました』と。僕は一応絵理との和解に応じました」とコメントした。

東谷氏は8月24日には自身のInstagramを更新し「昨日サロンで話した中国人アテンダー『クリスティン』は左側のやつ」とつづり、写真を投稿。

「日本のタレントやアイドル、モデルを海外の金持ちに会わせて金を受け取る仕事しとるわ。パパ活ゆうとるけど売春の斡旋やろ。食い物にされたタレントは山盛りおる。一緒になってそれを手伝うアホなタレントも大勢おるわ」と暴露した。

東谷氏は他にも「ある程度写真も収集したし、サロンでガンガンやってくわー。こいつは古山(義邦)ともズブズブや。とゆうことは、わかるよな?。右は大石絵理。オレも昔から知っとるけど、47暴露の一つアミューズの平岡祐太と同棲までした子はこのこ!」と説明。

「前にもゆった通り、こーゆー事なったとき、なんの連絡もないやつは断捨離しました。友達でもなんでもないので、キッチリ晒していきます!!絵理とクリスティンとの関係性はかなり深いもんや。そのあたりもサロンでやってくから楽しみにしとってやー」と伝えた。

東谷氏は「(クリスティンは)海外のセレブに日本の女性を売ってる女性アテンダー。こいつと関わりあった女性タレント諸君、早めに離れな。えらい目に遭うでー。そのことを承知の上で付き合いしとるなら別にええけどなー」ともコメントした。

東谷氏は10月2日の有料オンラインサロン「GASYLE」での生配信では「(中国人アテンダーの)クリスティンも色んな写真が入って来てます、浅田舞ちゃんだとか三吉彩花だとか」と言及。

「色んな人間がこのクリスティンに関わってます。全員が全員、中国人の金持ちをアテンドされてお金をもらってるだの体を売ってるだのいうの分かりません。でも俺からしたらも守る必要ないんですよ、連絡も返してこないようなタレント」と話した。

東谷氏は他にも「三吉には一応LINEしましたよ、俺は。でももちろん帰って来てないですからもうやっていいねんなという認識です」と説明。

「なのでクリスティンのことに関しては三吉彩花の件も浅田舞も某アナウンサーの件も名前を出してどんどん対応していこうと思ってますので」と話した。

東谷氏は「こいつは1回アミューズでもとことん『付き合いするな』と言われはずなのに三吉は付き合いしてましたから大問題になっていくと思います。国際女衒師、国際詐欺師、脱税などもこいつがやってます、クリスティンね。徹底して叩きます」とも語った。

東谷氏は他にも「クリスティンはほんまヤバいよ。一番にクリスティンに近いやつ、特に擁護するようなTwitterをあげとった、森下悠里。森下悠里がクリスティンのことを尊影するだのああだのって、アホと思ったもん」と説明。

「お前自身が真っ黒な噂しかないのに、何をお前今さら『クリスティンはええ人』って。お前ら2人はセットやぞ。叩くときは」と話した。

東谷氏は他にも「そこに大石絵理がいたり、三吉彩花がいたり、浅田舞がいたり、色んな人間がいるんですよ、そこには」と説明。

「クリスティンと近かったせいで高部あいはシャブ中でパクられてるからね。薬も女衒も含めこいつはほんまに終わってます。キッチリやらせてもらいます」とコメントした。

東谷氏は他にも「小島瑠璃子、どうなんやろな。大石絵理とかみんな繋がってるから、もしかしたらクリスティン繋がってるかもね」と説明。

「中国で会ってんちゃうか。終わっとるよほんまに。かなりクリスティンはヤバいからね、あいつを日本に入れたらアカンよ」と話した。

東谷氏はこれまでに「佐野ひなこやかえぴょん(蓼沼楓)。この辺の女性アテンダー、タレントしながらおじさんに女の子アテンドして、自分も行くみたいな、こういうクソ◯ッチなやつらはどんどん晒していこうと思ってます」と語った。

東谷氏は他にも「なんやったら浜辺美波やった瞬間にまたバッシングくらうし炎上すると思ってますよ。それが佐野ひなこの流れ弾であろうが飛び火であろうが、浜辺美波ファンは『巻き込むな』って思ってるやろうし。でもそれが俺のスタンスって何回も言ってるやん」と話した。

東谷氏は「佐野ひなこが謝ってこない限りはそこは出ますよ。まあ色んなタレントと寝てることも含め全部出します。うちのサロンはサーバーは高いんだけど、変な話何してもBANされないっていうことが発覚して」ともコメントした。

東谷氏は「中国人の彼氏もおるし。最悪芸能界クビになっても『自分は大丈夫』と思ってるから。自分が一番大事な子だからあの子は」とも語った。

東谷氏は他にも「佐野ひなこはね、俺恨みがあるんでとことんやりますよ。人のいうこと信じて俺のこと裏切りやがったからね。俺こいつのことなんか1つもしゃべってないよ、変なこと」とも説明。

「それをアテンダーのマツオユウスケってやつが、俺がなんかペラペラしゃべるやなんやってわけ分からん情報を吹き込んで、そっちを信じよったから。マツオユウスケもこいつも叩き潰します。まあもう人気ないから潰したところでいっしょやけどね」と語っている。

東谷氏は他にも「佐野ひなこに俺が『週刊誌にリークしてる』だの嘘ついて、適当なことした男、佐々木希の元カレですわ。そういったの見ると、希ちゃんは男見る目ないんかなと思っちゃう。今ね佐々木希と付き合ってたことずっと自慢しとるから」と説明。

「若い時はめっちゃイケメンだったから、今も男前だけど。流石におっさんだからな、自分がモテないようになってきているのを自覚できていない。マツオユウスケもそのうち晒すよ」と話している。

東谷氏は他にも「証拠はYouTubeでは出せないからサロンの方で出す。それぐらいやばいのよ。やったらBANされるから切り抜きもできないと思うよ」と説明。

「女性タレントのは証拠がエグいねん、どれも。やってることも。男関係もそうだし、薬もそうだし、色々あるよ、ほんまに」と語っていた。

東谷氏は他にも「浜辺美波は面識はないし、タレコミでもないけど、俺の周りで色々あった。浜辺美波に恨みがあるわけではないけど、それを促した人間がおるのよ。浜辺美波の近くにね」と説明。

「そいつのことを俺は許されへん理由があるから、徹底して晒そうとしてる。そいつの派生で結構色んなやつが被弾する。そいつも女性タレントだけどね。俺がこれ暴露したら辞めないといけなくなるよ」と明かした。

東谷氏は他にも「浜辺美波、男性系の暴露です。これ結構な爆弾です、タイミングでやります」と発言している。

東谷氏は「『シン・仮面ライダー』を楽しみにしているのですが、浜辺美波の暴露があるということで公開がなくなる…」というコメントには「いや、本人が撮影が終わっているのなら公開されるやろうけど、これから撮影なら精神状態がもたないと思います」と語っている。

芸能ライターの山本武彦氏は11日に自身のTwitterを更新し「浜辺美波〝超ミニ〟で太ももあらわ 輝く美脚を惜しげもなく披露『素敵すぎる!!』『可愛い』」という記事を引用し「おーい浜辺美波、お前にヘアヌードのオファーが殺到しているみたいだな(笑)」と投稿。

「早く映画でヌード見せてくれよ(笑)」とつぶやいた。

山本氏は7日には『リアルライブ』の「橋本環奈と中川大志、交際発覚でドラマ共演が白紙に? イベント欠席に憶測も」というタイトルの記事を引用し「おーいディスカバリーネクストの伊藤(功)!」と反応。

「なんでハシカンがイベントバックレるのかな?まさか火消しに失敗して他プロダクションや代理店から総スカン喰らった訳じゃ無いよなwwww。気になるわーwwww」とコメントした。

山本氏は4日にも『サイゾーウーマン』の「橋本環奈、映画PR欠席は熱愛スクープの影響? 中川大志は『山田涼介出演ドラマ』降板危機報道も」という記事に反応した。

山本氏は「おーい中川大志!ドラマ降板危機は熱愛のせいじゃないぞw。まあだーれも電通の反社チェックなんか喰らいたくないよな!炎上乙wwww」とコメントした。

NHK党の立花孝志党首(55)は4日の党の定例会見を行い、同党に所属する元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(51)について言及した。

立花氏は「3年前に私が初めて当選した時には、総務委員会の枠ってのはすでに埋まってたんですよね。嫌がらせされたのかなと。ちなみに委員会ポストっていうのは大会派である自民党が先に取っていくんですよ」と説明。

「次に立憲民主党なり公明党、共産党が取っていくと。法律じゃなくて先例で決まっている。3年前、総務委員会は出なかったけどどう考えても僕が、NHK党が当選してるわけだから、3年前は総務委員会は参議院としては1つポストを開けておくべきだったと思う」と話した。

立花氏は他にも「なのにNHK党には総務委員会のポストが完全に閉じられていた。で、くだらない質問をしていたんですよ。それを多分今回開けないと、また立花に叩かれるんじゃないか、ガーシーに対しての配慮とかも」と説明。

「これだから結構ガーシーに対しては忖度してるんですよね。これだっていうのはないですけど、実際ガーシーと立花がこの政党にいるっていうことでめちゃくちゃ言われるわけですよ、他の政党に。だって痛い腹探られるわけですよ」とコメントした。

立花氏は他にも「結局は無視するしかない状態なわけじゃないですか。橋本環奈さんにしても、紅白の司会をやるし、浜辺美波さんも来年のNHKの連続ドラマを」と説明。

「こういう人に対して現職の国会議員が公の場所で少女売春したっていうことを言っているわけだから、それは取材すべきでしょ。でも取材すらしないんですよ(笑)。見て見ぬ振りをする、独特の報道しない自由を使っているという感じなんで」とコメントした。

東谷氏は2日に自身のツイキャスで生配信を行い「ええ大人やねんから誰と誰が付き合おうとさ、事務所が制約するのも分かるけど、タレントも変なことをするやつがおるからね」と言及。

「でも変なことさせたくないんやったら、もっと給料ちゃんとやろうや各タレントに。そしたらみんな悪いことせん、ステマなんかせんて。変なやつとも付き合いせんて」と話した。

東谷氏は他にも「だから俺が今後叩いていかなアカンのは、タレントだけじゃなくてタレントを扱ってる芸能事務所もだなと思ってる。そこの体質が変わらんことには浜辺美波みたいに、未成年でお金が欲しいという考えを持って」と説明。

「パパ活をするようなやつが現れることが無くならへんと思ってるから。どこまで行ってもタレントの素行が悪いのは芸能事務所のせいだと思ってるから。渡すもの渡して恋愛もある程度認めてやったらね俺は上手くいくと思ってますよ」と語った。

東谷氏は10月31日に自身のツイキャスで生配信を行い「いや、川口春奈は元々叩く言うてへんやん。そこを理解してへんねんなあ。週刊誌も一部の人たちも」と言及。

「川口春奈は流れ弾の流れ弾ぐらいやから、俺からしたら。俺が叩きにいったのは浜辺美波と佐野ひなこやからな。だから川口春奈のことなんかどうでもええもん」と話した。

東谷氏は他にも「でもね浜辺美波は周りの友達に必死で言ってるらしい。『私はシンガポールなんか行ってない』とか」と説明。

「それやったらパスポートをスタンプの写真全部見せろって話やから。破らずに見せろ、消すなよって。2回も行ってるんだから消えへんぞ」と話した。

東谷氏は「その時期に海外行ってるのは事務所(東宝芸能)が一番知ってるからね。マネージャーが一番分かってる。そらお前反撃できひんて、こっちに対して」とも語った。

東谷氏は他にも「橋本環奈なんて中川大志の件出したの、俺のことカモフラージュさせるように出してるやん」と説明。

「まだいい記事やからね、恋愛事情は。中川くんは可哀想やけど、俺からの流れ弾が来る可能性が出てきたからね、これで」とコメントした。

東谷氏は他にも「俺からしたらパパ活やってたやつ(浜辺美波)と賭け麻雀やってたやつ(神木隆之介)が、NHKの朝ドラの顔になったらアカンやろと」と説明。

「素行不良の橋本環奈がNHKの紅白の司会者やったらアカンやろ。立花孝志さんじゃないけど、NHKは何を考えてんのと思う。『お前ほんとに精査してるの?』と思う、色んなことを」とコメントした。

東谷氏は「パパ活やってるねんで?未成年で。俺のところにいっぱいきたよ。『浜辺美波ちゃんは頑張ってるんだから、可愛い、若い女の子を邪魔すんな』とか。いや、若かろうが可愛かろうが、関係ないやろ。17歳でパパ活したらアカンやろ」とも話した。

東谷氏は他にも「17歳でパパ活したらパパ活したほうが叩かれるからね。(元TOKIOの)山口達也くんだってそうやんか、極楽とんぼの山本圭壱さんもそうやんか。パパ活じゃないけど未成年行ったことによって芸能界辞めさせられたりしてるわけやんか」と説明。

「なんでヤッた女は関係ないのという話だから。お前らも金受け取ってヤッてるんだから一緒やろ、同罪やろって話だから」とコメントした。

東谷氏は他にも「山口達也くんも極楽とんぼの山本圭壱さんも未成年行ってる人って、男側しか叩かれてへんやんか。じゃあ浜辺美波はどうやねんって言ったら、お前女側やから叩かれなアカンやろって話だから」と説明。

「だってファンがおんねんで?ファンがいてファンが応援してくれるからこそ広告決まったり、映画やドラマが決まったりしてるわけやろ?そのファンを裏切ってるわけやんか。事務所のことも裏切ってるわけやん。何もかも裏切ってるわけやんか」と話した。

東谷氏は他にも「で100万円もらってるやん。そのことを可愛いからOK、若くて頑張ってるからOKちゃうやろって話。もちろん給料渡してない事務所にも問題があるけどパパ活して未成年で体売ってるわけやから」と説明。

「だって世の中で勝手に援助交際して金で体売ってて警察に見つかったら逮捕されるからね。条例違反だから刑務所とかはないけど、罰金刑や。前科はつくんやで。買った方の社長ももちろんアウトやし」と語った。

東谷氏は「そうやって考えると浜辺美波のやってることはめちゃめちゃ悪いこと。芸能界は未成年と不倫と反社との付き合い、この辺は絶対叩かれんねんて」とも話した。

東谷氏は他にも「叩かれること分かっててやってんねんからさ、それを今さら世の中に出されたからといって『私シンガポール行ってません。やってません』とか、自分の周りの友達にだけ言っても、意味ないねんで、浜辺、お前。今お前を疑ってるのは世の中の人やからな」と説明。

「お前の周りの橋本環奈やなんやっておんなじようなクズばかりに物言ったところで、クズはクズを庇うからな、自分がやられた時に守って欲しいから。もうそろそろ自分の言葉でお前なんか発表しようや」と話した。

東谷氏は他にも「そうせなお前のことを誰も納得しないようになってくるで。そういう人に見えてくるもん、テレビ見てても。それをお前これから広告使ってもらえるなんて甘い考え持ったらアカンて」と説明。

「お前も芸能人なんやから自分のやったことをちゃんとケツ拭かないとアカンし、黙っときたいなら友達にも黙っとけ」とコメントした。

東谷氏は他にも「お前の周りの友達に俺の知り合いいっぱいおんねん。そいつらからめっちゃ聞くから」と説明。

「『必死こいて言ってたよ。私はあんなことやってない、シンガポール行ってないって』と。お前俺の耳に入らへんと思ってるやろ?全部入ってくるからな、お前も橋本環奈も」と話した。

東谷氏は他にも「橋本環奈もさお前も、かえぴょん、蓼沼楓がどんな人間か分かってて付き合ってるやろ?」と指摘。

「お前どんな人間か分かってて付き合ってて、今さら『叩かれたら嫌です』じゃないやろ。なんかねもうちょっと考えながら行動した方がいいですよ」とコメントした。

東谷氏は他にも「10代の未成年の子がね買った側も売った側もアカンと思う。買春も売春も、両方アカンから。それを顔が可愛いからとか、人気があるから、で許したら俺はアカンと思う。そんなやつが宣伝するものを買う世間の人たちの気持ちを考えてや」と説明。

「17歳やで、あの子が体を売ったのは。これから売れる保証があるかないかは分からんにしても、確実にいい役をもらって、これから頑張っていける道筋が見えているにも関わらず、お金欲しさに体売っちゃったわけやんか」と話した。

東谷氏は他にも「世間の17歳なんて、小遣いいくらもらってる?2~3万円やとと思うもん。携帯代払えたらいいぐらいじゃない?それがら給料が少ないからとか、仕事してる割にもらえてないという理由だけで、体売るのは違うと思うで。間違いなく違うと思う」と説明。

「じゃあさ浜辺美波の給料が20万円だったとしよう。家賃抜きでね。20万円ものお金もらえている17歳がお金足らへんからって体売ったらアカンでしょ。しかも紹介するために間に入ったタレントAと佐野ひなこは300万円もらっとるわけやから」とコメントした。

東谷氏は他にも「世の中こんな楽して金儲けさせたら頭がおかしくなるってことですよ。タレントなんか金使わんほぼタダやから。売れてれば売れてるほど。色んな人に飯奢ってらって飲みに連れて行ってもらったり、エステだってタダで行けるところはいっぱいあるし」と説明。

「アパレルだって色んな服タダでもらえたりする。何も困らへんのにお金が欲しいっていうのはだいぶ頭がおかしいと思う」と語った。

東谷氏は他にも「そんなやつが擁護される世の中がおかしいと思う。ファンのやつらがさ『私たちは信じてるよ』って、信じてるんだったら言わせろよ。本人たちに」と説明。

「『してないと言ってよ』と。なんも言わへんやろ?ほんまにしてなかったら言うから。『ふざけんな』ってブチギレてね」と話した。

東谷氏は他にも「俺がドバイにいても、侮辱罪とか名誉毀損で訴えるよ。ファンに向けて『私はやってないです』ってなんで言わないのか、俺が証拠持ってると向こうは分かってるから」と説明。

「事務所も訴えないのはそれを出されたら終わると思ってるから、浜辺がね。だから何も言わず黙ってる」とコメントした。

東谷氏は他にも「今の芸能界はどこまで行っても電通とかが印象操作してるから、浜辺を悪く言うニュースをマスコミは出さへんわけよ、未だに」と説明。

「『週刊新潮』を称えるわけじゃないけど『週刊新潮』は多分浜辺がそういうことをしたっていう情報を握ってたから俺が浜辺のことを出した時に足並み揃えて出してきた。『ガーシーがこんなこと言った』と。やっぱすごいよ」と話した。

東谷氏は他にも「浜辺美波はファンに対して世間に対して何も発表しないのに、自分の周りにいる橋本環奈みたいなクズ友にだけは言うねん」と説明。

「『私はしてないよ』って。頭が悪いんちゃうか?お前の『してない』って言葉誰が信じるねん、今さら」と語った。

東谷氏は10月15日には自身のInstagramを更新し、同日の『週刊女性PRIME』の記事に反応した。

当該記事のタイトルは「【ガーシーの現在】橋本環奈・浜辺美波・川口春奈に暴露宣言も『もう恐れることはない』芸能プロ幹部、ドラマPたちの本音」というタイトル。

東谷氏は「変わらずのクソ記事、週刊女性はずーーーーっとオレの敵やなー。そのうちかましたるわな、ほんまw。お前らが嘘八百の記事かいてオレを煽ると、浜辺美波や橋本環奈のえげつない証拠がオレからだけでなく他からも出る可能性が高まるゆうことわかってへんやろ?」と投稿。

「GASYLE内で留めとんのは、ある種の温情やぞ?各事務所や本人らが口をつむるには理由がある事くらいわからんか?新潮が記事にしたんは、なんでかわからんか?」とつづった。

東谷氏は「まあ、五流ゴシップ誌じゃ100年たってもわからんわなー。浜辺美波、橋本環奈、川口春奈、おまえらがこのゴシップ誌とめんとえらい事なんぞ、ほんまに。煽る相手間違えるな!!」ともコメントした。

『デイリー新潮』は10月9日に「『浜辺美波』『川口春奈』『橋本環奈』暴露騒動の裏側 〝ガーシー砲〟が名指しした、芸能界を侵食する中国人『美魔女アテンダー』の正体」というタイトルの記事を公開している。

東谷氏は9月28日には自身のInstagramで予告動画を投稿し「浜辺美波の件をやらせていただきます。佐野ひなこからの流れ弾です」と言及。

「現状、300万円というお金は支払われております」「川口春奈さんの彼氏、それでも好きなんやったらご結婚してください」「おたくら事務所(東宝芸能、ホリプロ、研音)の人間全員、タレント食いもんにされてるってことをよう考えときや」と語った。

本編の動画は9月30日に月額3980円の有料オンラインサロン「GASYLE」で公開された。

東谷氏は9月30日にも自身のInstagramで予告動画を投稿し「蓼沼楓、橋本環奈、お前らもリーチかかってることを忘れんなよ?」と言及。

「『大石絵理ちゃんはいくらなんって言われた』ってお前ハッキリ言うとったやんけ。これで終わったわけじゃありません。まだ続きがあるっちゅうこっちゃ」とコメントした。

山本氏は10月28日に自身のTwitterを更新し「おーいディスカバリーネクスト(社長)の伊藤(功)!火消しを色んな人に頼むのは芸能界の御法度だぞ!まあ俺の予想通り橋本環奈もオワコン待ちだなwwww」とコメント。

フォロワーからの「はしかんオワコンですか」という質問には、山本氏は「噂通りだと、紅白以降はCMゼロ」と回答。「火消しって複数はだめなの?やくざがらみですか?」という質問には「東と西の両方に頼むのは御法度です(笑)」とつぶやいた。

「それは、面子が立たないですね、事務所社長ならわかりそうな事だけどなあ?」というリプライには、山本氏は「テンパって、色々と声掛けまくった結果ですwwww」と返している。

「稲穂のところと菱形の所かなあ?」というリプライには、山本氏は「(笑)」と反応している。山本氏は「橋本環奈が生き残る道は、大手に吸収されるしかないね(笑)。ただし、ヤラカシ系だから、誰が引き受けるかな?」ともコメントしている。

東谷氏は10月27日の生配信では「呑気にディズニー行って写真あげてる浜辺美波と橋本環奈。浜辺なんか『シンガポール行ってません!』って言いまくってるらしいわ(笑)」と説明。

「お前パスポートの写真見せてみいそしたら。お前事務所の人間になんて言ってんの?お前色々めくられたら困るからな」と話した。

東谷氏は他にも「友達間だけでは『私行ってないです!そんなことしてないです!』って言ってるらしいけど、表向いて言わへんのはビビってるからやろ?」と説明。

「何か出されたらヤバイから。知ってるもんな?お前。ハメ撮りされた動画が残ってることも。LINEのやり取り残してることも。全部お前が自分自身でやってることだから全部分かっとるやんけお前」と語った。

東谷氏は他にも「可愛い顔してるからって何してもいいわけちゃうねん。大人しくしてる分には俺は怒らんけど、周りに『私シンガポール行ってない!』とか嘘ばっかりまき散らしてるともっと真実を話すぞ」と説明。

「俺がここまで口をつぐんでいたのはお前がちゃんと反省してまともになると思ってるからやったんてんねん。それを嘘ついてまたパパ活しようと思ってんのかコラ、橋本環奈もお前」とコメントした。

東谷氏は他にも「NHK、朝の連ドラのヒロインに賭け麻雀やってる神木隆之介とパパ活を未成年でヤりまくってた浜辺美波を主役に使ったらアカンやろ」と説明。

「しかも紅白の司会が橋本環奈?NHKは何考えてんの?まともな局じゃないの?そりゃ、立花孝志さんも潰すって言うわ。やってることが無茶無茶やぞ」と話した。

東谷氏はこれまでに「神木隆之介に関しては、もうみんな分かってると思うんですけど、てんちむが麻雀で送ってきた名前は神木です。神木と佐野ひなこです」と暴露。

「麻雀をやってて賭けてない人いません、世の中に。金額が少なかろうが多かろうがです。神木がやってた金額は僕は知らないですけど、遊びで麻雀やるぐらいだったら、みんなゲームでやります」と明かしている。

女優の橋本環奈(23)は10月25日に自身のTwitterを更新し、女優の浜辺美波(22)とディズニーデートをしたことを明かした。2人は8月にも同様にディズニーデートをしたことを明かしている。

橋本は「載せるの忘れてた!この前、雨の中ディズニー行ってきましたっ。この写真を浅川梨奈に送ったら、また?って言われました。浅川にだけは言われたくないです。みーちゃん次はシー行こうね」とつづり、浜辺との2ショットを公開した。

浜辺も自身のTwitterで「生イーヨー可愛すぎました。ちょっと常に上向いてるのが良いですね。雨ディズニー初めてだったけど、ビックサンダーが5分で乗れたのが幸せでしたーー。かんちゃん誘ってくれてありがとねん。次は海に出よ」とつぶやいている。

橋本は浜辺の投稿に「あなたが一番可愛イーヨー(ツイートする手震えてます)」と返信。浜辺はこれに「今日も冴えてる」と反応している。

東谷氏は10月25日に自身のツイキャスで生配信を行い「橋本環奈と中川大志の件はね俺はちょっと笑ってもうたけど、そんなことをやって矛先を変えようとしてんのか」と言及。

「今どきのカップルみたいな感じで話題作りしようとしてる空気があったけど、そんな爽やかなものが飛んでいくぐらい橋本環奈はヤバいから」と話した。

東谷氏は「中川大志はこれを聞いても彼女として認めるのか知らんけどな。ほんまに日本の芸能界は終わってるよ」ともコメントした。

橋本と俳優の中川大志(24)の熱愛を10月24日の『女性自身』が報じた。同誌は2人の愛犬同伴でのお泊りデートの様子も伝えている。

2人は12月23日公開の映画『ブラックナイトパレード』の再映現場で再会し、両者と共演経験のある俳優の吉沢亮(28)がムードメーカーとなって、いい作品を作ろうと切磋琢磨していくうちに自然と引かれ合っていったという。

10月25日の『日刊スポーツ』によると、双方の所属事務所は交際について「プライベートは本人に任せております」と否定しなかったという。

東谷氏は「浜辺美波が100万円で体を売ったことは事実やし、シンガポールまで行ったことも全部事実や」と説明。

「あんだけ純粋そうな子が、橋本環奈と一緒にディズニーランドに行って『私たち純粋です!』みたいなコンビがお前(笑)。何をしとんねんと、両方とも」と話しており、橋本の暴露も予告している。

東谷氏は10月23日に有料オンラインサロン「GASYLE」で生配信を行い「11月に入るとどっかの場面で橋本環奈をやります」と言及。

「浜辺美波の件もね引き続き1個やろうと思ってることがあるので11月に多分やると思います」とコメントした。

東谷氏は10月19日に自身の自身のTikTokで生配信を行い「日本の芸能界もコンプライアンス遵守と言いながら、いざとなるとコンプライアンスに目をつむりよるから」と説明。

「誰のこと言ってるか分かるでしょ?綾野剛しかおらんねんけどね。なんか浜辺美波が中国のニュースにもなっとったね。国のお金持ちに買われたっぽいことを書かれてた」と話した。

東谷氏は他にも「まあでもマスコミが忖度しようがテレビ局が忖度しようが、いずれ問題起こして泣き見るのはテレビ局やマスコミやから」と説明。

「俺ももちろんこれからもやり続けるけどね。勝手にしたらええやんと思いますよ」とコメントした。

東谷氏が暴露を予告している橋本について、山本氏は10月18日に自身のTwitterで再び言及した。

山本氏は「おーい(橋本が所属する)ディスカバリーネクスト(社長の)伊藤功、事件を記事で揉み消そうとしても、広告代理店は御社と反社の関係調べ尽くしているぞ!流石は電通。NHKよりもチェックが厳しいなwwww」と投稿。

「追記」と記し「橋本環奈、ガーシー砲に『むしろ大感謝』のウラ事情とは?NHK紅白抜擢のハシカンが恐いのはパパ活ではなく〇〇活失敗」というタイトルの記事を引用している。

山本氏は10月11日には「おーいディスカバリーネクストの伊藤功、こないだ都内でX JAPANのYOSHIKIさんと食事している所、ウォッチされているぞw。まさか橋本環奈の揉み消しの件で密談していたんじゃないよな(笑)。気になる!」と投稿。

「今ガーシーからも裏取り頼まれているからね(笑)。少しずつ晒します(笑)」「安易に安請け合いするアーティストです(笑)」「これが芸能界の闇だよw」とつぶやいた。

山本氏は10月10日にも「おーい、ディスカバリーネクストの伊藤!お前橋本環奈のスキャンダル揉み消しの件で色々トラブっているみたいだなw。そんな事だから、代理店はCMから候補に外すんだ!これから揉めるなwwww!」と投稿。

「週刊誌は、ガーシーと組んだ時点で距離置いているから、がちネタはガーシーに回す(笑)」とコメントしている。橋本は10月10日、大みそかのNHK系『NHK紅白歌合戦』の司会を初めて務めることが発表された。

東谷氏は10月4日の自身のツイキャスでの生配信では「俺ちょっとムカついてる。イライラしてるから、ツイキャス始めました。なんかねクソアンチというか、ボンクラファンというか」と言及。

「あまりにも理解できてないバカどもがくだらんDMをしてくるわけですよ。『若い女の子のこと暴露してどないすんねん。国会議員やねんから政治家を晒せ』って。アホみたいに叫んでるTikTokerとか、よう分からんDMが届くわけですわ」と話した。

東谷氏は他にも「そいつらにも返したんだけど『じゃあ清純派気取ってファンを騙して、グッズ売ったり映画観に行かせたり、ファンのなけなしのお金を使わせてるパパ活してるアイドルはほっといてええんか?』という話、俺からしたら」と説明。

「『私は処女です!彼氏もいません』みたいな顔してな、自分から買春、売春させてそのお金で好きなもの買ってる若い女の子は許したらええの?綾野剛が未成年(※松岡知穂)行ったら叩かれても『若くて可愛い子は許したれ』って頭悪いんちゃうかって思ってさ」と話した。

東谷氏は他にも「政治家が悪いことやるのも、若くて可愛い女の子が自分の体売って金稼ぐのもどっちも一緒やろ、悪いことと言ったら。若い子の未来がどうのこうの言うんだったらお前、そいつらにな『体売るようなことすんな』って言えお前」と説明。

「叩くべき相手を間違えとるわ。頭悪い奴が多すぎる。可愛かったら何やっても許されんのか?かっこよかったら何やっても許されるんだったら、新田真剣佑がレイプしたことも許せるやろうがお前」と話した。

東谷氏は他にも「真剣佑のレイプは許されへんのに、なんで浜辺美波が体売ったことは許せるんだ?もうなあ論点がずれとる。浜辺美波のことをよく言うたら、お前浜辺美波に好いてもらえるのか?一切無視やぞお前」とコメント。

「あいつらがダンマリ決め込んでるのはなんでか分かるか?俺が証拠持ってるの分かってるから、誰が俺にしゃべってるかも全部理解しとるからじゃ、あいつらが」と語った。

東谷氏は他にも「事務所(※東宝芸能)も本人も今ここでクレームつけたら俺が証拠出すの分かってるから何も言わへんねん」と説明。

「ほんまに何もしてへんねんだったら泣きながらでも記者会見するやろアホ。なんでそんな簡単なこと分からへんねん」と話した。

東谷氏は他にも「政治家が不倫したり政治家が未成年行ったりすることはボコボコ叩いてみんな大喜びすんのに、面可愛いだけでそいつがやったこと全部許すとかなったら、可愛かったりかっこよかったら何してもええんかって話になってくるやろお前」と説明。

「じゃあ浜辺美波がめっちゃ太ってブサイクだったらお前ら浜辺美波のこと擁護するか?絶対せえへんやろ。ちょっとな、頭悪いほんまに。これから浜辺美波がどうなるか、あいつ次第やろ。もうヤリマンってバレてんからさ。金で1回ヤッててバレてんからさ」と伝えた。

東谷氏は他にも「それを表に出してやっていくんかまだ清純派気取って嘘ついてファンを騙して、分からん頭の悪いファンだけが『美波ちゃんはそんなことしないよ!』ってずっと追っかけていくのかどっちを取るかや、あいつが」と説明。

「三崎優太くんも言ってたけど日本の芸能界はそんな綺麗なものちゃうねんて。ほんまになくだらんDM送ってくんな、クソファンなのかクソアンチなのか分からんけども。浜辺美波が100万円で体を売ったことは事実やし、シンガポールまで行ったことも全部事実や」と語った。

東谷氏は「その間の紹介料を抜いてるのが佐野ひなこと元タレントAや。これは紛れもない事実やし曲がらんねん」ともコメントした。

東谷氏は10月2日のツイキャスでの生配信では「浜辺美波の件は東宝芸能なり彼女自身の対応を待つ」と言及。

「無視決め込むのか反論してくるのか、反論してきたらこれ出す、あれ出すとちょっとずつやっていくから。なんでかって嘘つく可能性が大いにあるやんか。全部出した後に綾野剛みたいにダンマリ決め込まれたらどうしようもなくなんねん」と話した。

東谷氏は他にも「だから浜辺美波の出方を待つというのはそういうことです。ただしね、ハメ撮り動画は出せません、簡単に言うと俺が逮捕されるから、ははは(笑)。リベンジポルノの扱いになっちゃう(笑)。本人に送るのはありなんかもしれんけど、それでも出せんわ」と説明。

「そんなことしたら俺日本に帰れなくなっちゃうんで。俺はチェックしたけど、俺はその動画を自分の手元に置いておくのも怖かったんで証人さんに見せてもらっただけです。まあその人が勝手に出す分には俺知らんから、もしかしたら出してはるかもしれんけど」と話した。

東谷氏は他にも「チェックしたからあんな自信満々に話してんねんて。これからどんなタレントや女優さんのハメ撮りが出ようが出しません、日本に帰れなくなるんでね」と説明。

「何もかも詰まってどうしようもなくなったら全て出したるけど、まあ今はそういう状況でもないと思ってます」と話した。

東谷氏は他にも「元タレントA(※浜辺の暴露の内容に関与した人物)のヒントな。この元タレントAが一番震えてるよ。『出されんちゃうか…』と思ってたと思う。旦那はバリバリ現役で仕事しとるからね。旦那に相談してる可能性も大いにある」と説明。

「だから実は旦那のSNS見てんねん。一言でも俺に対して文句言ってきたら嫁のこと晒したろと思ってるから、ふふふ(笑)」と話した。

東谷氏は「旦那は嫁のこと晒されたくないんだったら黙っときや。元タレントAは確実に分ってる、だってお金もらってるもん。LINEのやり取りも含めて持ってますから」ともコメントした。

東谷氏は10月2日の有料オンラインサロン「GASYLE」での生配信では「橋本環奈はヤバいですよ、浜辺美波クラスです」と言及。

「聖人君子の仮面を被って『私たち純粋です、ピュアです』っていてる連中がこういうことしてるんだから。それが芸能界なんですよ、本当に。分かるやろ、浜辺美波がそんなことしてたなんてお前ら想像ついたか?」とコメントした。

青汁王子こと実業家の三崎優太氏(33)も10月2日に自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い、視聴者が「ガーシーに浜辺美波と川口春奈が暴露されて、橋本環奈まで標的にされてますがどう思いますか?」と質問。

三崎氏は「これはちょっとねガーシーさんの有料サロンの内容なんで、あんま詳しいこと言うと怒られるので言えないんですけど、結局のところ芸能界で色んなタレントの人がお金を目的にして体を売ってますよという話なんですけど」と言及。

「僕は浜辺美波も川口春奈も橋本環奈も知らないし、何もあれもないですけどその人たちのことを言ってるんじゃなくて違う話で言うと、僕も芸能界の体を売る人のリストを見せられたことがあるんですよ」と明かした。

三崎氏は他にも「しかもこれ結構最近なんですよ。名前はもちろん言わないし墓場まで持っていくつもりなんですけど『こんな人がいるんだ…』っていう人の名前が結構ありました」と説明。

「金額も人それぞれで、そんなに売れてない子は5万円とか、すげえ売れてる子で100万円とかそんな感じだった」と話した。

三崎氏は他にも「もちろん僕はそんなことやらないしやる必要はないんですけど、そういうのは本当にありましたね」と吐露。

「結局若い女のは事務所に一番責任があると思っていて、事務所って結局タレントのフィーを搾取するだけで女の子とか若手のタレントにそんなにあげないんですよ」とコメントした。

三崎氏は他にも「今芸能界が厳しいという事情もあるかもしれないけど、みなさんが知っているトップのタレントさんとかもお金ない人って結構多いですよ。でもちやほやされるし、見栄えとか周りの目もあるからブランド品持ちたいとかあるわけですよ、若いし人間だから」と説明。

「そうなったときに経営者が100万円とか200万円でそういうこと言うような豚みたいなの俺嫌いなんですよ」と話した。

三崎氏は他にも「西麻布にいるガマガエルみたいなおっさんいっぱいいるじゃん。『100万円でどう?200万円でどう?』とか。その金になびいてしまう女の子の気持ちも分かんなくはない」と説明。

「だってお金全くなくて夢を持ってもっと芸能界で売れたいんだって子が100万円、200万円ちらつかされてガマガエルに行ったとしても、やっぱ『テレビのプロデューサー紹介します』とか言われたら行っちゃう気持ちも分かんなくはないですよ」と語った。

三崎氏は他にも「そういう環境が悪いんじゃないのかなと思ってますマジで。そういう人はいっぱいいますよ、皆さん知らないだけで、金の力使ってそういうことする人は多い」と説明。

「悲しいことに。俺はそんな風になりたくないと思ってて。叩かれるしやるつもりも全くないですけど」と語った。

三崎氏は他にも「これ自分の話になるんですけど、一時期はね、女優やアイドルとかとお付き合いしたいなと思うわけじゃないですか。でも僕はある時期からそういう人とお付き合いしたくないなと思ったのは、そういうことなんですよね」とコメント。

「裏で何やってるか分からない。ビックリするぐらいえげつないことやってる人はやってますね。西麻布、港区、そこら辺にいる女の子は裏で何やってるかは分かんないし、正直、タレント、モデルさんでもね裏で結構えげつないことみんなやってますよ」と話した。

三崎氏は他にも「じゃないとこの世界では生き残れねえんじゃないかなと思うんで。金で買えちゃうんだよ、六本木、港区は」と説明。

「だから昔、東京ミッドタウンに住んでたんですけど、そういうのも嫌になったりして今は港区に住んでないんですよ。港区にあまり近づかないようにしてます」と語った。

東谷氏は10月1日のInstagramでの生配信で「(浜辺美波の暴露は)相手や相手の事務所の出方によってはこれからどんどんまだ出していくから。まあ相手の出方を見とこうや」と言及。

「まあ出方もクソも真実やからどないしようもないねんけどな、捻じ曲げようのない。それぐらい芸能界は黒いってことや」とコメントした。

東谷氏は他にも「あんだけ純粋そうな子が、橋本環奈と一緒にディズニーランドに行って『私たち純粋です!』みたいなコンビがお前(笑)。何をしとんねんと、両方とも」と説明。

「日本から純粋という言葉が消えたんかもしれんで?純悪しかおらんわ。はははは(笑)」と話した。

東谷氏は他にも「『一般人A(※浜辺の暴露の内容に関与した人物)が気になる』ってそらそうやな(笑)。まあでもなタレントじゃないからなもうなあ、出したらアカンと思うねんなあ多分」と説明。

「顔晒してやってるやつだったらとことんまでやったるねんけど。まあ向こうが俺に喧嘩売ってきているわけでもないしね」と語った。

東谷氏は「喧嘩売ってきたらとことんまでやるけど。まあその一般人Aもね300万円もらっとるから一番悪いっちゃ悪いけどね。佐野ひなことこいつが多分もらっとるから、お金を」ともコメントした。

東谷氏は9月29日の質問コーナーでは「橋本環奈の暴露、彼女がこの先タレント存続厳しくなるレベルですか?」というコメントに「それは本人次第ちゃうかー」と反応した。

東谷氏はこれまでに、写真を添えて「この赤丸女、オレや古山(義邦)、マチャといった港区でそこそこ有名なアテンダーより黒ーい活動しとる女の子やで。まーいろんな人にお金で女の子紹介しとる『かえぴょん(蓼沼楓)』。順番回ってきたで」と話している。

東谷氏は「橋本環奈はこの子の流れ弾。関係あるタレント(特にLDH)や社長連中も震えて待っとけよー」とも伝えている。

東谷氏は他にも「橋本環奈ね、これは環奈というよりも飛び火します。環奈が飛び火するだけです。環奈の取り巻きの話を僕がするだけです、それで環奈の名前が出てきます」と暴露。

「環奈自体のイメージも悪くなると思います。でも今さらその人間と付き合い辞めても遅いです。情報収集全部終わってるんで」「橋本環奈がヤバいというか、周りの人間がヤバい」と明かしている。

東谷氏は9月26日の質問コーナーでは「浜辺美波さんやりました?」というコメントに「オレはなんもないわ(笑)(笑)」と反応した。

東谷氏は浜辺の暴露はタレントの佐野ひなこ(27)の〝流れ弾〟であることを明かしている。東谷氏は9月12日の生配信では「佐野ひなこはサロンでしますか?」というコメントに「徹底的にやる。連絡もないしな(笑)(笑)」と答えた。

東谷氏は9月3日の生配信では「佐野ひなこは無視しとるというかどうしようもないと思ってるんじゃない?」とコメント。

「バリバリ(中国人アテンダーの)クリスティンとも繋がってるし、クリスティンからの紹介で付き合ってる中国人の男もおるし。その男に色んな金出してもらっとるから」と話した。

芸能関係の会社経営者を名乗る「西麻布くん」という人物は4月5日にTwitter上で「当時まだ16歳、未成年だった浜辺美波に飲みや男を教えたのが佐野ひなこ、永尾まりや。この二人は本当にヤバイ」と投稿している。

西麻布くんは東谷氏が暴露する前にインスタグラマーの小澤美里(31)のパパ活や、EXILEで三代目 J SOUL BROTHERSで俳優の岩田剛典(33)との関係を暴露していた。

立花氏は10月7日の党の定例会見で「ガーシーを信用しているかしていないか、彼は詐欺師なんで」と言及。

「そこに関しては疑ってますよ常に。覚醒剤した人の再犯率が高いように、詐欺したことある人はまた詐欺する可能性はあるじゃないですか」と話した。

立花氏は他にも「僕が預かってるのは公金ですからそんなに簡単に騙されるわけにはいかないから、ガーシーのことを信頼しながらも、彼の情報は信用してます」と説明。

「もちろん尾ひれ、背ひれがついてたりとか、過激に演出してる部分はあると思うんですけど、誰かと誰かがお金もらって売春してるみたいな、売春してるという基本的な情報っていうのは精度が高いものだと思っているので」と語った。

立花氏は他にも「実際芸能ネタの話は僕もGASYLEには入っていないので、GASYLEの出してもいい情報は他のYouTuberがやってくれているので、そっから聞いてるんですよ」と言及。

「それだけでも結構なネタなので。経済界とか政治の世界と、この辺が意外に繋がってくるんじゃないかな」と話した。

立花氏は他にも東谷氏の暴露について「浜辺美波さん、この人来年のNHKの朝ドラのヒロインが決まっているんですよ」と言及。

「結構大きなニュースですよね、NHKはどうするんですかと。100万円か300万円で売春してるっていう疑惑」とコメントした。

渦中にいる浜辺は、5月10日に2023年のNHK朝ドラ『らんまん』に出演することが発表された。同作では主演を務めるのは俳優の神木隆之介(29)だ。

立花氏は他にも「芸能人って結局我々が攻めているNHKと密接な関係にある。浜辺美波さん、NHKの朝ドラのヒロインをやる人を攻めているということは、おもいっきり関係ありますよね。当然公共放送のNHKはガーシーなり、浜辺美波さんに取材するべきでしょ」と説明。

「なんのために取材費を国民からガッポリもらってるんですか、でしょ。朝日新聞の記者以外誰も行っていない。浜辺美波さんのとこに取材に行くべきなんじゃないですか?」と語った。

立花氏は「『こんなこと言ってますよ?国会議員ですよ?』ってなるじゃないですか。100万円か300万円で売春してるっていう疑惑、否定するなら裁判するべきでしょ。国会議員なんだから、こちらはいつでも窓口開いているんだから」とも伝えた。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.