KrowNews



ガーシー「南原貴裕からの恐喝の件であるタレントが1人クビになるから実名で叩くで」

2022/10/03 09:12
経済
南原貴裕氏

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が2日に有料サロン「GASYLE」で生配信を行い「南原貴裕の件は、この件によってあるタレントが1人クビになりますので、クビになった時点でそのタレント名も出して叩いていきます」と話した。

東谷氏は9月25日の生配信で、多数の芸能人が通っているパーソナルジムを経営する実業家の南原貴裕氏(43)から、東谷氏が自身のInstagramに暴露の一部と共に投稿した女性芸能人の写真を削除するように要求されたと明かした。

東谷氏は、南原氏はこの女性芸能人と交際しているわけではないが、体の関係を持っていると説明。「南原がこの女性芸能人にかっこつけるために勝手に動いた可能性もある」と推察している。

南原氏は自身のInstagramのストーリーで、ドバイに滞在中の東谷氏が日本に帰国した際には東谷氏を「さらう」と宣言。東谷氏は、南原氏の周囲の人間からは、暴力団の実名を挙げて「組を上げて動く」と脅迫されているとコメントしている。

東谷氏は南原氏に対して徹底抗戦の構えを見せているが、南原氏は東谷氏に反応してもたらえたことで逆に喜んでしまっていると女性の知り合いから連絡があったことも明かしている。

南原氏はかつて存在した夕刊紙『内外タイムス』の運営会社を買収したが、2009年に8月19日に化粧品に使用が禁止されているステロイド剤を使った「NOATOクリーム」をアメリカから4万個輸入販売したとして、警視庁生活環境課に薬事法違反容疑で逮捕。

元々経営が悪化していた内外タイムス社は南原氏の逮捕が決定打となり『内外タイムス』を同年8月31日に終刊させ、同年11月30日に東京地裁に自己破産を申請した。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.