KrowNews



ガーシー「深田恭子の爆弾は小ネタならあるで」 交際中の杉本宏之会長の暴露にも言及

2022/09/26 22:53
エンタメ

深田恭子

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が26日に自身のInstagramのストーリーで質問コーナーを行い「深田恭子の爆弾ありますか?」というコメントに「小ネタなら」と反応した。

東谷氏はこれまでに「言ってるよな?俺は(アテンダーの)古山義邦に絡んでるやつは全員叩くと。今の深キョン(深田恭子)の彼氏の杉本宏之、お前も行くぞ、フルヤマと絡んでる以上」と発言。

「深キョンには悪いけどね、フルヤマと繋がってたら終わるでということを分からせておこうと思って。それだけは許せません」と語っている。

女優の深田恭子(39)は2021年5月に適応障害であることを公表し、活動を休止。同年9月にスピード復帰したが、復帰初のテレビ出演では痩せ細った姿で声がかすれて呂律が回らない様子がみられ、心配されていた。

深田は1月にはかねてより交際が報じられていた、不動産会社のシーラホールディングスの取締役会長兼CEOの杉本宏之氏(44)と年内にも結婚する方向で調整していると『日刊スポーツ』が報道していた。

一方で、5月には深田は酒癖の悪さと度重なる「昼帰り」で、杉本氏との破局危機が報じられた。

報道によると、4月下旬のある日の未明に東京・西麻布の路地裏で杉本氏が深田に対して「いい加減にしてくれよ!」と道行く人が振り返るほどの大きな声で激怒。

「(杉本氏は)『お金も自分で払うように言って』とかなり怒っている様子で、ひとりでタクシーに乗り込むと、その場を立ち去ってしまったのです」という。深田は杉本氏が立ち去った後にさらに別の店をハシゴして昼過ぎまで飲み続けたと伝えられている。

その後、帰宅した深田は杉本氏に「自分が何をしたかわかるよね」と言われ、ことの重大さを理解。深田は「別れたくない」と懸命に伝え、深田の周囲も杉本氏に頼み込み、何とか破局は免れたという。(KrowNews)




Comment(0)

There are no comments yet.