KrowNews



ガーシー「公明党からも誘われたけど…田村淳に『NHK党の方がいい』と言われ選択」

2022/09/18 23:29
エンタメ
ガーシー

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が18日にYouTubeチャンネル「別冊!ニューソク通信」に投稿された動画に出演した。

東谷氏は「実はもう1つの政党からも誘われていた。立花孝志さんにも言ったんですけど、東京美容外科の麻生泰先生が創価学会におられるので、その流れから『公明党どうですか?』って1回言われたんですよ」と説明。

「『もしそれでしたら僕は口をきいて話します。是非とも公明党から出てください』と。その時はもう選挙に出ることを決めていたので、NHK党を取るか、公明党を取るか島田紳助さんや(ロンドンブーツ1号2号の)田村淳に相談しました。淳の一言で決めたのもあって」と明かした。

東谷氏は他にも「『多分、東さんは公明党に行っちゃうと良さが消えちゃうから、自由気ままにやれるNHK党の方がいいと思うよ』と淳に言われた。確かにと思って」と説明。

「僕が叩いているタレントの中にも創価学会の人がいるかもしれないので、そこに忖度しながらやるのは難しいので最終的にNHK党を選びました」と語った。

東谷氏は6月12日の生配信では、髙橋裕樹弁護士(43)も出演。3億円のうち、自身が犯した「BTSに会わせる詐欺」をめぐり被害者への被害額計4000万円の返済は全て完了したことも報告した。

東谷氏はこの4000万円は、4月に東京美容外科の麻生泰医師(50)にコラボ出演の条件に肩代わりしてもらうことが決まった。麻生医師は自身の総資産が100億円以上あることを明かしている。

東谷氏は麻生医師に4000万円を分割で返済中。麻生医師は5月には、1回目の返済で「500万円が振り込まれました!東谷さんは信頼できる漢です!」と報告している。

麻生医師は6月にも2回目の返済がされたことを明かしている。麻生医師は7月にも3回目の返済がされたことを報告した。

東谷氏は7月にYouTubeチャンネルをメイン、サブともにBANされて収益源を失ったが、麻生医師は8月にも5回目の返済がされたことを報告している。

東谷氏は8月には月月3980円のオンラインサロンを開設。初回の募集では3万人を超える会員が集まり、2度目も3万人限定で追加募集をおこなっている。

東谷氏は俳優の綾野剛(40)が、当時17歳の元NMB48の松岡知穂(24)に飲酒を強要し、性行為をしたことなどを暴露。松岡自身も東谷氏の生配信に出演して、これを証言した。

ただ、大手のメディアは軒並みこれをスルーしていることから「こんなね筋の通らない話、あり得ないと思ったので、出馬させてもらいます」とNHK党から今夏の参院選に出馬することを表明した。

7月10日に投開票が行われた参院選の比例区では東谷氏が当選し、NHK党は議席獲得を確実とした。7月26日には参院議員としての東谷氏が誕生した。

一方で、綾野や東谷氏が違法賭博などを暴露していた田中圭(38)が所属する芸能事務所のトライストーンは、6月13日に声明を出して東谷氏の暴露を「事実無根」だと否定した。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.