KrowNews



ガーシー「ヒカルのとこの社長の入江巨之が謝罪に来たで!いっぱい金を俺に使わせた」

2022/08/16 03:40
エンタメ
ガーシー

元アパレル会社社長や参院議員で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が15日に生配信を行い「ちょうど一昨日帰ったんですけどね、ヒカルのとこの社長の入江(巨之)」と言及。

「謝罪しに来ました(笑)。飯を散々奢らせて、いっぱいお金を俺に使わせました(笑)」と明かした。

YouTuberのヒカル(30)の所属事務所の代表取締役の入江巨之氏は12日に、コラボ撮影のドタキャンで苦言を呈されていた、東谷氏とドバイで面会したことを明かした。

入江氏は自身のTwitterで「おはよう。時差で起きてしまった。昨日はちゃんと話しましたよ。誤解があった部分もちゃんと話ができました。深くは話できないけどご飯奢って約束は果たしました。今レシート見たら意外と高いのではw」とつづった。

入江氏は10日には「今から海外に旅立つ。定期的に海外に行くと頭の整理と新しい発見にちょうど良い!飛行機の中で爆睡します。南国ちょー暑い。この後夜あの方に会います。ご飯奢りにきました」とつぶやいていた。

入江氏は13日には「ガーシーさん分析。お兄ちゃん的存在(優しくて頼りになる)。基本話してる時はずっと笑ってます。めっちゃまめ(ラインの返信早い)。女の子から絶大な信頼がある」と投稿。

「港区で酒飲んで悪口言うとドバイまで届く。札幌でアテンドしてもらうと良さそう。ご飯はいっぱい食べる。お酒は飲まない」とつぶやいた。

青汁王子こと実業家の三崎優太氏(33)の7日の自身のYouTubeチャンネルでの生配信の際に、ゲスト出演した東谷氏は「ヒカルに関しては和解した後に『賛否両論』を2回オファーされて2回ドタキャンされたわけよ(笑)」と言及。

「これに関しては『は?』って思っている部分がある。ヒカルのところの社長の入江(巨之)よ。あれが俺に送ってきたLINEが『日本にきたらなんでも奢るんで許してください』って、俺日本行かれへんねんっちゅう話でちょっとカチンときて」と明かした。

東谷氏は「入江、お前1つだけ言っとくぞ。お前1回ぐらいドバイまで来い(笑)。きてくれたら全然許すよ。このまま来なかったらしこりは絶対残るから、お前も含めサムライパートナーズを攻めるぞ!」とも語った。

この直後、入江氏から「すぐ連絡します!ドバイ行きます!」とコメントがあったようで、東谷氏と三崎氏は大爆笑していた。

東谷氏は7月28日の生配信では「1回『賛否両論』というヒカルと三崎(優太)くんがやってる番組のオファーがあって、1回目は生配信が難しいということで、オファーはされたんだけど断られたんだよね」と説明。

「で、実は参院選挙中だったかな、ヒカルと三崎くんが応援演説に出てくれた時に『賛否両論に出てもらえませんか?』って言われた。2回目のオファーね。応援演説もしてもらってるし『あー全然ええよ。生配信無理なら収録でもええよ』と言いました」と語った。

ただ、東谷氏は他にも「ある程度の撮影の日時も決まってたんよ、ドバイでね。でもそれが先週かな『すいません、もう1度お断りさせていただいてもよろしいでしょうか』ということを、入江(巨之)というヒカルのとこの社長から連絡が来ました」と説明。

「まあ、ちょうど麻生(泰)先生のチャンネルの中の俺とコラボして撮影した動画がBANされた時やったから、ビビったんやろうなと思ったから、俺は笑いながら入江に対して『お前ひよったな!』って言いました」と明かした。

東谷氏は他にも「そのあとヒカルと三崎くんからも『ごめんなさい』みたいなLINEは来てたけど。まあでももう3度目のオファー受けてもやらんよね、ふふふ(笑)。もう1回受けてもまたおかしなことになるやろし、縁がないなと思うよ」と説明。

「2回受けて2回とも向こうから断られてるから(笑)。3度目のオファーしてきても俺は受けへんかな、こっから先はね(笑)。ということで、ヒカルと三崎くんとの『賛否両論』はなくなりました、完全に。8月頭に撮影予定だったんですけどね」と話した。

東谷氏は他にも「彼らとのコラボはもうないかな。俺が楽天とどんな決着がつこうが、彼らが『もう大丈夫だ』と思ってオファーしてきても俺は受けないです。受ける必要もないしね。こんな状況でも受けてくれるやつのことを信頼したいやん」と説明。

「だから(田村)淳のことをすげえ信頼したし、今回ね。吉本(興業)が厳戒態勢の中、淳と撮影をしたから(笑)。麻生先生も覚悟を持ってやってくれたし、俺が借金まみれで苦しんでた時も(UVERworldの)TAKUYA∞は手を差し伸べてくれたし」と語った。

東谷氏は他にも「人が苦しんでる時にいかに手を差し伸べてくれるかが、その人の人間力すげえ分かると思う。だからそんな中でもこうやってコラボを申請して、実際に撮影して動画を出してくれるやつは信用できると思ってしまう」と説明。

「だから俺もレペゼンは信用してる。別にヒカルや三崎くんを責めるつもりはないけど。今の俺とコラボするのはリスクがあるというのは理解できるからね」と話した。

東京美容外科の麻生泰医師(50)は7月21日に自身のTwitterを更新し「ガーシーさんとのコラボライブがYouTube側より削除されてしまいました」と投稿した。

削除されたのは麻生医師が7月16日に行った生配信のアーカイブ動画。この日の生放送には、東谷氏がゲスト出演していた。

麻生医師が公開したYouTube側からのメールには、削除理由として「利用規約違反の扇動」と記されている。東谷氏は、麻生医師のチャンネルの生配信に出演した際にアカウントの提供を呼びかけていたことから、これが規約に抵触した可能性がある。

東谷氏はこれを受けて自身のInstagramで「麻生先生とのコラボ動画、バンされたらしい。もー少し上手にやれよ。露骨すぎやろ」とコメントしている。

三崎氏は7月30日に自身のYouTubeチャンネルに「おい!ガーシー聞け!」というタイトルの動画を投稿。YouTube番組『賛否両論』で、東谷氏とのコラボが中止になったことについて釈明した。

三崎氏は「ドバイに行けなくなった理由は、やっぱり番組なのでスポンサーとか色んな関係があるんですよ。今ガーシーさんを動画に出すとチャンネルがBANされるとかペナルティがつくっていう噂があるじゃないですか」と説明。

「一方でやっぱり僕も脱税事件の時にめちゃくちゃ叩かれて、すごい色んな人に手のひら返されました。信頼していた人や知らない芸能人とか色んな人に色んなこと言われたんですよ。本当にピンチの時に手のひら返しされる痛みとか辛さは僕が一番分かっているつもりです」と話した。

三崎氏は他にも「そういう意味では本当にガーシーさんに申し訳ないと思っていて、先日LINEを送りました」と説明。

「内容を読み上げます。『まず申し訳ないです。今回の賛否両論の件は同じことされたら嫌だと思いますし、ピンチの時に手のひら返す奴への怒りは自分も一番分かります。結果的に同じようなことしてしまって申し訳ありませんでした』と」と説明。

「『何かできることがあればさせてください。僕もチャンネルBANは嫌なんですが、最悪1回ぐらいペナルティがついてもどうってことないです。何か僕のチャンネルでコラボ配信なのか違うかたちでもいいので、何かやりたいことがあれば一緒にやらせてください』と」と語った。

三崎氏は「自分の信念のためにこのままじゃいけないと思ってます。ガーシーさんの回答待ってます。この動画出すこともスタッフから止められてるんですよ」とも明かした。

東谷氏は、元レペゼン地球で現在はRepezen Foxxが7月13日に投稿した「ガーシーのみぞおち殴ってみた」というタイトルの動画にも出演。

YouTuberに関する暴露について聞かれた東谷氏は「やっぱりヒカルやと思う。ほんまに何も入ってこないのがヒカキンとか。一切出てへん。彼は木村拓哉とかと一緒。何もできない状況、もう売れすぎて」と説明。

「はじめしゃちょーは逆にある。◯◯◯◯◯。YouTuber系はレペゼンの件もそうだし、俺は元々ヒカル界隈を集めてたから。てんちむもそうやし。俺がてんちむを叩く最後のネタっていうのは◯◯◯◯◯」と語った。

東谷氏は「ラファエルは◯◯◯◯◯。刑事事件。その辺のネタはZ李が知ってんねん。だからそこを一回つついたろうと思ったけど、ヒカルは先に謝ったからつつかなかったけど」とも明かしている。

東谷氏はこれまでに「言ってしまえば、俺はヒカルが産んだバケモノやな(笑)。謝罪されたから俺も非を認めて謝ったし、もう終わったけど。でも間違いなくきっかけはヒカルだから(笑)」と説明。

「だから芸能界ではヒカルに対して怒ってるやつもいっぱいおるよ。でも俺からしたら悪いことしてるんだからしゃあないやろ、晒されてアカンようなことしてるんだから」と語った。

東谷氏はこれまでに「ヒカルに対して俺が怒ってる理由ってのを、みなさんちゃんとわかってないかもしれないんで、話そうと思ったんですけど。彼の名前を使って、僕が悪いこと(お金を騙し取ったこと)をしたと彼に暴露されたんですけど」と説明。

「それに対して別に僕は怒ってはないんですよ。もちろん悪いことしたし、クライアントは僕知らないんです、正直。間に仲介業者が入ってたので、その方と話をしてたんで。その方には謝らなあかんとは思ってるんですけど」とコメントした。

東谷氏は他にも「ただ僕がヒカルに対してムカついたのは、彼がああいう暴露の仕方をしたせいで、僕自身が外で彼のファンから蹴られたり、うちの実家の住所を晒されたわけですけど」と言及。

「彼自身がVALUをやった時に自分の実家の住所が晒されて自分の家族に危害が及んだことに対して、めちゃめちゃ怒ってたんですね。でもそれと同じなんですよ。彼がやったことってのは。配信したから後どーでもええわじゃないと思うんですよ」と話している。

東谷氏は「僕に対して謝らなくてもそういうことしたファンに対して、ああいう動画上げたけどそういうことはやめてくれ、望んでないってことをちゃんというべきなんですよ」と呼びかけていた。

東谷氏は他にも「俺がこの前言ったロコンドやお前のReZARD(※アパレルブランド)の件、ビビってんねんやろ?お前。俺まだガンガンリサーチしてるからなお前。お前の周りでお前の味方みたいな顔してるやつは、お前の見方ちゃうからな。情報集めてんぞ」と説明。

「お前、ReZARDの件なんか明るみに出たらえらいことになんぞ、ロコンドも。お前もうちょっと周りにいる人間精査した方がいいぞ」と警告していた。

東谷氏は他にも「お前、女を家に連れ込むのやめた方がええで。できる限り女の子に優しくしいや。お前の住んどるマンションにな、知り合い住んどんねん。お前が呼んでる女の中に俺の知り合いもおんねん。女の子ってほんまなしたり顔でスパイしよるから」と暴露。

「気いつけろよ、俺7000人ぐらい女の子の連絡先知ってんねん。ほとんど繋がってると思ってた方がええで。門りょうだけにしとけ、遊ぶのは。これからもどんどん行くからなお前のこと。お前がきっかけで全部始まってるから」と話していた。

元キャバ嬢の門りょう(32)は2017年に一般男性との結婚を機に、キャバ嬢を引退。1児をもうけたが、その後に離婚している。ヒカルとは動画で数多く共演し「顔が好き」と公言している。

ヒカルの方も、門との親密な関係をうかがわせる発言をしていたが、ヒカルは3月に元乃木坂46の松村沙友理(29)との熱愛が報じられ、それ以降は共演の頻度が減っている。(KrowNews)

ヒカルの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.