KrowNews



小川彩佳『news23』リストラ報道 前夫・豊田氏の不倫で離婚 後任はホラン千秋

2022/08/03 16:46
エンタメ
小川彩佳

元テレビ朝日でフリーアナウンサーの小川彩佳(37)がメインキャスターを務めるTBS系『news23』を降板する可能性を3日の『東京スポーツ』が報じた。後任にはホラン千秋(33)の名前が挙がっているという。

小川は2019年にメドレー社取締役の豊田剛一郎氏(37)と結婚し、20年7月に第1子を出産。21年2月には豊田氏が緊急事態宣言下に女優の安達祐実(40)似の女性との不倫をしていたことが報じられ、豊田氏がそれを認めたことから21年6月30日に離婚が成立した。

メドレー社は21年2月に「当社代表取締役(医師)である豊田剛一郎から、一部報道に関して、信頼を著しく損なう行動に対して、本人より当社代表を辞任した上で信頼回復に努めたいという旨の申し出を受け、本日開催の取締役会にて、これを受理いたしました」と発表。

「なお、豊田剛一郎は本日以降も常勤の取締役として、信頼回復及び当社ミッションに基づく職務に努めて参ります」と伝えていた。

同社は他にも「本人より、2021年12月期に発生する役員報酬を返上し、無報酬で勤務するとともに、ストックオプション(新株予約権)の未行使分(320,000株分、発行済株式総数比率1.03%)についてこれを放棄する旨の申し入れを受けております」と報告していた。

小川は豊田氏の不倫報道時に「今後については夫婦でしっかり話し合ってまいります。緊急事態宣言下の自粛について夫婦で話し合っていたにも関わらず、夫のこのような行動が明らかになり、大変残念に思っております」とコメント。

「医療従事者などエッセンシャルワーカーの皆様をはじめ、多くの方が耐えながら過ごしていらっしゃる中で、本当に申し訳なく思っております」と謝罪していた。

離婚に伴う小川への財産分与は10億円という報道もあったが、小川自身はTBSを通じて、これを「事実誤認があります」と否定。ただ、財産分与は相当額に上るとみられる。(KrowNews)

小川彩佳の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.