KrowNews



江宏傑が元妻・福原愛の家族連れ失踪に再び激怒「子供が行方不明だ。弁護士に任せる」

2022/07/25 22:33
エンタメ
福原愛

台湾の卓球選手の江宏傑(33)が、元妻で元卓球女子日本代表の福原愛(33)に対して、台湾入りした福原が家族を連れたまま連絡が取れなくなったことを24日に告発したことをめぐり、江の代理人が改めて福原による家族連れ失踪を主張した。

江は25日に台湾でイベントに登場。『東京スポーツ』によると、江自身は何も語らなかったものの、江の代理人は「江は福原さんが家族を日本に連れて帰ってもいいし、それは女性の権利だと思っている」と説明。

「しかし彼が怒っているのは、子供がどこにいるのかわからないということ。日本に戻ったのかどうかも定かではない。福原さんからはメッセージしか来ない。彼は直接電話かビデオ電話をすることを希望している。今後は弁護士に任せる」と語ったという。

今回の江の告発をめぐっては、福原の現役時代のコーチで親友の張莉梓(39)が激怒し、猛反論した。

張は同日に自身のWeiboを更新し「1年半、子供に会えない母親の気持ちを誰が理解できるでしょうか?どれほどの苦しみ、どれほどの涙を飲み込んでいるのか、私は心の痛みとして見てきました」と説明。

「この間、江さんは良い父親を演出するために色々なニュースを流し続けた…。実際、母親が子供を家に連れ帰るのを止め続けたのは父親でした。母親がようやく台湾に到着した今も、母親は末っ子(長男)しか連れて帰れず、長女を母親に預けようとしない」とつづった。

張は他にも「父親は、子供が母親と一緒にいて安全であることを十分に知っていながら、失踪というデマを作り、嘘をつくことを選択した」と主張。

「愛ちゃんはすでに日本に到着して、無事を報告した。江さん、本当にこんな風にネットメディアを使って母親を破滅に追い込みたいんですか?」と記している

江は24日に自身のInstagramを更新し「これはどんな親善な引き継ぎなのかまったく理解できない。昨日の夜から今まで、電話にも出ない、メッセージも返さない、これが家族への優しさと言うのか?」と投稿した。

報道によると、江と福原のマネジメント会社は「福原愛がいつ台湾に帰国したかは不明であるが、すでに台湾にいることを確認した。昨夜家族を迎えたあと、江と連絡が途絶えたため、心配して投稿した」と説明。

「1人の家族と福原さんが一緒にいる。現在、2人は関係者を通じて連絡を取っている」と伝えているという。福原は16年に江と結婚。17年には第1子となる女児を出産した。

福原は18年10月には現役を引退し、19年4月には第2子の男児を出産した。21年7月には江と離婚したことが発表された。

福原をめぐっては、2021年に横浜での不倫デートが報じられた、エンゼルスの大谷翔平(28)似の一般男性との現在について、3億円の高級マンションで同棲し、運転手付きの高級車のロールスロイスを乗り回していることを5日の『女性自身』が報じた。

なお、一般男性は、福原との再婚について5日の『女性自身』に取材に対しては無言を貫いたという。

福原とホテルに消えていく様子などの不倫が報じられた男性は、報道時は大手の総合商社に勤めており、自身も既婚者だった。ただこの男性も21年11月に離婚し、総合商社も退職した。福原はこの男性が既婚者だということは知らなかったと話している。

この男性の元妻は、報道に対して「まるで私と彼の離婚が成立してから、福原さんと彼が交際を始めたかのような記事でした。でも『あの頃は別居中で夫婦関係は破綻していた』のも、2人が『連絡を絶っていた』のも、真っ赤な嘘」と主張していた。(KrowNews)

福原愛の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.