KrowNews



大阪王将仙台中田店、従業員が告発「ナメクジや広東住血線虫まみれの鍋で料理してる」

2022/07/24 17:20
国内
滝沢ガレソ氏

人気中華チェーンの大阪王将の仙台中田店の従業員が同店の厨房の不衛生な実態を24日にTwitter上で告発した。

「おとはP 会社であった事全て動画化してYouTubeだけじゃないさまざまな媒体に投稿します」というユーザー名のアカウントは「大阪王将仙台中田店あるある。大きな冷蔵庫の扉と扉の隙間にナメクジ大量にいる」と投稿。

「あまりにもゴキブリが出過ぎて誰も反応しなくなる」「ナメクジ出過ぎて寄生虫絶対やばいみんなろくに消毒もせずにキッチンに入ってそのまま料理作るからナメクジの本当にやばい寄生虫とかわんさか料理についてるやろな」と暴露した。

このユーザーは他にも「キッチンに謎に使ってない洗濯機あるけど、その下から大量にカピカピになったナメクジ出てきたよ」と説明。

「平日キッチンの締め作業最低でも2人必要なのにワイだけ1人でやらされてる。ベトナム人と一緒にキッチンやらされた時にその外人勝手に帰ったんやけど、店長のお気に入りだからおとがめなし」と不満も明かしている。

このユーザーは他にも「店長日本人だけどあまりにも日本語通じないからベトナム人呼ばわりされてる」「もう大阪王将仙台中田店でナメクジ退治とゴキブリ退治やりたくない」と吐露。

「こんなクソみたいな仕事をなんで年休43日でやらなきゃいかんのや」「いま休憩なんやけどそのまま帰ってもう二度と戻らん」と記している。

このユーザーは他にも「たまごを割るのにでっかい鍋みたいなの使ってるんやけどよくナメクジが中にいる。みんな気付かずに普通にそこで生卵割ってます!(笑)。広東住血線虫ってやばい寄生虫ガンガン付いてるけど気にするな!(笑)」と暴露。

「昔からいる従業員以外の言葉を一切信用しないフェミニスト店長にパワハラされ続けて退職を決意。『給料増やすから辞めないでくれ』と言われて残ったが、その後もパワハラと店長得意の記憶喪失により言った言ってないの口論が何十回も行われた」と苦言を呈している。

このユーザーは他にも「ちなみに防火管理者と衛生管理者の名前はお店に存在しない人間になっております」「仙台市の検査ほんまザルやで、さすが役所仕事ですわ」「クソ客めっちゃ来るけど客より店の方がクソだから耐えられた」と投稿。

「最近あまりにもゴキブリが出過ぎて店長に『本当にやばくないですか?』って言ってもスルースルー全スルー。ナメクジ大量発生してる写真送っても『ザルにもいるから』と。やばすぎんだろまじで」とつぶやいている。

このユーザーの投稿は、フォロワー数60万人超えの人気インフルエンサーの滝沢ガレソ氏も拡散しており、騒動になっている。(KrowNews)

事件の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.