KrowNews



華原朋美、不正性器出血続き病院へ 「子宮頸がんの結果は…怖いですが受け止めます」

2022/07/24 16:33
エンタメ
華原朋美

歌手の華原朋美(47)が不正性器出血が続き、病院で子宮頸がん検査や血液検査を受けていたことを明かした。

華原は23日に自身のブログを更新し「今日は朝から病院に行って産婦人科や内科と色々と診察して頂きました。不正出血が続いていたのでとても心配で子宮の中を検査して頂き子宮から細胞を採って頂き子宮頸がんの検査もして頂きました」と説明。

「さかのぼって、どんな事があったのか、どうゆうきっかけで出血が出たのか、色々とお話を聞いて頂き原因は判明したのですが原因はあえてここではお話しする事はやめておきます」つつづった。

華原は他にも「でも、先生が子宮の中をを診察したところ、何かできてるわけでもなく、健康的な子宮でとても若いと言われました。卵子もたくさん出来ていてなんだかとても愛おしかったです」と投稿。

「そして続けて内科も診察してみましょうとおっしゃって頂き血液をとって頂きすぐその場で先生が内科の先生に連絡をとってくださり診察する事が出来ました。痩せたので数値は全体的に平均より下回るけっかでしたが、、、2つだけ、、」と記した。

華原は他にも「悪玉菌が多いのとコレステロールが少しだけ高いと診断結果が出ました。最近アイスクリームをよく食べていたのでそれが原因だとの結果でした。アイスクリームはやめます」と宣言。

「ブロッコリーをノンオイルドレッシングをかけて食べる事や、青魚を食べる事を勧められました。今夜はサバを食べました」と明かした。

華原は他にも「まだ痩せなきゃならないのかなぁと思いましたが、内科の先生からは『毎日食べていたアイスクリームをやめればコレステロールは下がります』との診断結果でした」と説明。

「基本的に今の私のお食事は太るのが嫌なので息子に作ったごはんの残り物を食べてアイスクリームを食べていました。どうしてもアイスクリームだけはやめられませんでした。反省です。体重は維持できているのですが、、、」とつづった。

華原は他にも「色々と自分の身体がどうなっているのか知れて本当に良かったです。子宮頸がんの結果は来週あたりに出ます」と説明。

「怖いですが、現実を受け止める意思であります。病院の先生には心から感謝しています。本当に優しくて。大好きな先生です。皆さんも自分の身体のことを知るのはとても大切な事だと私は今日思ったのでお時間あれば検査を受けてみてください」と呼びかけた。

華原は5月14日に所属する伝元の社長兼専属マネージャーで夫の大野友洋氏に対して激怒Siri騒動があった。華原は自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し「私はだまされて結婚してしまったんです」と説明。

『週刊文春』が報じた、大野氏の過去の婚姻歴や3人の隠し子については知らされたおらず、これらを隠されたいたことについて「彼のウソを見抜けなかったことにすごく後悔しています」と語った。

大野氏は元妻へのDV疑惑も報じられている。華原は元妻の苦労にも言及し、大野氏の養育費不払いについて謝罪した。

大野氏に懐いていた2歳の息子も、事情を知ってしまった今では「もうパパとはいわなくなりました」と報告。大野氏は動画撮影の直前、久しぶりに帰宅したものの、騒動に対するフォローもないまま「オレ明日からいないから」といって出ていってしまったことを明かした。

華原は「まあ自分勝手ですよね。自分のことしか考えられない、そういう大野さんがもうダメだなと思って、これはもう皆さんに伝えなきゃいけないなと思い」と話した。

華原は他にも「聞いていたら結婚はしませんでした。弁護士を立てて、今後どうするのかということは、話し合いをしております」と伝えている。華原は5月16日にはこの告発動画を削除した。

5月15日夜には大野氏の名義でTwitterに「この度伝元・大野友洋が妻で歌手である華原朋美を裏切った件に関し、深く深く謝罪をし双方長い話し合いを重ねまして、今後も華原朋美は伝元所属の元でお仕事をする事となりました事をご報告致します」と投稿。

「プライベートとは関係ございませんご迷惑とご心配をお掛けしまして申し訳ございません」とつづっている。(KrowNews)

華原朋美の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.