KrowNews



福岡みなみにセクハラDMを送った浅野雄也、既婚者だった「家族のため」と意気込みも

2022/07/13 17:08
エンタメ
福岡みなみ

グラビアアイドルの福岡みなみ(27)が、J1サンフレッチェ広島のMF浅野雄也(25)からInstagramでセクハラDMを送られていたことを13日に告発したことについて、雄也が謝罪した。

雄也は2月17日には、2021年12月に一般女性と結婚していたことを発表していた。雄也はこのとき「私事ですが、昨年12月のシーズンオフ中に入籍いたしました。守るべき家族のために今後もより一層、サッカーに向き合っていきたいと思います」コメントしていた。

雄也は、福岡の告発を拡散したインフルエンサーの滝沢ガレソ氏に「今回僕がした事は許されることではありません。自分勝手なことを言っているのは分かっていますが、投稿を消していただけませんでしょうか。本当に申し訳ございません。よろしくお願いします」と要望。

滝沢氏は「今回は御相手がグラビアアイドルとのことでしたし、多少エッチな目線仕方がない部分もあると思います。わざわざ個別にセクハラメッセージを送ることはプロとしてどうかという議論はありますが、個人的には許されてもいいと思いますので、消しますね!」と反応した。

滝沢氏はこれで投稿を削除するのかと思いきや「すみません、私は許したんですが、浅野さん自身が『決して許されることではない』と仰っているので消すのやめようと思います」と、雄也に再度メッセージを送った。雄也は「これに本当にお願いします」と懇願している。

雄也は福岡に対して「今回軽いコメントで嫌な思いをさえてしまい、本当に申し訳ございませんでした。ほんと自分勝手なことを言っているとわかっているのですが、2度とこのようなことをしません。なので消していただけませんか。本当に申し訳ございませんでした」とDMで謝罪。

福岡は自身のInstagramのストーリーで「謝罪されたので消しますが、公式アカウントからこういうの来ると本当に精神的にしんどいです。軽い気持ちで送ったメッセージの裏で、傷ついて泣いている人もいること忘れないでください」と伝えた。

福岡はこの投稿の前に「ほんまにきもい(泣)。エロ目的消えてほしい。変なスポーツ選手からも気持ち悪いDM来るし泣きたい」と告発。

「このDM開いただけで本当に嫌な気持ちになったし、努力してボディメイクしていい作品作りたくて撮影に行ったのに、すごい惨めな気持ちになった」と伝えた。

福岡は「言葉の性暴力だよね?本当に本当に嫌な気持ちになった」ともつづった。福岡は「グラビアやってる友達とのDM」と記し、友人のグラビアアイドルからの「その人わたしもきてたー(泣)(笑)。やばい(泣)(笑)」というDMも公開していた。

雄也は兄の浅野拓磨(27)もプロサッカー選手だ。拓磨は日本代表経験もあり、現在はドイツ1部のボーフムでプレーしている。(KrowNews)

福岡みなみの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.