KrowNews



スカイピースじん、さおりんと破局「1人の時間大切にしたい」…テオくん「自分勝手」

2022/07/11 01:03
エンタメ
スカイピース

男性2人組のYouTuberスカイピースの☆イニ☆(じん、26)が、1月に交際を明かした女性3人組のYouTuberヘラヘラ三銃士のさおりん(29)との破局を明かした。

スカイピースは10日にYouTubeチャンネルに「ヘラヘラ三銃士さおりんとお別れいたしました」というタイトルの動画を投稿し、じんは「YouTuberは本当に時間がなくて。自分の時間を作ることが本当にできなくて」と説明。

「寝る時間を毎日どうやって確保するか考えているくらい、本当に撮影と編集、打ち合わせとライブ練習とかがずっと詰まっていて、それくらい時間がない職業がYouTuberなんですけれども」と話した。

じんは他にも「やっと自分の時間ができた時に、自分は友達や1人の時間を大切にしたい人で、さおりんとの時間が作れなくなってしまって。さおりんにすごい悲しい思いをさせてしまっていて。絶対さおりんには無理させちゃっているのが自分の中で分かっていたので」と説明。

「それが自分の中ですごいプレッシャーに感じちゃっていて。これは別れた方がお互いのためになるんじゃないかと思って、お別れを告げさせていただきました」と明かした。

相方のテオくん(26)は「別れを告げた方は自分勝手」と指摘しつつ「自分勝手なところまで含めても愛ですよね。さおりんへの愛で。それを(さおりんが)受け入れてくれたのは本当に大人」と語った。

じんも「さおりんは本当に理解力がある人」と反応し、テオくんは「ヘラヘラが大人すぎたね。3人とも。そこにYouTuberっていう同じ職業の仲間として、すごい助けられた」と語った。

さおりんは同日、自身のTwitterを更新し「動画でもご報告しましたが、スカイピースのじんくんとお別れしました。付き合う時も、お別れする時も2人でちゃんと話し合って決めました」と投稿。

「応援して下さった方ありがとうございました(泣)。ヘラヘラメンバーも友達として支えてくれてありがとう!そしてじんくん、ありがとう!たまには息抜きしてね」と伝えた。

じんも自身のTwitterで「ヘラヘラ三銃士さおりんとお別れしました。自分と付き合ってくれて感謝しかないです。暖かく見守ってくれたスカイピースのリスナー、ヘラヘラのリスナーさん、テオくん、ありしゃん、まりなちゃん、改めてありがとうございました」と報告。

「これからもどうか2人をよろしくお願いします。さおちゃん1年半もの間本当にありがとう!呼び方はあえて変えない方向で行きます(いつも時と場合で使い分けている)」と伝えた。

じんは1月2日にスカイピースのYouTubeチャンネルを更新し「ヘラヘラ三銃士さおりんとの関係について」というタイトルの動画を投稿し「報道にある通り、お付き合いさせて頂いております」と説明。

「喧嘩したり、悲しませちゃったこともあったけど、仲直りして。2人で話し合って交際を公表する事に決めました」と説明していた。

テオくんは「悲しませちゃった」という発言に「絶対浮気だろ~」とツッコミつつ「じんはスカイピースのことを考えて隠していた」と、これまで公にしてこなかった理由を明かした。

じんは「来年500万人とか言って、年始からファンを困惑させちゃって…」と、さおりんとの交際を公表することが不安であったことを涙を浮かべながら話す場面もあった。

それでもテオくんが「藤枝仁としても人生もあるから。じんはスカイピースのことを考えて、クリスマスもスカイピースを優先していくれた。スカイピースを第一に取ってくれている」と交際を公にすることに理解を示したことに、じんは「ありがとう」と感謝した。

さおりんは交際を公表するかしないかは「スカイピースの方向性に沿っていいよ」という考えだったという。また、テオくんは「俺とかすが付き合ってんのもいつ出るかな…出てくれよ。取り上げろよ!!」と笑いを誘う一幕も。

さおりんも同日にヘラヘラ三銃士のYouTubeチャンネルを更新し「スカイピースじんたんとの関係についてお話しします」というタイトルの動画を投稿。「記事にもあったんですけど、スカイピースのじんさんとお付き合いさせていただいています。交際期間1年以上は事実です」と報告していた。「今年は色々あったけど、じんが支えてくれて感謝している」と話していた。

ヘラヘラ三銃士側は当初、じんとさおりんの交際について「2つのグループのイメージが違いすぎること」「スカイピースに迷惑をかけられないこと」「デート等の企画がやりにくくなること」などから公表しない方針だったが、じんの「嘘はつきたくない。僕は覚悟がある」という姿勢を見て、発表するに至ったと明かしていた。

さおりんといえば、昨年6月には、緊急事態宣言下で開かれた宴会に参加したYouTuber31人のうちの1人であることが週刊誌報道で発覚した。その後の謝罪動画では『炎上パンチ』という歌を歌って火に油を注いだことでさらに炎上し、話題になった。(KrowNews)

スカイピースの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.