KrowNews



ヒカル、ガーシーの応援演説に登場「時代が変わる!僕も女性関係気をつけます(笑)」

2022/07/04 08:04
エンタメ
ヒカル

参院選(7月10日投開票)に向けて、立花孝志氏(54)が党首を務めるNHK党の街頭演説会が3日に東京・新宿で行われ、YouTuberのヒカル(30)が急遽参加した。

ヒカルは同党から参院選に出馬している元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)への想いを明かした。

ヒカルは「さっき(『賛否両論』という番組の)YouTubeの動画を撮っていて、番宣をしたいなと。(選挙で)投票したこともないし、支持したこともないで、こういう場に立つのはふさわしくないが、ある種(立花氏は)ピュアだなと」と説明。

「戦略的にやっているので、大きな変化をつくろうとしたらこれくらいのことをやらないと変わらない。日本を変える人はこれくらいぶっとんでないといけない。正直言って(東谷氏との)仲は悪くないです。電話で和解もしました」と明かした。

ヒカルは他にも「(東谷氏が当選する可能性があることについて)本当に時代が変わる。テレビからネットの時代に変わって、ダメなことが表にめくれちゃう時代が来ていて、隠しごとができない。僕も女性関係気を付けようと思っています(笑)」と語った。

ヒカルは同日、自身のTwitterで「炎上の父とか詐欺師とかエンゼルフレンチとか色々と言われてきたけど最近また一つ称号が増えました。ガーシー生みの親」とつぶやいた。

立花氏はこれに「ガーシーの生みの親、さっき立花孝志が、ヒカル君に命名しました(笑)。ヒカル君。今日はありがとう」と反応している。

ちなみに、ヒカルは今回の参院選ではNHK党ではなくごぼうの党を支援している。ヒカルは6月21日の動画で「この人何者?ホストで3200万使い大物達が支持するごぼうの党の党首とサシで話してきました【奥野たかし】」というタイトルの動画を投稿した。

動画のタイトルからも分かる通り、ごぼうの党の党首は実業家の奥野卓志氏(48)だった。奥野氏は、美容健康関連製品製造販売業などを手がける東洋ライフサービス株式会社の代表取締役を務めているほか、会員制の銀座一徳という飲食店も経営している。

ごぼうの党には俳優の山田孝之(38)や山下智久(37)に人気ロックバンドのONE OK ROCKのボーカルのTaka(34)も賛同。格闘家でYouTuberの朝倉未来(29)は同党のスポーツアドバイザーに就任した。

歌手のGACKT(48)や三浦翔平(34)に市川海老蔵(44)もごぼうの党に言及している。

奥野氏は政治活動を始めた理由について「この国のことが好きなんで。海外に出れば出るほど、素晴らしさを感じて。月並みな言い方だけど、いい感じで残したいな思っていて」と説明。

「YouTubeで1曲で1億再生のアーティストとか、視聴率NO.1の俳優さんとか、朝倉未来さんがスポーツアドバイザーになってくれたりして。そういう人たちが7月10日まで『選挙期間盛り上げへん?』ってなるのは、新しい試みなのかな」と話した。

ヒカルは「俺もたまに言われるんですよ。『ヒカルさん、選挙出てほしいです。日本を変えてください』って。絶対に嫌。僕は自分の人生で精一杯。自分を優先しちゃうんで。自分が可愛すぎるがあまりに出られない」と説明。

「奥野さんがまさか選挙に出馬することになるとは思わなくて、ごぼうの党を立ち上げてね。奥野さんは僕の中のイメージでは豪快なんだけでねは真面目」と語った。

ヒカルは他にも「選挙に出馬するとなって、芸能人も賛同しているとなったら、嫌でもスポットを浴びるじゃないですか」とコメント。

「朝倉未来くんもアドバイザーに就任したりとか、ガーシー(元アパレル会社社長の東谷義和氏)さんも取り上げたりとかしてて、結構これから話題になるんじゃないかと思って、先取りしてお伝えしようと思って今回動画を撮ってるんですよ」と話した。

奥野氏はヒカルと一緒にハイブランドの店に買い物に行ったこともある仲で、ヒカルが動画の企画で歌舞伎町で一夜限りのホストをやった際には3200万円も使っていた。

ごぼうの党は参院選の公示日の22日に、比例代表に11人の候補者を届け出ており、奥野氏自身も立候補している。

同党の理念は「ただシンプルに笑顔と喜びを守る。文化、エンターテイメント、アスリート、食の安全を守る」だと公式サイトで伝えている。

同党は公式アドバイザーに元自民党政調会調査役の田村重信氏(69)と日本政策学校理事長の上田博和氏(52)、文化アドバイザーに能楽師の大倉正之助氏(67)、食アドバイザーに元ホテルオークラ料理長の牧野昭二氏を迎えている。

東谷氏はこれまでに「言ってしまえば、俺はヒカルが産んだバケモノやな(笑)。謝罪されたから俺も非を認めて謝ったし、もう終わったけど。でも間違いなくきっかけはヒカルだから(笑)」と説明。

「だから芸能界ではヒカルに対して怒ってるやつもいっぱいおるよ。でも俺からしたら悪いことしてるんだからしゃあないやろ、晒されてアカンようなことしてるんだから」と語った。

東谷氏はこれまでに「ヒカルに対して俺が怒ってる理由ってのを、みなさんちゃんとわかってないかもしれないんで、話そうと思ったんですけど。彼の名前を使って、僕が悪いこと(お金を騙し取ったこと)をしたと彼に暴露されたんですけど」と説明。

「それに対して別に僕は怒ってはないんですよ。もちろん悪いことしたし、クライアントは僕知らないんです、正直。間に仲介業者が入ってたので、その方と話をしてたんで。その方には謝らなあかんとは思ってるんですけど」とコメントした。

東谷氏は他にも「ただ僕がヒカルに対してムカついたのは、彼がああいう暴露の仕方をしたせいで、僕自身が外で彼のファンから蹴られたり、うちの実家の住所を晒されたわけですけど」と言及。

「彼自身がVALUをやった時に自分の実家の住所が晒されて自分の家族に危害が及んだことに対して、めちゃめちゃ怒ってたんですね。でもそれと同じなんですよ。彼がやったことってのは。配信したから後どーでもええわじゃないと思うんですよ」と話している。

東谷氏は「僕に対して謝らなくてもそういうことしたファンに対して、ああいう動画上げたけどそういうことはやめてくれ、望んでないってことをちゃんというべきなんですよ」と呼びかけていた。

東谷氏は他にも「俺がこの前言ったロコンドやお前のReZARD(※アパレルブランド)の件、ビビってんねんやろ?お前。俺まだガンガンリサーチしてるからなお前。お前の周りでお前の味方みたいな顔してるやつは、お前の見方ちゃうからな。情報集めてんぞ」と説明。

「お前、ReZARDの件なんか明るみに出たらえらいことになんぞ、ロコンドも。お前もうちょっと周りにいる人間精査した方がいいぞ」と警告していた。

東谷氏は他にも「お前、女を家に連れ込むのやめた方がええで。できる限り女の子に優しくしいや。お前の住んどるマンションにな、知り合い住んどんねん。お前が呼んでる女の中に俺の知り合いもおんねん。女の子ってほんまなしたり顔でスパイしよるから」と暴露。

「気いつけろよ、俺7000人ぐらい女の子の連絡先知ってんねん。ほとんど繋がってると思ってた方がええで。門りょうだけにしとけ、遊ぶのは。これからもどんどん行くからなお前のこと。お前がきっかけで全部始まってるから」と話していた。

元キャバ嬢の門りょう(32)は2017年に一般男性との結婚を機に、キャバ嬢を引退。1児をもうけたが、その後に離婚している。ヒカルとは動画で数多く共演し「顔が好き」と公言している。

ヒカルの方も、門との親密な関係をうかがわせる発言をしていたが、ヒカルは3月に元乃木坂46の松村沙友理(29)との熱愛が報じられ、それ以降は共演の頻度が減っている。

東谷氏は、自身がギャンブル依存症であり、俳優の新田真剣佑(25)から資産運用の金として預かった6000万円も横浜の違法カジノでイカサマにハメられ、全額失ったと告白。

コロナ禍で仕事にも苦労し、糖尿病での入院も重なり返済も行き詰まったことから、ヒカルやBTSの名前を使ってお金を騙し取る詐欺に手を染めた。

東谷氏は「返すものも返せず日付だけが経っていきました。その後、僕はヒカルとかZ李に晒されて何もできない状況に追い込まれた。それでYouTubeで暴露を始めた」と明かしている。

東谷氏は自身の月収について、YouTubeの収益だけで4000~5000万円あると説明。総額3億円の借金のうち、すでに1億2000~3000万円は返済していることを明かしている。

BTS詐欺で複数の人から騙し取った合計4000万円は、4月に東京美容外科の麻生泰医師(50)にコラボ出演の条件に肩代わりしてもらうことが決まった。

東谷氏は麻生医師に4000万円を分割で返済中。麻生医師は5月には、1回目の返済で「500万円が振り込まれました!東谷さんは信頼できる漢です!」と報告している。麻生医師は6月にも2回目の返済がされたことを明かしている。

東谷氏は俳優の綾野剛(40)が、当時17歳の元NMB48の松岡知穂(24)に飲酒を強要し、性行為をしたことなどを暴露。松岡自身も東谷氏の生配信に出演して、これを証言した。

ただ、大手のメディアは軒並みこれをスルーしていることから「こんなね筋の通らない話、あり得ないと思ったので、出馬させてもらいます」とNHK党から今夏の参院選に出馬することを表明した。

東谷氏が未成年淫行などを暴露していた綾野や、違法賭博などを暴露していた田中圭(37)が所属する芸能事務所のトライストーンは、6月13日に声明を出して東谷氏の暴露を「事実無根」だと否定した。

同社は「現在、インターネット上で弊社及び弊社所属タレント等の名誉を毀損し、業務を妨害する事実無根の投稿が複数なされております。弊社は、このような虚偽の投稿を決して容認できません。従って然るべき法的手続等の対応を行っております」と説明。

「皆様にご心配とご迷惑をおかけしていますことをお詫び申し上げるとともに弊社として、より一層のコンプライアンス・ガバナンス強化を図り信頼にお応えできるよう努めてまいります」と伝えた。

6月14日の『東京スポーツ』は「綾野さんサイドは弁護団を結成しているそうです。弁護士は少なくとも3人。1人は開成高から東大卒の超エリート。芸能界におけるSNSの誹謗中傷対応を得意としています」と報道。

「もう1人も東大卒で名誉毀損対応を得意とし、BPO(放送倫理・番組向上機構)の委員を務めた一面も持つ。残る1人も名誉毀損対応を得意としています。つまり『ガーシー砲』を迎え撃つのに適した3人です」と伝えた。(KrowNews)

ヒカルの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.