KrowNews



青汁王子・三崎氏「みねしまに嘘の強姦や家族の住所や再婚相手晒され自殺しようと…」

2022/07/02 01:16
エンタメ
三崎優太氏

元不動産会社社長でYouTuberのみねしましゃちょーこと峯島忠昭氏(41)に、レイプや暴行事件など嘘の情報を拡散されたことに疲弊し、5月に自殺を図った青汁王子こと実業家の三崎優太氏(33)が、1カ月ぶりにSNS投稿を再開した。

三崎氏は1日に自身のYouTubeチャンネルに「一連の騒動についての全てをお話しします」というタイトルの動画を投稿。

「以前からとても追い詰められていて、5月20日に人として間違ったことをしてしまいました。今回、思い詰めてしまった原因は、3月2日からある名前のイニシャルがMのYouTuberに毎日毎日、執拗に誹謗中傷の動画を上げられたことが原因です」と説明した。

三崎氏は他にも「3カ月で約150本、ほぼすべてが事実無根で私を攻撃するためだけに作られた公益性のない動画でした。執拗な付きまといや、家族にまで迷惑を掛けてしまった。関係のない第三者まで巻き込まれてしまった」と説明。

「食べ物ものどに通らなくて、動画を撮っていてもどこか上の空で、自分が自分じゃないようでした。その動画には、あろうことか広告が付いています。そのユーチューバーは160万円もの収益を上げています」と話した。

三崎氏は他にも「24時間体制で監視され、まるで人権なんてないような気分になる。家族の住所、家族の再婚相手までさらされた。弁解したとしても1日平均2本以上の誹謗中傷動画を上げられるので、キリがありませんでした」と説明。

「僕の会社の顧問を務める人物を通じて金銭や謝罪動画投稿まで要求され、この誹謗中傷地獄から逃れるには、命を絶つしかないと思うようになりました。それで5月20日に大量の酒を飲んで、さらに大量の睡眠薬を服用し、遺書を残して自殺を図ってしまいました」と明かした。

三崎氏は他にも「ちょうどこの場所で、この床で倒れていたそうで、正直、当時の記憶はあまりありません。今は本当に間違ったことをしたなと。恥ずかしいことをしたなと。後悔しても後悔しきれません」と吐露。

「結果的に応援してくれた皆さまを裏切ってしまった。この動画を出すことも怖い。でもたくさんの応援のメッセージをいただき、ここで負けちゃダメだと元気を頂いた」と語った。

三崎氏は「誹謗中傷については現在、渋谷警察署で正式に事件として捜査してくれていますしばらくすれば、この誹謗中傷がどういうものなのか、警察から結果が出ます。僕はこれからは、また楽しい動画投稿をして、みなさんに夢や希望を与えられるような存在になりたい」とも話した。

みねしま氏に対しては、三崎氏と親交のある俳優でYouTuberの宏洋(33)が攻撃している。

宏洋は6月10日に自身のTwitterで「みねしましゃちょー(峯島忠昭氏)は、以後、Bar三代目には出禁とさせていただきます」と投稿。

「理由は複数の反社会的勢力との交流と、複数の違法詐欺ビジネスに関与していることが確定したためです。入店次第、即刻警察に通報いたします。よろしくお願いします」とつぶやいた。

みねしま氏はこれに対し6月11日にTwitterで「私が反社の証拠を出してくれたら、動画も削除して、謝罪しますよ!なかなか出て来ないんですよね、私が反社の証拠が」と反論した。

宏洋はこれに「いや、謝罪はしなくて良いですよ。もう十分失礼なんで。そんなに自分に不利になる証拠を出してほしいんですか?ドMですね…。ハードなやつとソフトなやつ2つあるんですが、どっちが良いですか?」と反応した。

みねしま氏も「いや、その証拠とやらを全部出してくださいよ。ずっと出す出すって言って、全然出て来ないですよ。みんな心待ちにしてますよ!」と譲らなかった。

みねしま氏はこれまでに、自殺未遂をした三崎氏について、YouTubeのノックチャンネルの生配信に電話で出演し「僕、記者と繋がっているので聞いてて、だから今日の午前中には情報を仕入れていた。午後には青汁王子がピンピンしているという情報を聞いている」と主張。

「テレビの関係の記者から聞いてて、青汁王子は今超元気らしいですよ。仕込んでるんですよ」と話した。

みねしま氏は他にも「経緯を話すと、青汁王子が昨日救急搬送されて、その前の日に僕が出した動画で『青汁王子が中学時代に寝ていて、掃除の時間になったので起こしたら、青汁王子がギターを持ってぶん殴った』と告発をしてくれた人がいたんですね」と説明。

「20針塗って病院に搬送されたみたいな。結構大事じゃないですか。その人とずっとやり取りしていたんですけど、実は今日になって嘘だと言われて。めちゃめちゃ裏取りした上でアップして、青汁王子が救急搬送されて、Twitterで『あれは嘘だった』と言われた」と明かした。

みねしま氏は他にも「で、告発した人の元カノみたいなのも出てきて『元カレが言っていることは嘘』だと。そしたら『実はあれは嘘でした』と言い出して。青汁王子が裏で糸を引いてるかは分かんないですけど、ハメられてる感があるんですよ」と説明。

「おかしくないですか?動画出した後に救急搬送されて、今日になって『嘘でした』と騒ぎ出して。全部裏取りしてて間違いないのでやってたので。今回も怪しいから地元に行って、地元の人に聞いたりとか証明をもらって全部録音してあるんですよ」と語った。

みねしま氏は「先生の名前も出たから、先生の家まで行った。でも先生はいなくて、先生の証言が取れなかったのは落ち度なんですけど、相当真実かなという感じはあった。そしたら今日になって嘘だと言い始めた。今、ハメられた感じがめちゃめちゃあって」とも話した。

みねしま氏は他にも「青汁王子の地元で色々聞き込みをして、告発した人が『私が被害者』だと言ってグループを作っていて『同級生を会わせますよ』と言って」と説明。

「地元のモスバーガーに行ったんですよ。で、その人に『青汁王子の暴行は本当にあったのか?』とか質問したら『あった』と。で、今それが全部嘘だと言われて。だからハメられました。多分、分かんないですけど、青汁王子が裏で手を引いていたんじゃないかと」と主張した。

みねしま氏は他にも「タイミング良すぎないですか?ポンポンと出てくるタイミングがヤバすぎる。青汁王子は『こういうこと、ああいうことあったのか?』と聞くと、何も答えない。最初の配信で1回取り上げたくらいで、それ以降は取り上げていない」と説明。

みねしま氏は他にも「今回のは間違いなんですよ、ハメられてるから。それはもう認めますけど」とも話した。

これに対し、ノック(25)は「いや仕込んでるって、みねしまさん、聞いてたらやっぱり『グルだ』と思い込んでいる節がありますよ。そこはフラットで見ないと」と苦言を呈する場面もあった。

みねしま氏はこれに「でも証言した人も仕込みだった。青汁王子が関わっているかは分かんないですけど、ここまで壮大にやるのは金がかかるじゃないですか。謝罪はするけど、ハメられているという部分も晒す。じゃないと納得いかないんで」と譲らなかった。

みねしま氏は5月22日の動画では「宏洋さんも完全に妨害に入って来ている。情報提供した人の元カノと言われているめかぴさんのTwitterアカウントもなんか投稿がずっとなかったのに、3日に前にいきなり始めている」と説明。

「フォロワーも2万人ぐらいいるんですけど、購入疑惑がありますよね。そういうアカウントを買って得する人は誰なのかという話。後そのアカウントは複数人で運営されているみたい。携帯やパソコンから、スクショも撮ってますけど」と話した。

みねしま氏は「宏洋さんは前々からガセネタを流していた閲覧用という人を『DMが来ていた』と知ってたらしいんですけど、分かってたなら、僕にも青汁王子にも言ってた方が良かったんじゃないの」とも発言。

「分かってて言わずに、今回の救急搬送という事態になっている。宏洋はなんらかに罪に問われる可能性もあるよねという話。色々言い訳してましたけど、結構苦しいんじゃないかなと思います」主張した。

みねしま氏に三崎氏の情報を提供した「閲覧用」という人物は5月21日までにTwitterで「みねしまさん、青汁王子さん、僕たちの嘘の情報で振り回してしまい、申し訳ございませんでした」と投稿。三崎氏によるレイプや暴行事件を「嘘」だと認めた。

この後、宏洋はTwitterで「みねしましゃちょー、ガセネタと発覚した北見のギター・レイプ事件関連の動画を非公開に。ツイートも削除。動画はバズビデオにまだ残っている模様(こちらでデータ保存済み)」と伝えた。

閲覧用氏の交際相手だった「めかぴ」という人物はTwitterで「彼氏が暴露系YouTuberに作り話のガセネタ提供しまくっててつらい」と投稿。

その後に「きもすぎて彼氏と別れました」と報告し、めかぴ氏は一連の騒動の経緯について「元カレわるふざけしてみねしまにDM」→「適当な作り話したらみねしま信じてしまう」→「面白くなった元カレが友達2人にもみねしまにDMさせる」と説明。

「みねしまが裏取りなしで動画にする」→「ギター事件動画に出るww」→「青汁王子救急搬送」→「元カレ焦る(いまここ)」とつづった。

「悪ふざけしてみねしましゃちょーに嘘の話を情報提供し続けていたやつがこいつです」とアカウント名も晒している。

めかぴ氏は他にも「最初は冷やかしでみねしまにDM。なんでもかんでも信じるから架空の『ギター事件』という話をしたらみねしまが興奮するから面白くなって五十代のお父さんの縫い傷を送ったら信じちゃったみたい。架空のレイプ事件の話も…」と投稿。

「元カレは虚偽の証拠は作ってません。でっちあげなので証拠もなにもないのですが、みねしまさんがなぜか証拠が見つかったと言い出しただけです。電話したら信じられたと言ってました」と明かした。

めかぴ氏は他にも「青汁王子のギター殴打事件の話をしたらみねしましゃちょーが被害者と話したい」→「草田(偽名)という友達を誘ってグループ通話」→「被害者本人の告発だからこれは証拠になりますね」→「裏付け一切なしで動画が流れる」と説明。

「これが真実です。北海道出身の2人組、みねしましゃちょー、この3人のでっちあげです」と暴露した。

みねしま氏はこれに対し、動画を投稿し「南中の話で、DMがTwitterで晒されてるみたいなんですけど、南中の人に聞いたらガチで男女間のもつれみたいで『話は本当です』ということを南中の人は言ってますね」と反論。

「他にも聞き込みしてて裏取りはしてます。だからDM晒されたからと言って嘘だという証拠にはならないので」と語った。

宏洋はみねしま氏に対し、5月24日に自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し「また、みねしましゃちょーが嘘をついている。毎日嘘をついている。いまだにみねしましゃちょーを信じている愚か者たちのバカな頭を覚ましてあげないといけない」と反論。

「『青汁王子は本当は元気』というのは嘘。僕は救急搬送当日から目撃しているし、直接連絡を取っている。しどろもどろで誤字脱字が多い、普段の彼には考えられない」と説明した。

宏洋は「同じ家に住んでるてんちむは確実に見ている。だから『救急搬送が嘘』というのが真実ではないことは裁判でも証明可能」とも話した。

宏洋は他にも「『ガセネタが青汁王子の仕込み』というのも100%嘘です。この件は青汁王子は救急搬送される当日まで知らなかった。証拠も全部出せます」と説明。

「『ガセネタを青汁王子に伝えなかった宏洋は何らかの罪に問われる』って、何罪なの?罰を受けるのはガセネタを発信したあなたです」と指摘した。

宏洋は他にも「『青汁王子の地元の北見での、レイプや暴行事件以外は全部裏取りができている』というのも嘘です。『青汁王子が新潮社との訴訟で負ける』と発言していましたがこれも嘘でした」と説明。

「『探偵を使っているということを青汁王子が訴状で認めた』と発言していましたが、これは嘘でした。『青汁王子が送った訴状がみねしまさんの自宅に届かなかった』というのも嘘。警察が住所を把握してないわけはない」と語った。

宏洋は他にも「みねしまファンはオウム真理教が地下鉄サリン事件を起こす前の状態になっている。幸福の科学よりヤバい。『選挙に負けたらこれは国の陰謀だ』と言っていたのと同じで『青汁王子の救急搬送は仕込み。ガセネタをつかまされたのは陰謀だ』と」と話した。

三崎氏は5月20日未明に救急搬送されたと報道。ファンからは心配の声が上がっていたが、命に別状はないことが分かった。

5月20日の『東京スポーツ』によると、三崎氏のYouTubeチャンネルのディレクターのA氏が取材に応じ「5月19日の午後9時30分に三崎氏と別れた後、LINEのやりとりで意味深な返事があったことで、三崎氏の異変を察知した」と説明した。

三崎氏は同日の午後11時46分ごろからTwitterで「また今日も事実無根の情報を拡散された。警察が動いているのに何の意味もない。今度は僕が暴力事件で同級生の頭をカチ割って何十針も縫わせたらしい。これが誹謗抽象、名誉毀損じゃなければなんなのか?」と投稿。

「神に誓って暴行事件も暴力事件も起こしていません。男女含めて人を暴力で傷つけたことはない。中学の時にギターで頭をカチ割った?僕がバンドをやりはじめたのは高校の後半です。触った事すらありません。これも警察に報告しますが本当に悪質です」とつぶやいた。

三崎氏は他にも「信じる人が少しでもいるのが僕は悲しい。もう疲れました。ライブ配信をすると『中学時代にレイプをしたのか』『暴力で退学になったのか』と言われます。今度は『頭カチ割ったのか』と言われるのでしょう」と吐露。

「どうせ高校でもレイプや暴力をしたと印象操作されるのでしょうね。もう一度言いますが事実無根です。20年前のことを捏造されています。許せない」と胸の内を明かしていた。

三崎氏は「YouTubeは殺人プラットフォームですか?事実無根のことを毎日投稿され、150本近くの誹謗中傷を容認。警察が動いているのに広告をつけ、誹謗中傷による収益を与えています。一般の人なら自殺してもおかしくない。本当にどうかと思う」とも訴えていた。

この投稿を見てA氏は三崎氏に連絡を入れたが、支離滅裂な返事が返ってきたために、5月20日午前1時15分に警察に110番通報。

A氏と警察が自宅に駆け付けると、三崎氏は書斎で泡を吹いた状態で倒れており、酒や100錠近い錠剤が散乱していた状況だったという。脈がギリギリの昏睡状態だったが、三崎氏は病院に搬送され後に一命を取りとめた。

三崎氏と親交があるYouTuberのてんちむこと橋本甜歌(28)は三崎氏の現在の容態について、5月21日に自身のTwitterで「三崎さんは一度自宅に戻ったものの、体調があまり良くなく、現在は療養中で自宅にはいません」と説明。

「私からはこれしかお伝えできませんが、本人の心も体も早く回復することを願ってます」と胸の内を明かした。

救急搬送報道の後、三崎氏は取材に対応。5月21日の『東京スポーツ』によると「自分のことだったら我慢すればいいが、妊娠している妹の過去や家族のことまで誹謗中傷され、精神的に折れた」と吐露。

A4で13枚にもなる遺書には「自分の命を持ってでも誹謗中傷に対する法改正がより加速し、厳罰化が進み、そして誹謗中傷で苦しむ人が減ってくれることを願っています。自分の人生に悔いはありません」とつづられていたという。(KrowNews)

三崎優太の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.