KrowNews



松浦氏「Z李なんか知らねえよ!青汁王子の三崎優太との対談は見たけど俺よりは年下」

2022/06/26 01:39
エンタメ
松浦勝人氏

エイベックス社代表取締役会長の松浦勝人氏(57)が19日に自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い、視聴者からの「Z李はご存じですか?彼の権力は本当にすごいの?」という質問に反応した。

松浦氏は「知らねえよ。どこの誰なんだよ。ただし、青汁王子がしゃべっているのを見た時に俺より年下だと思ったね(笑)。それだけ、あとは何も知らんわ」と答えた。

総合博打サロンの新宿租界のZ李氏は、青汁王子こと実業家の三崎優太氏(33)との対談で「俗にいう悪い人っていう風に思われている人よりも、名前だけ検索したらもうバチバチに綺麗に見える人の方が結構悪いことをしてる場合が多くて」と説明。

「こないだもなんだっけな、記事になったけど、資産700億超の成功者で会社も上場しててというある人がいるんだけど、そいうなんかもう毎日交際クラブから女を呼んで、シャブ食い散らかして、女裸にして首輪つけて四つん這いにして」と暴露していた。

Z李氏は他にも「女の子を3人くらい同時に散歩させるんですよ。ホテルのスイートルームの中で。もう何が楽しいのかなって思っちゃうんですけど、金持ちすぎておかしくなってるのか分からないけど、リッツカールトンに女の子を呼んで入ると『まず服を脱げ』って言われて」と説明。

「テーブルの上にカバンの中のものをバーって置かれて、コカイン、覚醒剤、大麻、MDMAとかいろんなものが入ってて『お前、どれ意見だ?』って言うんですよ」と話した。

Z李氏は他にも「女の子はその時点で怖いけど、ああいうのをやるのはお金をその日絶対に持って帰らないといけない状況の女の子が多いから『じゃあ私これやります』と言わないと帰されちゃうから」と説明。

「それでおかしくなった状態でシャブ食ったおっさんとシャブ食わされた女の子がみんな裸になって首輪と紐つけて、スイートルームをぐるぐる散歩してるんですよ」と語った。

三崎氏が「それは捕まらないんですか?」と聞くと、Z李氏は「警察官僚のOBがめちゃめちゃ会社の中に入っているから、まあガードはすごい硬いんじゃないかな。あんだけ警察OBいたらどうにかなるのかなっていうことはありますよね」と推察した。

なお、松浦氏は12日の生配信で、視聴者からの質問に「女性に首輪をつけて散歩したことはありませんよ」と答えている。

Z李氏はこれまでに、YouTubeで配信されている一般人起業家が事業計画をプレゼンテーションし、投資家たる審査員が出資の可否を決定する『令和の虎』という番組の出演者らが賭けポーカーをしていたことを暴露。

同番組に出演していた林尚弘氏(37)は武田塾の運営会社のA.ver社の社長を辞任した。

この騒動では3日に会社経営者計16人が賭けポーカーをしたとして警視庁が書類送検された。トモハッピーこと齋藤友晴氏(38)は書類送検を受けて、株式会社晴れる屋の代表取締役社長を辞任した。

Z李氏は最終的に和解しているが、YouTuberのラファエルに激怒し、暴露をちらつかせたこともある。

Z李氏が最初にラファエルに対して激怒したのは3月29日のことで「漫画ロウって違法アップロードサイト知ってる人いない?最近、ベラジョンがラファエルを起用したんだけど、そのPR動画が漫画ロウの広告に利用されてるとか謎のクレームをラファエルが入れてきてる」と発言。

「なんなんだ?意味不明の難癖。漫画ロウの広告でベラジョンのラファエル動画の見た人いる?ラファエルよ、散々目こぼししてやったよな。お前のおかげで助かったお前の友達の金持ちポンコツもたくさんいるよな」と語っていた。

Z李氏は他にも「舐めてんのかお前?漫画ロウなんか1ミリも知らねえよ。金の亡者なんか終わる時は一瞬なんだよ。まあすぐに分かる」と怒りの投稿。その後に和解を報告し3月29日の投稿は削除していた。

しかし、4月5日にはZ李氏が「ラファエル、お前誰にいくらもらったとか金の話していいと思ってるのか?こいつやっぱり駄目だな。意味がもう全くわからない」と再び激怒。

「明日の21時過ぎて消えてなかったらお前がインスタで一緒に写ってる友達のバレたら終わる爆弾が30分置きに爆発させてやるよ。なあラファエル、お前守秘義務とか知らないのか?よくこんな事出来たもんだよな」とつづっていた。

Z李氏は他にも「言ったら駄目なはずの金の話まで表に出すなら俺も全部言ってやるよ。お前って本当にフルスイング級の馬鹿なのか?前にも言ったよな、わざとやってるのかてめえ。(明日の)21時までな」と投稿。

「ラファエルが反省しなかったら(明日の)21時から確変入る人たち。違法手術ドクター、賭けポーカー証拠写真付き、振り込め詐欺示談してる、彼氏が詐欺で追われてるインフルエンサー、犯歴多数の社長と所属タレント、その他。お前言ってもわからないから周りからな」と警告した。

Z李氏はその後に「動画消えたから俺もツイ消ししておくよ。お前が爆弾予告見てくれてたらいいけどな。本当にお前やっていい事と駄目な事わかれよ。ゼニ持って勘違いしてるのか知らねえけど勘違いすんな」と投稿。

「どういう迷惑がかかるか想像出来る謙虚な人間になれよ。次はないぞ」「でも二回目だしラファエルの親友(こういうやつ刑務所行ったら兄弟分二桁増やすタイプだから親友の定義は知らないが)公開しちまおうかな」とつづった。

Z李氏は他にも「さすがに腹立つぜ。舐めてるから約束破るんだろ?言われたら動画消せばいいのかよ。やっぱり勘違いしてるか?」と指摘。

「そうだな、次に舐めた事したら一般受けしないかもしれないけどこいつの話でもしようか。お前の親友のタケちゃん(嶽崎元彦医師)だよ。これの次にお前の仲良しの人気YouTuber人気インフルエンサーの話でもするか。今日はもう周りがうるさいからいいや」と投稿した。

Z李氏は他にも「まず常識を学べ、お前は」「てめえが仲いいからっててめえの周りから頼まれてお蔵入りさせてやってるてめえの周りの賭博ネタもあるよな。前にも言ったがバレたくねえなら違法の賭け事すんなよ。写真も動画もあるぜ」と投稿。

「もう前にした約束はなしだ。次にお前が間違ったらもうおしまい。お前は周りごと燃えないとわからなそうだからな。腹立つぜ。消したら許さないといけないのか?違うよな、消しただけで俺は許してはいない」とつづった。

Z李氏は他にも「謝ったらおしまいなら戦争も繰り返さないだろ。よく考えろ、バカと周りのタコども。もう当人とは和解済みなんだけど、流れ弾でちょっと名前を出した某目頭先生ことたけちゃんについて結構反応があってびっくりした」と投稿。

「実はとある事について長期で調べてるんだけどどうしても裏が取れなくて困ってるんだよな。整形手術失敗とかの類ではない。ピンと来てネタがある人いたらDMお願いします」と再度の和解を報告した一方で、ラファエルの周囲の人間についての爆弾投下を示唆した。

ラファエルは4月11日には「少しの間SNS等をお休みしてましたが、本日より投稿再開します。仕事や、その他、色々と自分自身、考え方や言動を見直さないといけない事が沢山ありましたので、YouTubeを含むSNSをお休みさせていただきました」と説明。

「今回、諸先輩方にお叱りいただけたので、色々気付けたことがあり、新たに人として、クリエイターとして成長していきます。ファンの皆様につきましても、ご心配のDMありがとうございます。今後は今まで以上に良い動画を作っていくので期待してください」と伝えた。(KrowNews)

松浦勝人の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.