KrowNews



鈴木優香、事務所所属を報告 恋愛禁止破りの二股発覚で活動休止してAKB48を脱退

2022/06/24 16:40
エンタメ
鈴木優香

元AKB48の鈴木優香(21)が23日に自身のInstagramを更新し「この度、フレイヴエンターテインメントさんに所属させていただく事になりました。昨年の9月にAKB48を卒業してから約8ヶ月間、今後の人生について毎日のように考えていました」と投稿。

「何度もやり直したいと思ったし、自分の過去の行動が腹立たしく、後悔して胸が押し潰されそうになった事もありました。当時、自暴自棄になり、間違った方向へ流されそうになったこともありました」とつづった。

鈴木は他にも「それでも、信用できる周囲の方々にアドバイスをいただきながら、少しずつ自分が思い描く未来が見えて来ました。そんな中、フレイヴエンターテインメントさんとご縁があり、また夢に向かって0から再出発したいと強く思いました」と説明。

「応援してくださっているファンの皆様に、もう一度信頼してもらえるよう、心機一転、精一杯頑張っていこうと思います。こんな私ですが、今後とも応援宜しくお願いいたします」と伝えた。

鈴木は2019年10月にAKB48に加入。同グループでは恋愛禁止という掟が課されている中、鈴木は21年4月にかつて所属していた地下アイドルグループの81momentの40代後半のプロデューサーとの同性が報道。

さらには同時に20代の男性との交際も報じられて二股が発覚し、活動を休止。21年9月にはAKB48を脱退した。

フレイヴエンターテインメントは、かつてAKB48の運営をしていたoffice48が06年にAKS(現・Vernalossom)に運営業務を移管した後の12年にoffice48のマネジメント業務を引き継いだ。

このことから、秋元才加(33)や増田有華(30)など元AKB48メンバーが複数所属している。

AKB48の恋愛禁止をめぐっては、現役メンバーの柏木由紀(30)が4月17日にABEMA系『ABEMAニュース』で「AKB48の恋愛禁止、契約書に書いてあったのは入った最初の年とかの14~15年前の時なんですけど」と言及。

「それは多分事務所の人がそう決めて書いただけで(プロデューサーの)秋元康さんは『明確に恋愛禁止というには1回も言っていない』とおっしゃっていて」と説明した。

柏木は他にも「確かに直接それを言われたこともなくて、なんとなくの雰囲気でそうなっちゃった。なので、今は契約書とかにも書いてないですし」と説明。

「直接、秋元さんから言われることもないです。多分、個人の自由…。でもあんまり言うとネットニュースとかになるので嫌ですけど(笑)」と語っている。(KrowNews)

鈴木優香の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.