KrowNews



本田圭佑、違法な暗号資産取引業者の広告塔に? 所属事務所は大慌てで「協議します」

2022/06/17 19:29
スポーツ
本田圭佑

元サッカー日本代表の本田圭佑(36)が金融庁に無登録で違法な暗号資産取引業者のBitget Japan社の広告塔になっていたことを15日の『デイリー新潮』が報じた。

Bitget Japan社は5月20日にTwitterで「アンバサダー契約締結のお知らせ。世界的に有名な日本人サッカー選手である本田圭佑選手と長期的なパートナーシップを締結しました」と報告。

「本田圭佑選手と手を取り合って、日本コミュニティを築いていきます。今後のBitgetに乞うご期待ください!」と伝えている。

本田もこの投稿を引用し「Web3に投資しまくってたらこんなオファーをもらっちゃいました 今後、円安や景気後退などの不安が大きくなるほど、Web3への本質的な価値に目が向けられていくと思ってます」とつぶやいている。

ただ『デイリー新潮』は「金融庁の認可を得ていない暗号資産取引所は、日本では営業活動はできません。Bitget社は無登録の業者です」と報道。

金融庁によると「日本語のホームページがあって、日本人とも取引しますと言っているのであれば違法と言えます。無登録営業は刑事罰の対象となりますが、ほとんどが海外の業者のため罰することが難しい状況となっています」という。

本田の所属事務所は、取材に対し「本田圭佑の肖像を使用した日本での勧誘行為にとらえかねない表現が含まれた事が判明しました。誤解をあたえないように改善に努めてまいります」と回答したと伝えられている。

元アパレル会社社長のガーシーこと東谷義和氏(50)はこれまでに「本田圭佑、僕がやってる西麻布の店に来てくれました。名古屋時代からぶっ飛んでて、彼のバースデーをしたいと頼まれた時に『海外では主役が全部お金を出す。来る人のお金を全部僕が払う』と言って」と説明。

「そういうことをするタイプの人でした。変わってましたね。プライベートで色々遊んでたんで、色々あります。連絡取れない人間は話していいと思ってるんで」と話している。(KrowNews)

本田圭佑の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.