KrowNews



松浦氏「沢尻エリカとこないだ話した。まだ反省してる」 19年にMDMA所持で逮捕

2022/06/17 19:07
エンタメ
松浦勝人氏

エイベックス社代表取締役会長の松浦勝人氏(57)が13日に自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い、視聴者からのコメントに「沢尻エリカは元気かな。こないだちょっと話したけど、LINEだけどね。まあまだ反省してますよ」と反応した。

元女優の沢尻エリカ(36)は合成麻薬のMDMAを所持したとして、2019年に麻薬取締法で逮捕・起訴され、有罪判決を受けた。沢尻は芸能界を引退しているが、エイベックスとの契約は現在も継続している。

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)はこれまでに「新田真剣佑が谷川菜奈か誰かと付き合ってる時に、僕が真剣佑と飲んでて俺が『送るよ』と言ったら『六本木のハイアットに寄って欲しい。ある女性に呼ばれている』と言われた」と説明。

「『エッチして大丈夫かな?沢尻エリカ』と。僕は真剣佑を沢尻エリカが泊まってるホテルまで送りました。その後すぐぐらいなんですよ、沢尻エリカが大麻で捕まったのは。彼女が仲良かった人から『彼女は基本的に草なり薬をやってる』と聞いた」と暴露した。

東谷氏は他にも「その後、あるアーティストから『真剣佑、薬やってへん?俺知り合いがマトリにいて、捜査対象に新田真剣佑の名前が出ている』と連絡が来たんですよ。沢尻エリカといたからだと僕は思った」と説明。

「これに関しては憶測ですけど、沢尻エリカと関わりのある人間から聞くと、そういう行為をするときにそういうものを使っていると聞いたので…。ただ、真剣佑を沢尻エリカのところに送り届けて、真剣佑が沢尻エリカと関係を持ったのは事実」と話している。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.