KrowNews



ガーシー、エドシーランのライブでTakaがSxunにブチギレたエピソードを明かす

2022/06/11 19:56
エンタメ
東谷義和氏

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が5日に自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い「変な(BADGEという仮想通貨の)詐欺師が俺の動画(のプロデュース)をやってるみたいなことを言うアホがいっぱいおるから」と発言。

「ほんまに手伝っている人間を出します。Fear, and Loathing in Las VegasというバンドでギターをやっていたSxunです。綾野剛の被害者でもある」と話した。

東谷氏は「(佐藤健やTakaの名前を使って女の子を呼び出してレイプした)ジャミールのことも色々知っている。僕はTakaの紹介で出会ってます」とも明かした。

東谷氏は他にも「あれ香港か。エドシーランの香港のライブでONE OK ROCKがオープニングアクトをやった時に、俺こいつと一緒に行ってて、その時にTakaもエドシーランも『マカオで打ち上げしたい』と言ってて」と振り返り。

「俺マカオめっちゃ知ってたから『おもろいところ案内するわ!』と言って、もちろんエッチなところも含めてね。みんな楽しみにしてたわけですよ。エドシーランもONE OK ROCKのメンバーも」と話した。

東谷氏は他にも「そしたら前日になって色々確認すると、香港のビザしか取ってないからマカオには入れないとなったんよ。Takaも怒ってたし、エドシーランはガッカリしすぎて泣きそうな顔してて(笑)」と説明。

「仕方ないから香港で打ち上げしようとなって、Takaたちはライブ会場に行った。俺とこいつはライブに行かずにそのままマカオに行ったわけですよ、香港からフェリーでね(笑)」と明かした。

東谷氏は他にも「散々風俗行って、エッチして『気持ちよかったな!可愛かったやろ!』と言って、香港に戻ってきました。で、戻ってきたらTakaたちが1時間以上早く帰ってきていて。どうしたのかと思ったら、雨と落雷が凄すぎて、ライブが途中で中止になったと」と説明。

「Takaがちょっとイライラしていたのが分かったから、俺がそこで火に油を注ごうと思って『あ、Taka、俺こいつと一緒にな、今、マカオ行ってきてん!こいつめっちゃ可愛い女を抱いたで!』と言ったら、Takaがこいつにブチギレて(笑)」と語った。

東谷氏が「あの時、ボロカスに怒られたよな?(笑)」と聞くと、Sxunは「機嫌悪かったですからね(苦笑)」と話した。

東谷氏は他にも「Sxunはね当時はほんまに女癖が悪かった(笑)。誰よりも(笑)。あの話せえよ、スーパースターの女を先にヤッた話(笑)。大スーパースターのジャニーズの、俺は友達で、こいつからしたら先輩なんだけど(笑)。俺の家で飲んでたんだよな?(笑)」と発言。

「男5人女5人ぐらいで飲んでて、一番軽いと言ったら失礼だけど、結構ノリノリでセックスする女の子がいて、その子をジャニーズのAが最初はSxunに『この子はいらないから送っていけ』と。そいつは家に帰っていき、Sxunはその子を送って行ったわけですよ」と話した。

Sxunは「家の方向は全く別だったので僕と一緒にタクシーに乗って。そしたら先輩のAさんから『やっぱりさっきの女の子俺の家に送り届けてくれ』と言われて。その時もうすでに俺ここ(下半身)でちょっとなんというか…(笑)」と説明。

東谷氏は「ははは(笑)。その子がおフェラをしてたらしい(笑)」と補足した。Sxunは他にも「LINEを打ってる時には途中で、先輩に家に引き返しても20分ぐらいあるし『イケる!』と思って(先輩には)『すぐUターンします!』と言って」と説明。

「1回だけしてそのまま先輩の家の玄関に送り届けました(笑)。俺は間接的にその先輩と(ヤッたの)か…と思った(笑)」と明かした。

Sxunは他にも「元々良く飲んでることがあったんですけど。綾野剛くんが撮影の兼ね合いでめっちゃ体を鍛えている時期で、暴力気味で酔っ払うと危ないなという時期があった。で、東京のいつものバーで飲んでいる時に僕に共通の友人の女の子から連絡が来て」と説明。

「『剛さんと飲んでない?』みたいな。で『ここで飲んでるよ』と伝えて、剛くんにも『呼びましたよ』と言ったら『OK、OK』と。で、その女の子がバーに入ってきた瞬間に剛くんがブチギレて『誰がこの女呼んだの?』と」と振り返った。

Sxunは他にも「周りのスタッフがその女の子を帰らせてくれて『僕が呼びました』と言ったら、詰められたので謝っていたら『ちょっとお前、後ろに手を回せ』と言われて、思いっきり振りかぶってお腹を殴られて、スタッフと周りの女の子は見て見ぬふり」と説明。

「そのまま殴られ続けていたらゴールデンボンバーの樽美酒研二くんがいて『何やってんだよ!』と止めてくれて、それでなんとかその場が収まった。それで僕は帰った」と話した。

Sxunは「次の日に覚えているかなとLINEしてみたら『誰かが悪者にならないと収まらなかったからごめんね』みたいな。軽い感じだった。結局何年かたって意味もなく縁も切られて、暴露もあって、黙っているのも良くないのかなと思って話しました」とも話した。(KrowNews)

Takaの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.