KrowNews



小倉優子の元夫・菊地勲氏「SMAP解散の経緯は衝突が色々あった」ガーシーに明かす

2022/06/11 19:37
エンタメ
東谷義和氏

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が11日に自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し、美容師の菊地勲氏(51)も出演。

東谷氏は「きくっちゃん(菊地勲氏)は小倉優子の元旦那です。SMAPのヘアメイクも20年ぐらいやっていた」と話した。

東谷氏が菊地氏に話を振ると、菊地氏は「SMAPの解散の経緯は、細かいところまでの本当のところは僕らは見えないですけど、でもやっぱり急遽のバババババーって感じでしたよね。解散するまでに時間があって、色んな協議があったと思うんですけど」と推察。

「やっぱりあの記事が出てバタバタっていったときは(これだけ近くにいた僕でも)『え?え?え?』と思ううちに進んでいっちゃったかなみたいな。『どうなっちゃうの?』みたいなとこがあったし」と吐露した。

菊地氏は「メンバーの方達もそれなりの方達だし色んな思いで、ぶつかり合いがあったのかなと思う感じですよね。色々あったんだろうけど、真実は本人たちにしか分からない。今は元SMAPのメンバーは稲垣吾郎さんとたまに会うぐらいですかね」とも明かした。

東谷氏はこれまでに「木村拓哉と中居正広にアテンドした女性は一般人」「SMAP解散の真相、噂話ですけど、ある人から聞いたのはジャニーさんが亡くなる前に飯島(三智)さんを呼び出したらしいんですよ」と発言。

「『ジャニーズは藤島ジュリー景子が継ぐから、お前に何も残してやれないから、お前はSMAPを連れて新しい事務所を立ち上げて、頑張っていきなさい』と言われたと聞いてます」と明かしている。

東谷氏は他にも「その後にそれを聞いたメリー喜多川さんが激怒して、飯島さんを詰めてクビにした。5人全員は飯島さんについて行くとなったらしいけど、工藤静香がメリーと懇意で木村拓哉を止めたと」と説明。

「板挟みになったのが中居正広で、どっちを取ることもできずジャニーズに残った」と語っている。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.