KrowNews



浜辺美波が「一方的に大好きな存在」を告白 東谷氏は男絡みで暴露…佐野ひなこなども

2022/05/20 11:54
エンタメ
東谷義和氏

女優の浜辺美波(21)が4月2日に都内で行われた『やがて海へと届く』公開記念舞台あいさつイベントで「一方的に大好きな存在」を告白していた。

作品の内容にちなみ、自身には「親友」と呼べる人はいるか尋ねられると、浜辺は「私が一方的に大好きで、親友だったらいいなと思う人はいます。私は大好きだし、何があっても助けたいと思っていますけど」と説明。

「それが相思相愛じゃなくてもいいかなって相手で、私は全然連絡を取らなかったり、会わないのが大丈夫な人で、それでもまた会いたくなってたくさん会う機会もあるという、謎の安心感じゃないけど、信頼というか結びつきを信じているような人かなと思います」と話した。

「親友の定義はどんなことだと思うか」と聞かれると、浜辺は「私はわかりやすいところで言うと臓器をあげられる人」と答えた。

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が5月8日にTwitterで生配信を行い「チャンネル登録者数150万人か、メンバーシップ登録者数5万人でやる女性タレントの1発目の爆弾はみんな引くと思うよ」と説明。

「証拠はYouTubeでは出せないからサロンの方で出す。それぐらいやばいのよ。やったらBANされるから切り抜きもできないと思うよ。女性タレントのは証拠がエグいねん、どれも。やってることも。男関係もそうだし、薬もそうだし、色々あるよ、ほんまに」と語った。

東谷氏は他にも「浜辺美波は面識はないし、タレコミでもないけど、俺の周りで色々あった。浜辺美波に恨みがあるわけではないけど、それを促した人間がおるのよ。浜辺美波の近くにね」と説明。

「そいつのことを俺は許されへん理由があるから、徹底して晒そうとしてる。そいつの派生で結構色んなやつが被弾する。そいつも女性タレントだけどね。俺がこれ暴露したら辞めないといけなくなるよ」と明かした。

東谷氏はこれまでに「浜辺美波、男性系の暴露です。これ結構な爆弾です、タイミングでやります」と発言している。

芸能関係の会社経営者を名乗る「西麻布くん」という人物は4月5日にTwitter上で「当時まだ16歳、未成年だった浜辺美波に飲みや男を教えたのが佐野ひなこ、永尾まりや。この二人は本当にヤバイ」と投稿している。

西麻布くんは東谷氏が暴露する前にインスタグラマーの小澤美里(31)のパパ活や、EXILEで三代目 J SOUL BROTHERSで俳優の岩田剛典(33)との関係を暴露していた。今回も的中させることになるか。(KrowNews)

浜辺美波の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.