KrowNews



カメラマン・大橋正嗣容疑者に胸を揉まれた時の動画を被害女性が公開…Z李氏らも苦言

2022/05/17 20:36
エンタメ
大橋正嗣

写真のモデルとして勧誘した女性の胸や尻を揉むなどのわいせつな行為をしたとして、大阪府警が10日に自称カメラマンの大橋正嗣容疑者を逮捕した。

大橋容疑者は「無料でモデルの撮影をしている」などと女性にSNSでメッセージを送って犯行に及び、勝手に録画や録音をされて証拠が残らないように被害者のスマートフォンを使って撮影していた。大阪府警は余罪が複数あるとみて捜査をしている。

大橋容疑者は4月に大阪市内の集合住宅一室にある撮影スタジオで、SNSでモデルとして誘った20代女性に「いい表情が撮れる」と誤信させ、陰部を触るなどの行為をした。大橋容疑者は大阪府警の調べに対し「胸や尻を触ったが、合意の上だった」と容疑を否認している。

滝沢ガレソ氏は、大橋容疑者に胸を揉まれた時の動画が被害女性から提供され、それを公開した。

併せて寄せられたタレコミによると「わいせつ行為だけでなく更衣室での盗撮も行っていた」「有名インスタグラマー含む、数百人単位で被害者がいる」「盗撮動画を売り捌いていた可能性もある」という。

大橋容疑者は被害者に対し「彼氏にキスされたと思って目を閉じてみ?」と話し、そのままキスをしたり「彼氏に胸を揉まれたと思って?はい!今彼氏に胸揉まれてるよー」と言って、実際に胸を揉んできたという。

総合博打サロンの新宿租界のZ李氏は、自身のTwitterで滝沢氏の投稿を引用し「正嗣のおっさん、よくチンコロされないと思ったな。こんなにガシガシパイ揉みしてセーフだと信じられる思考回路がもうおかしいよ」と苦言を呈した。

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)も滝沢氏の投稿を見て「こいつやばいなー」と反応した。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.