KrowNews



東谷氏「綾野剛のとこの山本又一朗が蓮舫と岸田文雄に会ってる…俺の逮捕を依頼しに」

2022/05/09 21:27
エンタメ
山本又一朗社長

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が9日にYouTubeで生配信を行い「今週中に1発、トライストーンに向けて爆弾を落とします。かなりの爆弾です」と説明。

「俺がやったBTS詐欺の被害者に対して、警視庁から『東谷のYouTubeを辞めさせたいから、示談をするな。被害届を出せ』と圧力があった。警察はそんなことするわけない。確実に芸能界からの圧力」と語った。

東谷氏は「綾野剛の所属するトライストーンの社長の山本又一朗が岸田文雄首相や蓮舫さんに会っているという情報は全部僕のところに入ってきている。政治家と手を組んでいるのが許せない。トライストーン以外に所属してるタレントも山本又一朗に連絡してる」と暴露。

「この爆弾で納得しないなら、田中圭、小栗旬たちにも爆弾を落としていく。彼が僕を潰そうとしたことに対する怒りです。一部動画、一部生配信でやります。今週末にはできると思います」

と話した。

東谷氏は2日夜の生配信では「警察の一部とそれを動かしたであろう芸能事務所、その芸能事務所が(俺の逮捕やYouTubeのBANを)依頼した政治家には憤慨を感じている」と説明。

「今日ね、立花孝志さんが岸田文雄首相の名前だったりとか他の政治家の名前もいくつか挙げてました。実際、岸田首相に関して綾野剛が所属するトライストーンの山本又一朗社長はアクションを取っています」と暴露した。

東谷氏は他にも「これを一国の首相がやっているとなると国民としては笑えない状況。岸田首相はお断りをしていると信じている。山本社長がどんだけお金を出そうが、それで動くような人が首相をしたら絶対ダメだろ」と指摘。

「警察当局が僕のYouTubeをBANすることを望むということだけは絶対におかしい。何のメリットもない。僕のYouTubeをBANしたいのは芸能界だけ。だからこそ警察組織を動かしたのは芸能界」と語った。

東谷氏は「岸田首相の件、結構あちこちから聞いたんですよ。噂話レベルじゃなくて、山本社長がお会いしているということをね。一国の首相がたかがYouTuberを国家権力使って消そうとする、これは大いにあってはいけない。そんな人が首相になってはいけない」と話した。

NHK党の立花孝志党首(54)は2日に自身のTwitterを更新し「綾野剛氏のスキャンダルをガーシーが暴露した数日後の2022年3月2日。真ん中が岸田文雄総理の右腕と言われている、内閣官房副長官の木原誠二自民党衆議院議員」と投稿。

「右が綾野剛氏が所属しているタレント事務所の社長の山本又一朗氏。左が前衆議院議員で、このブログの筆者である自民党大西宏幸氏」つづり、3ショットの写真を公開した。

東谷氏は1日の生配信では「俺がBTS詐欺をした件、最初は被害者が被害届を出そうとしても門前払いだったのに、麻生泰先生が4000万円の返金を肩代わりしてくれるとなった途端に東京の警視庁から連絡があった」と説明。

「『お金を受け取らず、被害届を出せ。東谷を逮捕したいから。示談するな』と。被害者が『門前払いしたじゃん。なんで今さら?』と聞くと『東谷氏に逮捕されたいのか、YouTubeを辞めるのかの選択肢を迫る』と言ったらしいです」と明かした。

東谷氏は他にも「警察が僕にYouTubeを辞めさせて、何の得がある?誰が警察に圧力をかけたのか分かりやすい。警察が『東谷のYouTubeを止めたい』と言ったんですよ」と暴露。

「警察がYouTube止めたいわけないですよね。芸能事務所の忖度で警察まで動くんだと思ったんですよ」と話した。

東谷氏は他にも「綾野剛の所属するトライストーンの山本又一朗社長が裏で政治家の人間に会ったのも全部知ってる」と説明。

「7割は示談に応じてる。2割は連絡がつかない。トライストーンと真剣佑が被害者を抱え込んでるらしい」と話した。

東谷氏の生配信に出演した弁護士の髙橋裕樹氏(43)も「僕の方で先週から、東谷さんの示談の話を進めさせていただいておりました。僕が一番驚いたのは警察に対する怒りという意見が多かったこと」と説明。

「僕が動画を配信した先週の土曜日当日、被害者の方に警視庁から、東京都外の人にまで『東谷氏を逮捕させたいか、YouTubeをBANするために必要だから必要だから被害届を出してくれ』と連絡しているようだった」と明かした。

髙橋氏は他にも「『YouTubeを辞めさせるために被害届を出してくれ』なんて前代未聞。絶対に許してはいけない」と語った。

東谷氏はこれまでに「5月の1発目の一番でかいのは綾野剛のやつでやろうと思ってます。あと小栗旬。逮捕者出るような爆弾は2つありますよ。逮捕されんでも事情聴取に呼ばれるんじゃないかな。坂口健太郎もやるよ」と説明している。

東谷氏は他にも「剛が気に入ってるのもあってよく一緒に遊んだのが小島瑠璃子です。剛が案の定、酔っ払って小島を連れて帰ろうとしたんですよ。タクシーに小島を乗せ込んだ時、かなり無理矢理だったみたいで」と暴露。

「小島から『怖い、綾野剛が酔っ払ってて無理やりタクシーに乗せられた。週刊誌もこのまま連れて帰られるのも怖い。どうにかして。剛は後ろから運転手を蹴ったり、罵声を浴びせている。ホンマに怖い』とLINEが来た。信号で止まった時に、降りて逃げた」と明かしている。

東谷氏は他にも「よく、剛の飲み場に来てたのが柏木由紀です、AKB48の。柏木はめっちゃ来てましたね、剛とそういう関係なんやろなと思ってましたし、実際に剛と帰っていくのも見ているんで。きゃりーぱみゅぱみゅも来てましたね」と説明。

「出会ってまだ間がない時に、僕の大阪のバーに剛が飲みに来てくれました。その時に僕の友達を1人紹介したんですけど、そいつが結構あんぽんたんなやつで、どんだけ言っても未成年の女の子連れてきたり人妻連れてきたりするんですよ」と明かしている。

東谷氏は他にも「その時も『NMB48の子を呼んでいいですか?』と言われて、来たんですよ。名前は松岡知穂。当時17歳とかでした。年齢聞いたら未成年って分かって、結局その場に残ったんですよ」と説明。

「その後、剛はめっちゃ酔っ払って『この子と帰りたい」と言い出したんですよ。『彼女のことはあんまLINEしないでおきましょう、危険なんで』と来てましたけど。『未成年はアカン、絶対喋るで友達やメンバーに』と言ったけど『それでも連れて帰る』と言ってた」明かした。

東谷氏は他にも「で、ホテルに連れて行かした。その女の子からも『誰にも言いません』とお礼が来てました。結局その後、NMBの子はみんな知ってたんですよ。彼はホンマに酔ったら自制心が効かなくなるんですよ」と説明。

「1人よく名前が出てくるのが、今欅坂46なんかな?辞めたんかな?松平璃子という子。もともとラウンジで働いていた子で、僕らもラウンジガールをしている時に知り合って、剛のところによく来てる時もまだラウンジ嬢だったと思います」と明かしている。

東谷氏は他にも「その後、欅坂に入ってからも僕らの周りとは色んな関係を持ってましたね、彼女は。それは各タレントごとに話をしていこう思います。もちろん剛ともそういう関係でした。1回この子が自分でリークした疑惑があって」と説明。

「『もしかしたら週刊文春に言われたかもしれない。天下の綾野剛が欅坂の女の子とそういうことになったらイメージが悪い』とめっちゃ焦ってました。女の子と堂々とタクシーに乗ってるのに」と話している。(KrowNews)

Comment(0)

There are no comments yet.