KrowNews



東谷氏「園子温は広瀬アリスじゃなく池田エライザを起用しようとした。肉体関係は…」

2022/04/25 00:56
エンタメ
東谷義和氏

元アパレル会社社長のガーシーこと東谷義和氏(50)が17日にYouTubeで生配信を行い「僕は元々、広瀬アリスとは飲み友達だったんですよ。あいつに対しての男のアテンドとかもないし、あいつどちらかと言うとめっちゃ男なんで」と説明。

「アリスを誰かがいるから呼ぶとかもなかったんですけど、アリスが韓国好きで、あの姉妹。ホンギのファンだったんですよ。で、僕はホンギに『大ファンがいるから会ってあげて欲しい』と言って、ホンギと僕と城田優と和田正人」と明かした。

東谷氏は他にも「で、和田正人がアリスと仲良かったんですよ。で、正人がアリスを連れて来て、僕がホンギを連れて来て、みんなでカラオケして、アリスはすごい喜んでくれてたんですけど」と振り返り。

「その後、ホンギのライブが終わった後に飲もうかとなったとき、アリスが来てくれて、そこに綾野剛が来たんですよ。ホンギと仲良かったんで。で、剛が来たときに、アリスを見て、気に入ったというかすごい話に行ってて」と語った。

東谷氏は他にも「で、俺にところに剛が来て『がっちゃん、この子めっちゃ良いね!俺ちょっと、社長に言ってこの子を次の『新宿スワン』で使うわ』と言いよったんですよ。俺はね、池田エライザちゃうかったんかなという感覚でいたんで」と説明。

「剛からも聞いてたんで、まあええか『アリス良い子だから、推してあげて』という話をしたら、あれよあれよという間に『新宿スワンⅡ』の主演女優がアリスに決まったんですよ」と明かした。

東谷氏は他にも「元々、園子温監督が広瀬アリスとは違う女優さんを『新宿スワンⅡ』の主演女優にしたかったんですよ。僕がそれ、聞いたのは池田エライザです」と説明。

「その後撮影が始まって、順調に行ってたんですけど、剛かららその後聞いたのは、横浜か何処かでの撮影に誘われて見に行った時に(園子温監督が)現場にいなかった」と語った。

東谷氏は他にも「『監督は園子温じゃないの?』と聞いたら『いやあ、実は園さんがへそ曲げちゃって。エライザを使わなかったから、アリスを俺が推しちゃったから現場に来なくなったんだよね、あんまり』と」と説明。

「ほとんど来てなかったらしい。自分が推したい女優が推せなかったら、現場に来なくなるしょうもない監督。あの人が女優に手を出すのも聞いてたし、俺の知り合いの女の子も付き合ってたみたいなのを聞いてたし」と話した。(KrowNews)

広瀬アリスの画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.