KrowNews



東谷氏「三浦翔平から『距離を取ります。桐谷美玲への攻撃は止めて』と連絡が来たよ」

2022/04/17 02:07
エンタメ
ガーシー

元アパレル会社社長で、暴露系YouTuberのガーシーこと東谷義和氏(50)が13日にInstagramで生配信を行い「三浦翔平の取り巻きの3名の人間に『これ以上まだ同じことを続けるんであれば、最終的に全てを晒すよ』と警告しました」と説明。

「それでこの2日間で3名のうち2名から謝罪が、TwitterにもInstagramにもLINEにも全部に来てました。自分達がやってきたことも認めつつ、きちっと翔平とも距離を取るということで」と明かした。

東谷氏は他にも「『女性に対してのことも2度としません。(三浦翔平の)名前も使いません』と約束をしてくれた」と説明。

「翔平からもInstagramのDMに『色々気づかなかったことが多くて、今後は気をつける。人との付き合いも、これからのことを考えて、奥さんと子供もいるから、ちゃんとしていきます』ということで、それぞれから連絡をもらいました」と明かした。

東谷氏は他にも「翔平の場合は嫁さんもイメージもおかしくなっちゃうからね。なのでその2名に関してはこれ以上何も言いません。その2名は翔平のチーフマネージャーだったウエノヒロユキ、うちの札幌店の店長をやっていた於保栄一です」と説明。

「あともう1人のカンくんと3人で話し合って『お互いどうするか決めよう』ということで終わったらしいです。ただ『万が一、タレコミ等でまた同じようなことをしてると発覚した場合は、もう許さない、有無を言わさず全てを出す』と言いました」と明かした。

東谷氏は他にも「ただ1人、カンくんというHELICAL CHORDというブランドで、表参道にもショップを出し、順風満帆に行こうとしているこの人間だけは何もアクションがないです。1部上場企業社長がこの人間に対してお金を出してます」と説明。

「今週いっぱいなんの返答もなければ来週の月曜日に全てを晒します。カンくんが晒されることよって翔平や稲本潤一は傷つく部分が出てくるだろうと思いますし、被害が及ぶ。1部上場企業社長の名前も出します、どこの会社がお金を出しているのかとかも含め」と話していた。

東谷氏は14日にはYouTubeで生配信を行い「カンくんからも僕の方にLINE、DM、まあいっぱい来てました。同じ文章でしたけどね」と説明。

「『本当にすみません。HELICAL CHORDというブランドも今日も持って辞めることが決定したので。スポンサーサイドが全て手をひくということで、今日で終わります』と来た」と明かした。

東谷氏は他にも「『僕自身も翔平との距離をちゃんと置いて、自分の家族を守るために一からやり直します』という言葉をいただいたんでね、公言通り彼ら3人のことを責めるつもりはないです」と説明。

「翔平からも『3人から連絡が来て、距離を取りますと連絡が来たし、僕も距離を取りますと答えました』と。ただ、翔平の奥さんの桐谷美玲ちゃんとかに僕のなりすましが徹底して攻撃して来ていると。それは勘弁してほしい、攻撃するのは辞めてください」と呼びかけた。

東谷氏はこれまでに「ウエノ、カン、於保、この3人は三浦翔平の名前を使ってかなり極悪非道なことをしています。女の子から強制的に口で行為させられ、セックスを求められている動画が来てます」と発言。

「映ってますこの3人。声も入ってます。ただそこに翔平はいません。翔平は今このことを知ったのであれば、この3人と直ちに縁を切ってください。何より怖いのがウエノ以外の2人は結婚してます。2人の子供もよく知ってます」と語った。

東谷氏は他にも「三浦翔平の取り巻き、これに関するDMも腐るほど来てます。よく分からん、強制的にエッチさせた動画とかも来てます。これを翔平が黙認してたのかは分かんないです」と説明。

「でも三浦翔平の名前を使って、女の子に悪さしたり、お金を取ったりしているのは事実です。証拠もどんどん上がってきてます。ウエノヒロユキ、バーニングを横領でクビになった元マネージャーです。あとaoiというブランドをやってるカン。カンくん見てるか?」と語っている。

東谷氏は他にも「お前に対してめっちゃ来てるぞ。あと元ウチの従業員で、今は違う店をやってるオホ、動画が来てます。翔平の取り巻きとして1つの動画でやっていきます。かなり女の子からクレームが来てる、翔平の周り」と説明。

「動画も音声も撮られているし。しかもウエノ以外結婚してるやろ。ウエノもキャバクラで俺に『晒された~』と喜んでたらしいけど、事情聴取も含めて覚悟しとけ。バーニングがなんでこんなやつを翔平のチーフマネージャーにしてたのかと言う問題も俺はつついていく」と話していた。(KrowNews)

三浦翔平の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.